艦これの中の人でお馴染みの田中謙介統括氏。
本日、4Gamerで田中氏のインタビュー記事がアップされていたので読んでみた。

「艦隊これくしょん -艦これ-」はいかにして生み出されたのか。
 その思想から今後のアップデートまで,角川ゲームスの田中謙介氏に語ってもらった

 (4Gamer)


お時間のある方は是非、原文を読んでいただくとして、
少々原文が長いので、個人的に気になる田中氏のセリフを抜粋いたしました。

(以下、追記へ。)

 
  • 旧軍の要港があった街や,奮戦して壮烈に,あるいは誰も見ていないところで悲しく沈んでいった艦艇を何らかの形で紹介し,一瞬でもいいからみんなで共有できるようなものを作りたいというのが,そもそもの発端でした。
     だから,そういう哀しみの史実や喪失感,もしくは痛みといったものを感じさせるプロトコルとして,ロストというのは当然の選択だったんです。

  • サービスイン初期は多くの提督から「課金アイテムでもいいので,失った艦を復活させてほしい」という要望をいただいていました。でも,「艦これ」は哲学的にもシステム的にも,沈んだ船をサルベージする構造を持っていません。完全なロスト以外に,その喪失感を感じてもらう方法がないからです。

  • 「艦これ」はいろいろな見方ができるゲームではありますが,では本質的に何のゲームかというと「兵站のゲーム」なんです。僕は,戦いで決め手になる大きな要素は「兵站」だと強く思っていまして。ええ,強く強く。幼少の頃に読みふけった本の影響かも知れませんが。

  • 栗田ターンは,史実として考えると「いったい何やってるんだ! すべての犠牲を無駄にして! ありえないッ! 俺だったらッ!」となりがちですけれど,「艦これ」を遊んでいると「いや,ちょっと待てよ」っていう気持ちになる(笑)。“あの”栗田ターンが再考されるというのは,本当に面白いですね。
     でも栗田ターンについて議論している人によく考えてほしいんですけど,あれは「艦これ」で言うと「あと3日くらいでサービスが終了する」というときに,ボス戦前なのに「撤退」ボタンを押すっていう選択ですからね?(笑)

  •  この際なので白状してしまうと,「第2期実装」とかカッコつけてますが,要するに「間に合わなかった仕様」なんです。もうバレてると思いますけど(笑)。4月のサービス開始に合わせて,工数的にどこまで実装可能かを考えたとき,“強いソーシャル”要素を優先度の選択の中で,最終的に落としてしまったんです。
     だから,4Gamerさんで最初に取り上げていただいたニュースには「トレード機能があります」みたいなことが書いてあったりもしますが,これも当初は工数的な問題から実装を見送りました。今思うと,何かが導いてくれたような気持ちもありますが。

  • ある艦娘とある艦娘を同じ艦隊に入れると強くなるというのは,個人的にはやりたいのですが,結構難しいかなと思っています。扶桑・山城には百合パワーを見せてほしいんですけれど,それをやってしまうと僕らが編成を含めて「遊びを規定してしまう」ような気もして。そんなことをしなくても,北上さんと大井っちを提督の皆さんが勝手に並べて使ってくれればいいんじゃないかなあ,と。並べなくてもいいし,それが遊びかなあって。ただ,マスクデータ的な仕様は少しだけ残したいですね。
     でも,何の説明も脈絡もなく,しらーっと特定ボイスを追加して,あるシチュエーションで何かしゃべる,っていうのは,こそっとやらせていただくかもしれません。

  • 本来ならすでに投入しているはずのシステムもあります。僕らの間では「ケッコンカッコカリ」と呼んでいますが,いわゆる“限界突破”的なもので,もう少し先のフェイズに艦娘と行けるようなシステムですね。レベルを1に戻したりするのではなく,今よりもさらに育てていけるシステムです。

  • あと潜水艦は,実は海外艦の導入部にしたかったんです。史実ではほぼ失敗していますが,ドイツまで行ってティーガー戦車を持ってきたりとか,秋水を持ってきたりとか。そういう,なにがしかの国に遠征を繰り返していくとフラグが立って,横文字の艦娘がやって来る,というところにつなげたいなと思っています。

  • 支援艦隊を基盤としたシステムをイベント限定で先行実装しましたが,これを中盤以降の難易度の高いガチ海域で活用できるように本実装していきます。

  • まだ出したい艦艇がいっぱいなんですから。ええ,駆逐艦では夕雲型や,あの美しい秋月型! 軽巡では阿賀野型がスタンバイに入っています。阿賀野型はなんといっても「矢矧」というヒロインがいますし,「大和」がいる以上は「矢矧」がいないと寂しいですよね。

  • どのタイミングで投入するかは明示できませんが,「明石」「大淀」も実装スタンバイ中です。“アイテム娘”や “任務娘”がなんですって? 「明石」に関しては,彼女ならではのちょっと面白い新システムを同時に実装する予定です。「響」のいわゆる「改二」にあたる「ヴェールヌイ」に続く,さらなる改装艦も続々と準備していますし,このあたりの詳細は秘密ということで!

  • 装備品の「第5スロット」がある艦娘が投入される予定です。これは今後,「紀伊」クラスで投入する予定ですが,「大和改」ないし「大和改二」に先行実装するかもしれません。

  • あとは,陸軍所属艦娘の予定があります。あの当時は陸軍も何気にいろんな船を持っていたので,そういう船を実装して陸海軍のとんでもなく無駄でおかしく,やがて哀しい喧嘩具合も今以上に知ってもらいたいなと思っています。それ専用の装備とかも作りたいですね。これは年内に実装されるかもしれません。

  • 提督方のさまざまなプレッシャーを日々背中に感じていますので,何かしらのフィードバックはあると思います。こないだ,しばふさんやしずまさんともいろいろ相談しました。……ぜひ,ビジュアル面も今後にご期待ください。



ハァハァ…引用だけでも相当数になってしまいました。
とりあえず気になる部分を抽出した訳ですが、
大和に関して改二の話が出てるのが気になります。

まさか10月の戦艦は大和じゃないでしょうね??(ーー;

もちろん第5スロットがある艦も気になりますが、
夕張のようにその分、基本性能が若干低い、とかじゃない事を祈ります(^^;

トレードはなくなって本当に良かったよね。


そして一番気になるのは

ケッコンカッコカリ

重婚はきっと出来無いので誰と結婚するか、
いまのうちに決めておかねば!!

長門、瑞鶴、島風、大井、そして榛名…。
なんて幸せで残酷な選択でしょうか?

各項目の詳細が気になる方は是非、4Gamerの本記事をご覧くださいませ!

 

コメント

だもん :

※10月の戦艦
ふっ・・・爪に火を灯す(資源)節約生活の中、「おこづかい(燃料)」を大和のレべリングに集中した事は
無駄ではなかったようだな!(ドヤァ ※なお、長門未入手のため「長門改二」の場合、一人負けの模様。

※兵站のゲーム
この概念は、5月のボーキ消費量急増(「お詫び掛け軸」の一件)時に学びました。
あれがニューノーマル(新仕様)になったとしても回して行ける態勢を、いつか整えなければ、と。
学び過ぎて農民になってしまうのも、いかがなものかとは思いますが ('A`)

※ケッコンカッコカリ
最近、やたらグラ強化が来てたのは、コレに向けた(個別キャラの)人気テコ入れ策だったか・・・(違

長良「よしきたー!パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」
ながりゃん親衛隊 (」・ω・)」なが!(/・ω・)/りゃん!(」・ω・)」なが!(/・ω・)/りゃん!

名取「私に呼び出しがかかるなんて・・・え!?ナイスパンツ!?」
なとりん血盟軍   (」・ω・)」なと!(/・ω・)/りん!(」・ω・)」なと!(/・ω・)/りん!

千年狐 :

ケッコンカッコカリはそんなことにはならないでしょうけど、相手が一人だけだといいなぁと思います
改造の上位みたいな扱いだと、あれもこれもただただレベルを上げてケッコンするという作業が苦痛ですし。

もし一人だけだったら、リコンする時は轟沈させることに・・・・・・。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○だもん提督

 > ※10月の戦艦
 > ふっ・・・爪に火を灯す(資源)節約生活の中、「おこづかい(燃料)」を大和のレべリングに集中した事は
 > 無駄ではなかったようだな!(ドヤァ ※なお、長門未入手のため「長門改二」の場合、一人負けの模様。

 流れ的には長門は無さそうですよね…。
 田中統括氏と絵師のしばふさん、しずまさんが作戦会議している様なので、
 そのあたりか?と思っていますが、よく考えたら戦艦は金剛型以外、
 そのお二人で描いてるんでした!!参考にならねぇ!!ヽ(;´д`)ノ

 > ※兵站のゲーム
 > この概念は、5月のボーキ消費量急増(「お詫び掛け軸」の一件)時に学びました。

 当時、2-2でボーキマスで80とか入りましたよね。
 懐かしい。

 > あれがニューノーマル(新仕様)になったとしても回して行ける態勢を、いつか整えなければ、と。
 > 学び過ぎて農民になってしまうのも、いかがなものかとは思いますが ('A`)

 内政は国の力でありますよアニキ!
 自分はその内政すら放棄した状態で、
 資源はカンストしていますがそれ以上は増えない(;´д⊂)

 > ※ケッコンカッコカリ
 > 最近、やたらグラ強化が来てたのは、コレに向けた(個別キャラの)人気テコ入れ策だったか・・・(違

 か、可能性はある!!

 > 長良「よしきたー!パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」
 > ながりゃん親衛隊 (」・ω・)」なが!(/・ω・)/りゃん!(」・ω・)」なが!(/・ω・)/りゃん!

 長良可愛くなりましたよね。

 > 名取「私に呼び出しがかかるなんて・・・え!?ナイスパンツ!?」
 > なとりん血盟軍   (」・ω・)」なと!(/・ω・)/りん!(」・ω・)」なと!(/・ω・)/りん!

 お願いすればなんでも許容してくれそうな名取さん素敵!

 話全然変わりますが26日に少しだけ発表すると告知しているメディアミックス話。
 なんなのか気になりますね。

○千年狐提督

 > ケッコンカッコカリはそんなことにはならないでしょうけど、
 > 相手が一人だけだといいなぁと思います

 自分もまったくそう思います!

 > 改造の上位みたいな扱いだと、
 > あれもこれもただただレベルを上げてケッコンするという作業が苦痛ですし。
 > もし一人だけだったら、リコンする時は轟沈させることに・・・・・・。

 自分的には

 ・ケッコンはLv.16以降ならいつでも可能。
 ・ケッコンすれば艦娘のパラメータにボーナス。(Lv毎に固定値。あまり高くない。)
  ただし余り出撃させないとボーナスは消失。多く出撃させると復活。
 ・ケッコンした艦娘は疲労度が溜まりにくい。クリティカルが出やすい。
 ・ケッコンした艦娘はLv.99以降も育成可能。
 ・ケッコンした艦娘はほっぺがかすかにピンクに。
 ・リコンは艦娘が轟沈しないと出来ない。

 時々にあわせてこの子とケッコン。みたいな風潮だけは勘弁願いたいですね!



コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング