Page up▲

休前日の夜長に

この3週間ほど土日も仕事で疲れ果てていたんですが
久しぶりに明日は休めそうなので、
先日購入した事を記事に書いたBUMP OF CHICKENの新アルバム「RAY」、
そのアルバムタイトル曲「ray」を初音ミクとコラボしているPVをヘビロテしながら夜更かししてあれこれやってます。



ハモり部分が意外と良い。
 
(以下、追記へ。)
 

Z1はあっさり入手出来ましたね。
どんな困難が待ち受けているかと怯えていたので嬉しい限りです。

Z1.jpg
驚きの3スロット駆逐艦。初期装備も命中パラメータがあり、脅威の技術力。


東京急行(弐)は大成功でこの資源量。
3時間弱でこれは流石にパない。

東京急行弐


話変わって昨日購入に成功したSurfacePro2が既に出荷されたとのメールがきて、
慌ててキーボードの選定に入っているのですが、
どの色にしようか悩むのも束の間、もっとデカイ問題が。


type-cover2-colors.jpg
4色。今の脳内順位は 水色=ピンク>紫>黒。


その問題とはFnキーの位置。


Type Cover2
スペースキー挟んで右側にFnキーがある。

一般的なキーボードのFnキーは左にあると思うんですが、
何故かTypeCover2は右なんですよ。

Naotenのこだわりである

Fnキー+←でHOME
Fnキー+→でEND
Fnキー+↑でPgUp
Fnキー+↓でPgDn

もキチッと採用されているにも関わらず右にFnキーがある。

片手で押す事が出来ると言う利点はあるのかもしれないけれど、
10年以上染み付いたFnキーの位置はそうやすやすと解消出来ないし、
仕事がプログラマである以上、キー配置は即、仕事の効率に関わるので慎重に選びたい所。

しかも3月10日に米国でPowerCoverと言うバッテリー内蔵タイプも注文を開始したと言うからさあ大変。
今TypeCover2買うのは負け組なんじゃないかしら?と言う疑心暗鬼状態に。
(出荷は19日かららしい。日本では未発表。)

既に所持しているREUDOのキーボード「rbk-3000bt」の配列はキチッとFnキーの位置が左側。
その点に関しては相当押しやすい。

RBK-3000BT.jpg

ただrbk-3000btはあくまでちょい打ち用のコンパクトキーボードなんで
これでガッツリコードを書くなんてちょっとゾッとする。
(いや、有事の際はやるけども…。)

後数時間以内に注文しないと土曜日中にキーボード到着しないので、
どうしたもんかとなかなか眠れないそんなNaotenなのでございました。
(最悪、キー配列を変更するフリーソフトで対応しよう…。)





おまけ。

今日、セブンイレブンで艦これの食玩を見つけた。


CA391720.jpg
お!赤城!(携帯撮影なので画像悪し。)






くるっと箱を裏返してびっくり。













CA391721.jpg
キャラフィギュアじゃなくてモノホンの方。そしてどうでもいいが駆逐艦がない。




あ、そっちね!!(^^;;;




でもファンサービスっぽい感じのおまけも付いてるみたい。




CA391722.jpg
ディスプレイ用プラスチックカードと解説書漫画!


まさか食玩で艦これを見る日が来るとは1年前には夢にも思わなかったNaotenだったのでした。
(事前登録したのが確か去年の今ぐらいだった。)


 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS