Page up▲

ヘルプファイルに…

仕事でとあるシステムのヘルプを見ていたら、
懐かしい感じのヘルプが見つかりました。

チュートリアル


シナリオ: アリスとボブは SomeCompany の従業員です。SomeCompany には SomeCompany という名前の NT ドメインがあります。ボブはアリスが記述したソフトウェアで困っています。アリスはボブのコンピュータでこのソフトウェアをデバッグします。



1. ボブは彼のコンピュータ上にリモート デバッガをインストールしていません。リモート デバッガをセットアップするために、アリスは自分のコンピュータ上の 'Program Files\Microsoft Visual Studio 8\Common7\IDE\Remote Debugger' ディレクトリ を共有することにしました。アリスは 'リモート' という名前のファイル共有を作成します。

2. ボブは \\AliceComputer\Remote\x86\Msvsmon.exe を実行します

3. リモート デバッガ (Msvsmon.exe) の開始後、ボブは [ツール] メニューから [アクセス許可] ダイアログを開いて、リモート デバッガを構成します。ボブはアリスにデバッグするアクセス許可を与えます。メモ: ボブはスタートアップで '/allow' オプションを渡してリモート デバッガを構成することもできます。

4. アリスは Visual Studio を開始します。

5. アリスは [ツール] メニューから [プロセスにアタッチ] ダイアログを開きます。

6. アリスは名前のエディット ボックスに SomeCompany\Bob@BobComputer と入力してボブのコンピュータに接続します。

7. アリスは自分が記述したアプリケーションを選択して、デバッグを開始します。

8. アリスが問題を見つけた後、ボブはリモート デバッガを終了できます。



原文そのまま。
何も変えてません。

マイクロソフトのビジネス向けシステムと言う、
奥ゆかしい存在のヘルプとは思えない記述に、
そう言えば昔はこういうヘルプ多かった様な気がするけど、
いつのまに、「理解させる事」は二の次で、
格式に捕らわれるようになってしまったんだろうなぁ。

なんて、しんみり思った、
寒い冬の日の夜でした。

それではでは。
(ボブと言えば友人のボブはPS3のユニコーンみたんかなぁ、
 オレもブルーレイ買う予定だけど、見ちゃおうかなぁ…。うーん。)

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
05 | 2020/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS