相変わらず熊野も伊58も出ないまま、
また日が暮れる。

このまま深淵に引きずり込まれ、二度と浮き上がってこれないのではないか。
そんな幻想に囚われ自嘲気味に笑う。


そこでふと、やま提督の言葉を思い出す。

「伊58は『終戦のローレライ』に出てくる潜水艦の元ネタとなったと言われています。」

私は終戦のローレライの映画版DVD「ローレライ」を持っていた。
まさかこれが伊58が元ネタだとは知らず持っていた訳であるが、
折角だし久しぶりに見てみよう。

本棚からDVDを引っ張りだした。


ローレライ
発売日に買ってその後数回見たっきり、数年ぶりの再視聴となる。

(以下、追記へ)
 

ローレライ
『ローレライ』(Lorelei: The Witch of the Pacific Ocean)は、2005年3月5日公開の日本映画。制作はフジテレビジョン・東宝。原作は福井晴敏の小説『終戦のローレライ』。

敗戦が間近に迫った日本。広島市に世界最初の原子爆弾が投下された。海軍軍令部の浅倉大佐は第2の原爆を阻止するため、閑職に追いやられていた絹見少佐を同盟国ドイツからの譲渡潜水艦「伊五〇七」(フランス海軍潜水艦シュルクーフ→ドイツ海軍潜水艦UF-4→伊五〇七)の艦長に任命、独断で作戦を決行した。
「伊五〇七」にはナチス・ドイツの開発した特殊音響兵装「ローレライ・システム」が搭載されていた。定員に満たない寄せ集めの乗員たちは日本最後の希望として出撃するが、その裏には浅倉の恐るべき野望があった。



DVDを見終わり、万感の思いでE2海域に挑む。

とは言え一週間、同じことの繰り返しであり、
Naotenは疲弊していた。


その疲弊からかいつのまにか無心になっていたNaotenは、
虚ろな目でマウスをクリックする。


目標をセンターに入れてスイッチ。


目標をセンターに入れてスイッチ。


目標をセンターに入れてスイッチ。



目標をセンターに入れてスイッチ




5回ほどボスを討伐した頃だろうか、ついに動きがあった。







イベント新規艦娘のドロップ枠艦としては初の「熊野」ゲットの瞬間であった!

熊野
おぉ…ブラボー…。


しかしここで再びNaotenの脳裏に暗雲が垂れ込める。

今までは熊野も伊58も持っていなかった為、
どちらが出ても問題なかった訳であるが、
こっからは熊野のダブリに怯えつつの周回になる…。

ため息を漏らしつつ、再度無心になる。




目標をセンターに入れてスイッチ。


目標をセンターに入れてスイッチ。


目標をセンターに入れてスイッチ。



目標をセンターに入れてスイッチ


熊野ゲットから僅か3戦目のボス討伐時、
ついにその時が訪れた。







伊58









涙



たった3戦の間に今まで出なかった新規艦娘が立て続けに出る。
果たして運とはそう言うものなのだろうけども、
であるならばこれが初日であって欲しかった。

ちょっと休もう…と、疲れた目頭を抑えつつ、ブラウザを静かに閉じる。


折しも8月15日。
この日、Naotenイベント海域の戦いは終戦を迎えたのでありました。




 

コメント

やま :

お疲れ様です。

おお、残りの艦娘のGETおめでとうございます!!

私の言葉が役に立ったのかどうかはわかりませんが(笑)

私自身は通常シフトに艦隊を戻しつつ大和を育成、現在LV35まで来ました。

常時出撃させている大和ですが一日の資源の所費の目安を決めて出撃すると案外楽にレベル上げが出来るような気がします。

なお、火力についてはやはりこの火力でこの消費なら妥当かなぁ(戦艦ル級で有れば一撃で葬れます)と考えております。

まぁなんにせよNaoten提督が無事にイベントの終戦を迎えられたようで何よりです^^

だもん :

【祝入営 熊野 嬢】  【祈武運長久 伊58 嬢】  おめでとうございマース!
げtまで330戦↑ですか・・・
俺、燃料4万貯めたら、万全の態勢でE-4凸するんだ・・・(キリッ
とか余裕ぶっこいてましたが、そろそろ見切り付けて凸しないと、レア艦探索の時間ががが。
威力偵察に使う油すら惜しいので、E-4攻略動画でイメトレさせて頂きマース! (`・ω・´)

真珠星 : 奇跡!

Naoten提督、おめでとうございます(`・ω・)ゞ

いやはや、これは「終戦の日の奇跡」ですね!
もしかしたら彼女たちに想いが届いたのかもしれません…。

それと「見たら出ると聞いて…」ってお呪いも有りなんですねぇ~。

それでは、小生も彼女たちを迎えられるように祈念して…。

Tujikaze :

げっとおめでとうです

>目標をセンターに入れてスイッチ。
絶対領域とかスク水ですねわかります

オイラは今日は出撃をひかえて、静かにすごそうと思います
演習と遠征はやりますがw

あぴ :

熊野・伊58おめでとうございます!
それにしても戦闘数ェ・・・(´・ω・`)

sibi :

oh!おめでとうございます。
小生も腐らずE2-E4並行出撃させておりまして双方GETいたしました。
これで資源を大和育成に投入できるなっと・・。

しかしまぁ大和の大食い具合には驚きで家計が苦しくなりそうです。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○やま提督

 > お疲れ様です。

 お疲れ様ですやま提督!

 > おお、残りの艦娘のGETおめでとうございます!!

 ありがとうございます!
 正味な話、辛かった。

 何度も諦めようかと思いながらやってました(;´д⊂)

 > 私の言葉が役に立ったのかどうかはわかりませんが(笑)

 いや、きっとアレ、運を呼び込みました。
 ピクシブとかでも「描くと出る」なんてまことしやかに言われてますけど、
 そのたぐいだと思われます(^^;

 > 私自身は通常シフトに艦隊を戻しつつ大和を育成、現在LV35まで来ました。

 おぉ!ちゃくちゃくと育っておりますね!

 > 常時出撃させている大和ですが一日の資源の所費の目安を決めて出撃すると
 > 案外楽にレベル上げが出来るような気がします。

 ふむふむ。逆にNaotenは演習のみで上げてるんで、
 一応、勝手に目安が設けられてたみたいです(^^;

 > なお、火力についてはやはりこの火力でこの消費なら妥当かなぁ
 > (戦艦ル級で有れば一撃で葬れます)と考えております。

 ツジカゼ提督から送られてきたSSによると
 250近辺まで火力が上がってました。
 やだなにこれ怖い。

 > まぁなんにせよNaoten提督が無事にイベントの終戦を迎えられたようで何よりです^^

 ありがとう(;´д⊂)無事とまでは感じられませんが中破程度で済んで良かった、
 と思います!

○だもん提督

 > おめでとうございマース!

 ありがとうございます!だもん提督!

 > げtまで330戦↑ですか・・・

 そうですね。E4クリアまでの道中を入れれば400戦ほどは行ったのではないでしょうか。
 道中で1隻でも出れば、御の字。そう感じます(;´д⊂)

 > 俺、燃料4万貯めたら、万全の態勢でE-4凸するんだ・・・(キリッ
 > とか余裕ぶっこいてましたが、そろそろ見切り付けて凸しないと、レア艦探索の時間ががが。

 そうですね、家に帰るまでが遠足、ならぬ、
 新規艦娘揃えるまでがイベント、かも知れません。
 日数も残り僅か、ご利用は計画的に!!

 > 威力偵察に使う油すら惜しいので、E-4攻略動画でイメトレさせて頂きマース! (`・ω・´)

 イメトレ重要です!
 それと作戦の立案は呼び案も含めて複数立てとくと、
 最初の案が通じなかった時に動転しないで済むかも知れません。

 戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ。

 アズナブル的な何かを感じます。

○真珠星提督

 > Naoten提督、おめでとうございます(`・ω・)ゞ

 真珠星提督、ありがとうございます!

 > いやはや、これは「終戦の日の奇跡」ですね!
 > もしかしたら彼女たちに想いが届いたのかもしれません…。

 辛い一週間だったので
 だといいなぁ。と心から思います。(;´д⊂)
 

 > それと「見たら出ると聞いて…」ってお呪いも有りなんですねぇ~。
 > それでは、小生も彼女たちを迎えられるように祈念して…。

 ピクシブの「描いたら出る」系ですな!w
 真珠星提督の元にも出来るだけ早い着任があります事をお祈り申し上げます!
 (E4攻略途中に1隻くらいでたら最高なんですが…。)

○ツジカゼ提督

 > げっとおめでとうです

 ありがとうです!

 > >目標をセンターに入れてスイッチ。
 > 絶対領域とかスク水ですねわかります

 笑えばいいと思うよ!ですね!

 > オイラは今日は出撃をひかえて、静かにすごそうと思います
 > 演習と遠征はやりますがw

 英霊に敬意を込めて、Naotenも後半は静かに過ごさせて頂きました。
 (たんにつかれていたとも言う。)

○アピ提督

 > 熊野・伊58おめでとうございます!

 ありがとうございます!

 > それにしても戦闘数ェ・・・(´・ω・`)

 最近のNaotenはこんな感じです。
 Naotenを導いていた艦これの女神の加護も、
 そろそろ効果が弱まってきている様です…。


○sibi提督

 > oh!おめでとうございます。

 ありがとうございます!sibi提督!

 > 小生も腐らずE2-E4並行出撃させておりまして双方GETいたしました。
 > これで資源を大和育成に投入できるなっと・・。

 おぉ。Naotenはとりあえずガタガタのランキングを修復したいです(;´д⊂)

 > しかしまぁ大和の大食い具合には驚きで家計が苦しくなりそうです。

 大和は来るべき次期イベントや海域に備えて、
 戦力づくりの柱となりそうですよね。

 Naotenもsibi提督同様、レベルを上げておこうと思います!
 (家計を圧迫しない程度にゆっくりですがw)

だもん :

海は死にますか 山は死にますか 資源は・・・死にました \(^o^)/
E-4突破こそ成ったものの、26000/16000/23000/4500 の未曾有の損失が発生、
当司令部の南方海域作戦は、終焉のやむなきに至りました。
( ゴーヤ・くまのんはお星様になったのだ・・・(´;ω;`) )

事後報告ゆえレスは不要、ランキング再建のご健闘をお祈りします。
( ウチはイムヤで1-2回してたら、大将に落ちてました^^; )
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング