Naotenは昔から、
PCゲームの録画やスクショを撮る為にFrapsと言う海外製のソフトを使用している。

fraps_win33.gif
シェアウェアなので課金済み。

過去、艦これの攻略動画等をアップしてきたわけだけれどそれもこのFrapsでの録画だった。



大昔撮った録画画像。しかしこれ2013年5月14日の攻略なのねぇ。流石に艦娘のレベルが低い。


FrapsはDirectX APIをフックして録画等をしていると目されており、
Google Chromeはクライアント領域の描画にDirectX系の機能を用いていた(?)のでキャプチャが可能だったと言う訳である。

しかしGoogle Chromeの最近のバージョンアップにより、
そのDirectXによる描画領域が、
クライアント領域からウィンドウ全体にまで拡張された。
(恐らくそれによりChrome自体はさらなる速度アップを図ったのだろう。)

現在の描画領域の右上は、黄色の数字があるここ。

Fraps01.jpg
ウィンドウ全体を意味する。


以前はここだった。

Fraps02.jpg
クライアント領域を意味する。

これにより録画等が出来なくなってしまったのである。

ウィンドウ全体になっても録画出来るんじゃね?
と思われるかもしれないが、
録画やスクリーンショットを撮る為のキーを押しても、
キープレスやキーダウンのイベントを受け取るのはクライアント領域である。

しかしFrapsは「ウィンドウトップ」をフックしている。
その為、キーイベントを受け取れずに録画やスクリーンショットが撮れないのだと思われる。

これだけ書いておいて何なのだけれど現時点で解決に至っていない。
急なChrome側の仕様変更なのでFrapsのせいではないし、
そもそもFrapsでChromeが録画出来たのは偶然の産物だったのかも知れない。

だけど願わくば、Fraps側での問題解決のバージョンアップを望むのでありました。


 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング