Page up▲

2013年秋アニメ、第1話を見ての感想 その3

既に第二話が放送されているアニメもチラホラ出始めている中で恐縮ですが、
秋アニメ第1話を見ての簡易レビュー、その3です。

その3となる今回は6作品です。

世界でいちばん強くなりたい!_0019
画像は「世界でいちばん強くなりたい!」より。
何固めこれ?(^^;そしてなんと言う辱め。


(以下、キャプチャ画像がそこそこ多いので追記へ。)

 
のんのんびより

終わってしまったきんいろモザイク。
その「癒やしアニメ」枠を今期継承するのは
このアニメではないかとまことしやかに言われているのんのんびより。

のんのんびより「転校生が来た」_0001


まぁ、ボカァ、そう簡単に癒やされませんよ??



のんのんびより「転校生が来た」_0002




……………………………………。



猫無表情



……………………………………。



のんのんびより「転校生が来た」_0003







猫笑顔




癒やされました。



弱虫ペダル


電車賃を浮かせてガチャガチャの試行回数を増やすためだけに
チャリで秋葉に通う主人公「小野田坂道」。

どこか抜けている彼は、見た目通りマイペースである。

弱虫ペダル_0020
この後、この運動部'sに跳ね飛ばされる。

秋葉に通っていることからも分かる通り、彼は生粋のオタクでもあった。

自転車は持って生まれた才能が重要であると力説するヒロインの言葉を裏付けるかの様に、
そんな小野田坂道には、自転車を漕ぐなみなみならぬ才能があったのでありました。


弱虫ペダル_0021
かなりの実力者と思われる今泉君が苦戦する急坂を、鼻歌まじりでママチャリでらくらく走破する主人公。

そんな感じの弱虫ペダルですが、
いわゆるスポ根青春モノとして、
今後他のスポ根作品とどういった違いが出てくるか。

期待してみたいと思います。


ガリレイドンナ

ガリレオ・ガリレイの子孫の三姉妹が主人公?っぽい原作なしのオリジナルアニメ。

ガリレイドンナ<ノイタミナ> #01_0005
理詰めの長女、武闘派の次女、科学好きの三女。

ガリレイドンナ<ノイタミナ> #01_0004
でもたぶん、三女が一番主人公格かも。

オリジナル作品はオリジナル作品ゆえの難しさがあるとは思いますが、
視聴者側としては先が一切わからないドキドキ感も強いです。


このまま、ドキドキを見せ続けてくれたらきっと良作になると思いますが、
果たして今後どうなるか?
(オリジナル作品って、尻すぼみするの多いので…。)

ガリレイドンナ<ノイタミナ> #01_0006

ガリレイドンナ<ノイタミナ> #01_0007

冒頭、アーマードコアっぽいメカが出てきたり、
「ガリレオの遺産」なんて単語が出てきたり、
とりあえず1話みる限り、続きが非常に楽しみな作品となりました。


世界でいちばん強くなりたい!


いわゆる湯気アニメや光アニメ系、エッチアニメ。

世界でいちばん強くなりたい!_0014

世界でいちばん強くなりたい!_0015

世界でいちばん強くなりたい!_0016

世界でいちばん強くなりたい!_0018




ボカァ、こう言う霧や湯気や光が邪魔するアニメにエロさは何も感じません。
むしろ、微エロ描写にすら負けると思っています。

例えばガリレイドンナの星月ちゃんのこの画像の方が格段にエロい。

星月01
ガリレイドンナより。

星月02
ガリレイドンナより。




この機会にこう言った形で機械的に画像を規制するアニメに言っておきますが、
もう少し、エロさとはなんなのか、
最低限湯気や光での自然な隠し方を研究して出なおして欲しいものです!


ハっ!?
な、何か辛辣な言葉を並べてしまいました。
最近の画一された右へ倣えな風潮がどうにも許せなかったもので…。

ただ、ツジさんも言っていた通り、
エロを考えなければ、決して悪い作品じゃない。
むしろ、バトルアスリーテス大運動会に通づる妙な迫力のあるアニメだと思います。

世界でいちばん強くなりたい!_0017

主人公の荻原さくらには、エロに屈せず、引き続き頑張っていただきたい!
そう願うのでありました。


サムライフラメンコ

ひょんな事から出会ってしまった
ヒーローに憧れたまま大人になってしまった「羽佐間正義」と
現職の警察官「後藤英徳」。

サムライフラメンコ<ノイタミナ> #01_0008

大人になりたくない"大人たち"へ。

という公式ページの謳い文句があるだけはあり、
羽佐間正義の痛々しいまでの正義への執着が描かれていた。


サムライフラメンコ<ノイタミナ> #01_0009

サムライフラメンコ<ノイタミナ> #01_0010

サムライフラメンコ<ノイタミナ> #01_0011

サムライフラメンコ<ノイタミナ> #01_0013

正義のヒーローになる。 大人になる。

この両者はある意味で両立できない所があると思います。
いわゆる正義のヒーローはフィクションですから、
それを信じている限り大人ではないのかも知れません。

だからこそ、
大人になっても正義のヒーローになろうとする主人公の行動は、
大人になるに連れて忘れてしまっていた、
自分の中のヒーローへの憧れを呼び起こすものがあるのかも知れません。

そんな思いで第1話を視聴いたしました。
どう言った展開に成るのか判りませんが、
彼に、安易に「ヒーロー」の力が与えられない事を祈っております。



蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ

作品名は以前から知っていたのですが内容に触れるのは今回が初めてです。

霧の艦隊と呼ばれる謎の勢力によって混沌の渦に落とされた人類が、
その霧の艦隊の1隻である潜水艦「伊-401」の力を得て、
霧の艦隊と対峙する物語…っぽい?

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-_0023
この娘は「伊-401」の精神部分が具現化した姿、との事。

今回気になったのが、
登場人物が全編、3Dモデルで描写されている点。

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-_0022
モブキャラが3Dモデルなのは当然として、主要キャラも3Dモデルだった。

昨今のアニメでは、
アクション性の強いシーンや、
街頭を歩くモブキャラ等に3Dモデルが採用されるケースが多かったが、
全シーンで採用されているのは完全な3Dアニメを除くとNaotenは初めて見る。
実際見た感じではポーズや表情等にどうしても違和感を感じる状況だった(ーー;


また、霧の艦隊の艦戦には
日本海軍の艦名がつけられているのが興味深かった。


蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-_0024

それぞれの艦の精神が具現化したのが女性であるのも興味深い。


蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-_0025
当然ながら、同じ高雄でも艦これとはぜんぜん違う。



それと、このアニメのCM中に流されたねんどろいど島風のCMも興味深かった。


戦闘シーンのアレンジっぽい曲が神過ぎだった。


今期は不作という話もチラホラ出ていますが、
個人的には中々面白いラインナップが多いと感じています。
(厳しい意見を書いたのは「ダメ」と言う事ではなく、期待していればこそです。)

話数が進んで化ける作品も多いかもしれないと感じつつ、
それでも3話までに10本程度まで減らさなければならない事に悲しみを抱くNaotenだったのでした。


今期、貴方の気になるアニメはなんですか?
それではまた!



関連ブログ記事
2013年秋アニメ、第1話を見ての感想 その1
2013年秋アニメ、第1話を見ての感想 その2
2013年秋アニメ、第1話を見ての感想 その4

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2013/10/15 22:29 [Edit]
Nameマダオ@Tujikaze マダオ@Tujikaze's Mail Addressマダオ@Tujikaze's URL

世界でいちばん強くなりたい!
見ておられたようで何よりです・・・
ぱっとみ、エロ系キワモノ枠(実際にもそうだと思うけどw)
見るまでもない、って判断されても、誰も責めないだろうなー、とw

>最低限湯気や光での自然な隠し方を研究して出なおして欲しいものです!
「百花繚乱 サムライガールズ」
の、墨汁ぽたぽた隠しはスタイリッシュで良かった感じですが
あれは、そういう空気のあるアニメだからできたことですし
すべてのアニメで出来るものでなし

個人的には、看板持った謎のキャラが出てきて
「見せられないよ!」
でもいいと思う次第w

とはいえ、「世界でいちばん強くなりたい!」に関しては
湯気とか光とかなくても、エロスは感じないと思いますw
合掌


>蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ
>登場人物が全編、3Dモデルで描写されている点。
たしか、キングダム(ヤングジャンプで連載中の漫画のアニメ化)
でも、キャラクターを3Dモデルにしてたかと
まだまだ発展途上というか、試行錯誤な段階のものでしょうし
今後に続くかどうか、はアルペジオ含めて
いかに実績を積み上げるか、になるかと
現状では違和感バリバリ、がそのうち変わるやもしれませんし


>何固めこれ?(^^;そしてなんと言う辱め。
たしか、恥ずかし固め?w そのまんますぎるwww
ランブルローズ(ゲーム)を思い出しましたw

Date2013/10/16 00:23 [Edit]
Nameらたとぅーゆ らたとぅーゆ's Mail Addressらたとぅーゆ's URL

はずかし固めであってますよー。そのまんますぎです
露骨さは一昔前の女子プロ並みかと
カバージョ、弓矢固めと技ばかり見てましたが、案外スポ根ものとして楽しめるかも

高雄だけど愛宕並みの自信

毎回0~2本ぐらいしか見ませんがこちらの感想を参考に
ノイタミナらしい絵柄なのにぶっ飛んでそうなガリレイやら女子プロレスものあたりをちらと見てみようかと思います

夜桜のアオはいいですね耳が!今後犬系がさらに出てくるのでそのもふもふに期待

Date2013/10/16 16:49 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○マダオ@Tujikazeサン

 > 世界でいちばん強くなりたい!
 > 見ておられたようで何よりです・・・

 ええ、困った事に録画してました(汗

 > ぱっとみ、エロ系キワモノ枠(実際にもそうだと思うけどw)
 > 見るまでもない、って判断されても、誰も責めないだろうなー、とw

 最近、そう言ったアニメで一括りで見てしまいますよNaotenも。

 > 「百花繚乱 サムライガールズ」
 > の、墨汁ぽたぽた隠しはスタイリッシュで良かった感じですが

 なるほど。そう言ったやり方をしているのもあるんですね。
 それはかなりいいですね。

 > あれは、そういう空気のあるアニメだからできたことですし
 > すべてのアニメで出来るものでなし

 まぁ、湯気は湯気で良いんですけど、
 その隠し方にもう少し気遣いがねぇ。

 > 個人的には、看板持った謎のキャラが出てきて
 > 「見せられないよ!」
 > でもいいと思う次第w

 いっそ、その方が清々しい(^^;
 でもなおさらエロスが遠のきますなぁ。

 > とはいえ、「世界でいちばん強くなりたい!」に関しては
 > 湯気とか光とかなくても、エロスは感じないと思いますw
 > 合掌

 見せられなくても精一杯の範囲でエロスを追求する。
 DVDでは見せられる中でよりエロスを追求する。

 それが見たいけど見れない視聴者への、精一杯の誠意だと思います。
 矢吹先生を見習って欲しい所です。

 > >蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ
 > >登場人物が全編、3Dモデルで描写されている点。
 > たしか、キングダム(ヤングジャンプで連載中の漫画のアニメ化)
 > でも、キャラクターを3Dモデルにしてたかと

 先日週刊少年ジャンプで出張で1話だけ連載したので見ましたキングダム。
 兵士が多数出てくるので3D化はやむなしな気はしますね。

 > まだまだ発展途上というか、試行錯誤な段階のものでしょうし
 > 今後に続くかどうか、はアルペジオ含めて
 > いかに実績を積み上げるか、になるかと
 > 現状では違和感バリバリ、がそのうち変わるやもしれませんし

 その辺りのクオリティを求めるスタジオは、
 顔のアップシーンは手描き絵ですよね。

 アクションシーンとかあまり顔の表情や細かい仕草が重要じゃないシーンでは
 3Dモデルはあってると思うので、全てはさじ加減ですよねぇ。

 > >何固めこれ?(^^;そしてなんと言う辱め。
 > たしか、恥ずかし固め?w そのまんますぎるwww
 > ランブルローズ(ゲーム)を思い出しましたw

 ランブルローズ、懐かしい!
 ソフト持ってますが、時折猛烈にやりたくなります(^^;


○らたとぅーゆサン

 > はずかし固めであってますよー。そのまんますぎです

 はずかし固めwwww

 > 露骨さは一昔前の女子プロ並みかと
 > カバージョ、弓矢固めと技ばかり見てましたが、案外スポ根ものとして楽しめるかも

 プロレス技とかきちっと再現されていたら、
 それはそれでまた別の需要がありそうですね!

 > 高雄だけど愛宕並みの自信

 良いとこ取り、と言う事で?w

 > 毎回0~2本ぐらいしか見ませんがこちらの感想を参考に
 > ノイタミナらしい絵柄なのにぶっ飛んでそうなガリレイやら
 > 女子プロレスものあたりをちらと見てみようかと思います

 参考になれば幸いです!

 ガリレイは何もわからないだけに期待しています。
 女子プロモノは熱血路線で行って欲しいですね。
 暗い展開だけはかんべんして欲しいので(^^;

 > 夜桜のアオはいいですね耳が!今後犬系がさらに出てくるのでそのもふもふに期待

 ぐへへ!らたとぅーゆサンもすばらしい慧眼をお持ちで!!
 もふもふと縞パンと藤田咲さんに、僕は刻の涙を見ましたよ!!

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS