仕事用PCのブルースクリーン頻度がどんどん高くなり、
最後は5分毎にブルースクリーンに…。

なんとか14時間かけてデータの救出が完了しました(ーー;
そんな訳で昨日は1日、データ移行作業に追われていて余裕皆無だったNaotenです。

ログを見る限りブルー・スクリーンに至る原因が
グラボ関係のドライバだったり、TCP/IPのドライバだったりと一定ではないので
HDDの一部領域の死亡を疑っていたのですが、
試しにOSをセーフモードで起動した所、一切、ブルースクリーンにならないので、
グラボ引っこ抜いてオンボードで起動したら直るんじゃないかとも予想されます。
(HDDが原因ならセーフモードで起動したってブルースクリーンになりそうなので。)

不具合原因究明に、どこまで力を注ぐべきか、
と言う話もありますが(ーー;

話変わって先ほど4Gamer見てたらこんな記事を発見。

名作RTS「Rise of Nations」がリバイバル。
 グラフィックスやネットワーク機能が強化されて6月中にリリース予定
(4Gamer)

Rise of Nations、かなりハマった口なのでリバイバルは嬉しい。
記事中で日本語対応されてない可能性も言及されているので、
そこは注意点ですけどね。

Rise of Nations
近代まで進化するエイジオブエンパイアって風情。
画像では映ってないですが航空ユニットも有り。



あとおさわりアイランド、超速ランキング終わりましたね。
結果はこんな。

超速ランキング結果
ギリギリ1500位以内。

アピ尊師にコメで「ブログみて騙される人多いかも!」
的な釘をさされたので注釈しておけば、
Naotenが5月開始組にも関わらずそこそこランキングが高いのは
気合をほぼ無駄にせず回復し次第、昼夜問わず殴っている事と
5月中の課金(平山マナ、プラム、豊野家乙女)で攻撃戦力が整った結果
6月現在、特効なしで60万~300万(スキル発動0~6)のダメージが
出せる様になった事があると思われます。
(PT:自攻大普x3、自攻中高x1、味攻大普x1 ベンチ:味攻大普x1
 PTは全員限凸完了。技Lv.はベンチ含め全て20)

決して、
イベントで揃えたえろモンだけで、
思い出した時だけ敵を殴るカジュアルプレイ、
な訳ではないのでご注意を!!
(過去の記事を読めば確かにそんな雰囲気も0ではないので…。)

この辺りは雑記じゃなくておさわりアイランド記事で詳しく書くかも書かないかも。

そんな感じの昼下がりでした。


コメント

bottomless :

なんというか、お疲れ様です。
壊れかけのRadio、もといPCを相手のデータ確保作業は色々消耗しますよね。

レイドイベントは気力なんかが上限に達するまでの時間が短いのがキツイですよね。
前話題に出したチェインクロニクルでもちょうど今やってるのですが、
MAX3点/30分で1点回復、なので最大効率を求めると1時間半に1回は……という感じですし。
チェインクロニクルもまあトップをひた走ろうとすればやはり特効キャラが必要になるんでしょうが、
まったりやりながらストーリーを楽しむ分には無課金でもなんとかなる感じですかねえ。
実際今回のイベントでも特効キャラであるオーロラと特効武器の弓
(これは既にいるアーチャーが装備可能)があって、
特効武器は1個は報酬で早期に手に入るようになっていたので、
これを偶然引き当てた極彩の射手ルクレチア(手持ち唯一のSSR(最高レアリティ))に
装備させて頑張ってました。そして後ろから撃ちまくるルクレチアを前線で庇ってたのが
HN(N→HN→R→SR→RRの順。Rまでは無料ガチャで手に入る)のルアンナでしたし。
なんとかレイドボスのカードをゲットしたのと、ぼちぼち気力3点消費での1戦では
勝てなくなってきたので、イベントはそろそろ手じまいかなあ、という感じです。

効率重視でなければHNでもギリギリ実用範囲なのが個人的には嬉しいところですね。
今までのソシャゲだと初期に気に入った低レアリティのキャラがいてもさっさと戦力外、
というのがどうしても悲しかったので。
キャラごとの個別クエストが1~3個あって、そこで色々キャラのことが分かるのも楽しいです。
まあ戦闘がタワーディフェンス系の簡単なRTSなんで気軽にこっちにおいでとは言えませんが、興味がありましたらw

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○bottomlessサン

 > なんというか、お疲れ様です。
 > 壊れかけのRadio、もといPCを相手のデータ確保作業は色々消耗しますよね。

 実はまだ色々と問題かかえてまして、
 復旧作業しつつ仕事しつつ遊びつつ(オイ)なので
 色々後手後手です(;´д⊂)

 > レイドイベントは気力なんかが上限に達するまでの時間が短いのがキツイですよね。
 > 前話題に出したチェインクロニクルでもちょうど今やってるのですが、
 > MAX3点/30分で1点回復、なので最大効率を求めると1時間半に1回は……という感じですし。

 MAX3点なんですね。過去いくつかレイド的要素のあるゲームやってきましたが
 3と言うのは一番少ないかも。

 ちなみにおさわりアイランドはMAX5/10分で、
 50分と言う短い時間でMAXなんで、張り付くとなると結構キツイです。

 > チェインクロニクルもまあトップをひた走ろうとすればやはり特効キャラが必要になるんでしょうが、
 > まったりやりながらストーリーを楽しむ分には無課金でもなんとかなる感じですかねえ。

 ふむふむ。これは重要ですよね。
 最低限の戦力が揃ってれば、
 無課金でも頑張り次第でイベントランキングの下位に入れるくらいのバランスだと良いのですが…。

 > 実際今回のイベントでも特効キャラであるオーロラと特効武器の弓
 > (これは既にいるアーチャーが装備可能)があって、
 > 特効武器は1個は報酬で早期に手に入るようになっていたので、

 あ、なんか興味深い。
 「装備品」と言う概念があるんですね。しかもそれぞれに特効の概念があると。


 > これを偶然引き当てた極彩の射手ルクレチア(手持ち唯一のSSR(最高レアリティ))に
 > 装備させて頑張ってました。

 この娘ですか…。
 可愛い…。


 http://blog-imgs-67.fc2.com/n/a/o/naotendo/20140608162623dd4.jpg


 > そして後ろから撃ちまくるルクレチアを前線で庇ってたのが
 > HN(N→HN→R→SR→RRの順。Rまでは無料ガチャで手に入る)のルアンナでしたし。

 こ、この娘ですな(鼻息

 か、可愛い。



 http://blog-imgs-67.fc2.com/n/a/o/naotendo/20140608164528ed5.jpg


 > なんとかレイドボスのカードをゲットしたのと、ぼちぼち気力3点消費での1戦では
 > 勝てなくなってきたので、イベントはそろそろ手じまいかなあ、という感じです。

 おぉ、お疲れ様です。
 イベントで入手可能なカードさえ手に入ってしまえばこっちのもんでさぁね!

 > 効率重視でなければHNでもギリギリ実用範囲なのが個人的には嬉しいところですね。
 > 今までのソシャゲだと初期に気に入った低レアリティのキャラがいてもさっさと戦力外、
 > というのがどうしても悲しかったので。

 これも個人的には重視してます。

 そういうゲームに触れて思うのは、艦これは特殊なのだなぁと言う点。
 艦種毎では強さの差は誤差の範囲ですし、
 強い艦は相応のペナルティ(消費資源量)等ありますし。


 > キャラごとの個別クエストが1~3個あって、そこで色々キャラのことが分かるのも楽しいです。
 > まあ戦闘がタワーディフェンス系の簡単なRTSなんで気軽にこっちにおいでとは言えませんが、興味がありましたらw

 似たり寄ったりのゲームが氾濫する昨今、
 チェインクロニクルの最大の「違い」はこの戦闘部分であるという認識です。
 bottomlessさんが書いてくれた
 「ルアンナ盾」「ルクレチア後方攻撃」と言う部分に、
 このゲームの「面白さ」の一端を垣間見ましたよ。

 ペルソナQも発売したてで少々Naoten自体が出力不足ですが、
 今月下旬には色々なスタックが消化されて手が開くので少しやってみたいと考えております!

 無事居着きましたら、ぜひ色々教えて下さいませ!

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング