Page up▲

Naoten、NEXUS7(2013)の周辺機器を購入する。

先日、NEXUS7 32GB LTEを予約した事を記事にしました。

nexus-7-2013.jpg


発売は今月中旬前後と言われており到着を楽しみにしている訳ですが、
発売に備えて少しずつ周辺機器を揃えています。

何と言うか、周辺機器だけで結構な金額になっているんですがそれは…。

今回はそんな話です。

(以下、追記へ。)

 



充電器

まず購入したのは無接点充電器。

パナソニック 無接点電源パッドQETM101 ECM750

無接点電源パッドkuro

NEXUS7(2013)はQi(チー)と呼ばれる無接点充電に対応している。
(NEXUS7(2012)はQi非対応)


もちろん従来同様、microUSB経由での給電は可能だし
microUSB給電ケーブルも付属するけれど、
microUSBはNEXUS7にとって唯一の物理的に外部と接続する端子であり、
毎日の様に充電する際にmicroUSB端子への負担は端子を劣化させ
ハード寿命を縮める事に直結すると考えた。

NEXUS7(2012)の専用給電スタンドはNEXUS7(2013)では恐らく使えない事、
NEXUS7(2013)の専用給電スタンドの発売は現時点で不明な事、
(少なくともNEXUS7 32GB LTE発売時には出ない。)
Qi充電器ならばNEXUS7(2013)以外の対応端末でも使える事などから
とりあえず1基、導入しようと言う事でありました。





保護フィルム

続いて液晶保護フィルム。
こちらはASUSの通販サイトから純正品を購入し既に手元に到着している。

ASUS Nexus 7 (2013) 専用液晶保護フィルム(2枚入り) 90XB00KP-BSC020

NEXUS7保護フィルム

やはり純正品は高い(ーー;
ただ寸法などは寸分違わないはずだと期待もしています。




インターフェース増設

次に買ったのはカードリーダ。

GREEN HOUSE Android対応 カードリーダ SD/USBポート搭載 ブラック GH-CRAD-SUAK

先ほど書いた通りNEXUS7が外部と接続できる端子はmicroUSB端子1本なので、
そこに対応したカードリーダを購入。

カードリーダ


USB、microUSB、microSDカード、SDカードの4インターフェースに対応。

今まで無くてもギリギリやれてたんですが、
今後はよりパワフルに使いこなしたいので購入を決意。

デジイチで撮影した写真をその場で取り込んだりする時とかに便利そう。
(EyeFiカード持ってるんで今まではそれでやってきたんですが電池の消耗が…。)





入力機器

お次はキーボード。
過去、NEXUS7(2012)用にいくつもキーボードを買ってるんですが、
どれもしっくりこなくて困っていました。
安めのものばっかり買って、外しまくった感じ。

そこで今回は奮発して少し高性能なものを検討しました。
高性能というのはズバリ以下の要点を満たすものです。

・とにかく軽量である事。
 100g台が理想。

・持ち運びしやすい形状である事。

・充電式ではなく電池式である事。
 電池式であれば外でもいくらでも対処可能だしNEXUS本体から給電したくないので。

・キーピッチ19mm以上である事。
 指は太くはないですが細くもないので。

・カーソルキー+FnキーでPgUp、PgDwn、Home、Endに対応している事。
 仕事柄、よくHome、End押すので。

・Bluetooth4.0に対応している事。
 microUSB端子を塞がない為と劇的に省エネ化した4.0対応を希望。



んで辿り着いたのがこのキーボード。

リュウド RBK-3000BT

RBK-3000BT.jpg

・重量190g(電池含まず。)

・折りたたみできるので持ち運びも楽。

・単4電池2本

キーピッチ18mm

・カーソルキー+FnキーでPgUp、PgDwn、Home、End対応。

Bluetooth3.0対応。

スタンド付属。本体に収納。

JIS配列、US配列切り替え機能付き。

4つの機器までマルチペアリング対応。



RBK-3000BT2.jpg

赤字の部分は希望よりも機能が落ちる所。
青字の部分は要求以上の性能。

残念ながらキーピッチは要求に満たず。
サイズが小さい事、軽い事とトレードオフなのでやむなしか。

Bluetoothに関しても要求4.0に対して3.0。
こちらも4.0対応機器がほとんど発売していないのでやむなしか。
(3.0でもなかなか省エネ化してるらしい。)


最後に買ったのはBluetoothマウス。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 2ボタン M555b

M555b.jpg

スタンドに立ててキーボードで何かするなら
マウスも併用して完全にノートパソコン化させる感じです。

このBluetoothマウス3個目ですよ買うの。
プライベートPC、仕事用PC、NEXUS7(2013)でそれぞれ使います。
本当に名器だと思います。
(毎回再接続すれば1つでもいけるんですけど面倒なので。
 本当はマルチペアリングに対応してれば一番良かったんだけどね。)




とまぁそんな感じで、AMAZON価格で占めて16,398円です。
結構、周辺機器だけでも金かかったなーというのが正直な感想です。
もちろん、液晶保護フィルム以外は無くても全然問題ないのでしょうけどね。

NEXUS7(2012)の性能が高かったからこそ、
NEXUS7(2013)ではより高度な使い方がしたい。

そう思うNaotenだったのでした。




商品リンク

   

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2013/11/14 00:29 [Edit]
Nameram ram's Mail Addressram's URL

当方もnexus7 2013 でm555bとrbk-3000
と同じ環境ですが無線LAN(2.4G帯)を使用するとマウスがカクつきます。
もし何か設定等で快適に使える方法をご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

Date2013/11/14 03:45 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○ramさん

 初めまして!ramさん!

 > 当方もnexus7 2013 でm555bとrbk-3000

 おぉ!!まったく同じ環境とは嬉しい限りです!!
 m555bはウチに全部で3つあります。

 仕事用、プレイベートPC用、NEXUS7用です。
 (再ペアリングが面倒なので3つ使ってます。)

 Android用キーボードも、過去色々使ってみましたが、
 rbk-3000の使い勝手の良さは特筆に値すると思います。


 > と同じ環境ですが無線LAN(2.4G帯)を使用するとマウスがカクつきます。
 > もし何か設定等で快適に使える方法をご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

 と、前置きが長くなりましたが上記について。

 ramさんは2.4G帯と書かれているので、
 Bluetoothと2.4G帯の通信が混信しやすい事を承知であると解釈して話を進めさせて頂きます。

 うちでは5G帯を使っていましたが
 今回、ramさんからの書き込みを見て、試しに2.4G帯に変更しました。

 通信時などにマウスが止まりやすいと言う事でネットサーフィンしつつ
 動作を試してみました。使用しているブラウザはドルフィンブラウザです。

 しかし特にマウスが止まったりはしませんでした。
 他にもいくつかアプリなどを起動して動作させてみましたが同様です。

 とりあえず、既に試されている可能性もある中で恐縮ですが、
 解決方法は3つほどあるかと思いますので書かせて頂きます。

 1つ目は2.4G帯を使わない方法です。

 前述の通り、ウチではNEXUS7(2013)が前モデル(NEXUS7(2012))では非対応だった
 5G帯の無線LANを使用しております。
 2.4G帯は電子レンジ等とも干渉してしまうので、
 ramさんの環境で5G帯に乗り換えられるのであれば乗り換えるのも一つの手です。
 これで干渉する確率は極めて低くなります。
 (もし他の機器が2.4G帯を使っていなければ2.4G帯をOFFれれば一番ですが…。)

 2つ目は2.4G帯のチャネルを変更する方法です。

 5G帯に変更できない場合は、
 無線LANの親機の設定を変更し、チャネルを変更してみる方法を試して下さい。

 残念ながらm555bがどの周波数帯を使用しているかは不明なので、
 チャネルを変えつつ、マウスの動作を確認してみて下さい。
 
 一番悲しいのはチャネルを変更できない他の家からの電波と、
 m555bが干渉している事です。
 それが原因だった場合は5G帯作戦も効かないかも知れません。

 ここからは余談です。
 日本の住宅は(マンションなどでは特に)密集しており、
 無線LAN一つ取ってみても他の家との壮絶な場所取り争いです。

 NaotenはWiFiAnalyzerと言うAndroidアプリを使って、
 周りの住宅から漏れる電波を調べて、チャネルを変えています。

 http://blog-imgs-38.fc2.com/n/a/o/naotendo/WiFiAnalyzer.jpg
 一番、電波が高いのがウチの電波です。
 他の電波と干渉しないように調整しています。

 と、話がそれましたが最後の3つ目です。
 Bluetoothの電波は意外と簡単に届かなくなります。
 指向性が赤外線ほど強くない電波とは言え、
 やはりマウスとNEXUS7の間に遮蔽物は少ない方が良いわけです。

 実際、パソコン用デスクのスライド式の
 キーボード台をひっこめた中でマウスを動かすと、
 木製の屋根がある関係で電波が届きづらくなり、
 マウスが止まったりします。

 ramさんの環境は不明ですが、
 例えばスタンド付ケース等を使用していないでしょうか?

 Naotenは本体をほとんど覆わないスタンドを使用しており、
 ケースなども使っていない為、NEXUS7はほとんど丸裸の状態です。

 もし覆っているものが多かったり、遮蔽物があった場合は一度、
 そう言ったものを除去した状態で試してみて下さい。


 という訳で長々と書きましたが、
 ramさんの状況が改善する事をお祈り申し上げます!!

Date2013/11/14 14:27 [Edit]
Nameram ram's Mail Addressram's URL

Naotenさん

詳しい説明ありがとうございますm(_ _)m

環境が一緒なのは偶然でも何でもなくこちらのページを参考に
させていただいたからですw

チャンネル変更は1から13まで試してみたんですが、
結果はかわらずでした・・・
あと他の危機の都合上2.4G帯も手を出せず・・・
けど教えていただいたWiFiAnalyzerは面白いアプリですね
電波のつよさだけでなくチャンネルまで調べられるとは驚きです

もう少し色々粘ってみて、それでだめならアップデートに
望みを託します。

どうもありがとうございました。
これからもブログ楽しみにしております。

Date2013/11/14 19:53 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○ramさん

 > 環境が一緒なのは偶然でも何でもなくこちらのページを参考に
 > させていただいたからですw

 グハッ!
 っとするとなにか責任重大な気配!!

 > チャンネル変更は1から13まで試してみたんですが、
 > 結果はかわらずでした・・・
 > あと他の危機の都合上2.4G帯も手を出せず・・・

 そうですよね。ウチもNEXUS7では5G帯を使っていますが、
 他の機器がほとんど2.4G帯を使用しているので2.4G帯そのものを無効化は出来ない状況です。

 > けど教えていただいたWiFiAnalyzerは面白いアプリですね
 > 電波のつよさだけでなくチャンネルまで調べられるとは驚きです

 元々WiFi自体が遅い状態が続いて調べた副産物です(^^;
 チャンネルを変更した以降は通信が安定しています。

 > もう少し色々粘ってみて、それでだめならアップデートに
 > 望みを託します。

 過去、NEXUS7(2012)において、Androidのバージョンが4.2になった際に、
 無線LANとBluetoothが干渉する不具合が発生しています。
 ですのでOSレベルで影響する可能性は大だと思います。

 そして幸いな事に、
 現在、NEXUS7 のWiFi版から先行してAndroid4.4(KitKat)の更新が始まっています。
 (LTE版は少し後になるとの事です。)

 NEXUS7(2013)はNEXUS7(2012)に比べてかなり不具合が多いようです。
 不具合の出方には個体差も大きいようです。

 例えば以下の不具合が挙げられています。

 ・タッチパネルの不具合
  布団などの上にNEXUS7(2013)を置くとタッチ感度が下がる。

 ・GPSの不具合
  GPSの測位に時間がかかる、もしくは測位出来ない等。

 ・スピーカーの不具合
  音量を小さくするとノイズが出る。

 ・バッテリーの不具合
  pil-gssと言うプロセスが暴走してバッテリーを多く消費する。

 ・フリーズ&再起動の不具合
  フリーズや再起動が頻発する。

 上記には無いですが、ramさん同様、
 Bluetoothと無線LANの干渉を不具合として挙げている方もそこそこ居る様です。

 ちなみにNaotenはタッチ操作問題が出てます(;´д⊂)

 OSのバージョンアップはかなり大きな影響なので、
 きっと何か変わるはず!!

 > どうもありがとうございました。
 > これからもブログ楽しみにしております。

 干渉状態になってしまう構成を紹介した形になってしまい、大変恐縮しております。
 でも、NEXUS7にキーボードとマウスを接続した際の動作は、
 「もうこれノートPCじゃね?」と思わせる強力な魅力があるのも事実です。

 その魅力ある環境を使い続けるためにも、
 OSの更新も含めて、なんとかramさんの状況(そしてNaotenのタッチ問題)が
 好転する事をお祈り申し上げます!
 (OS更新したら是非、結果を教えてくださいませ。)

 こちらも何か対応策など見つけたら記事にしたいと思います!!
 これに懲りず、また遊びに来て下さいませ!!ヽ(;´д`)ノ

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS