Page up▲

FFXI 待望の装備セット

FFXIの8月のバージョンアップにおいて、
待望の装備セット機能が実装される事が発表された。

いわゆる装備ゲーであるモンスターハンターシリーズなどでは
かなり昔から実装されていた装備セット機能。

超攻撃ライトp
画像はモンハンより。

FFXIもある意味装備ゲーであり、アクション要素の少ないRPGにおいては
装備の切り替えを適切なタイミングで行う事もプレイヤースキルの見せ所の一つと言える。

装備ウィンドウ
FFXIの装備ウィンドウ。4x4で最大16アイテムを装備できる。

だから待望なのである。
サービス開始から12年。ようやくの実装となる。

(以下、追記へ。)
 


元々FFXIにはマクロ機能があり、
プレイヤーはこのマクロ機能を駆使して装備変更を行ってきた。


Ctrlキーに割り当てられるマクロ10パレット、
Altキーに割り当てられるマクロ10パレットの計20パレットで1セットと言うイメージ。
このセットが10個ある。

マクロパレット01
この10セットの塊がさらに20個あるが戦闘中などに瞬時に切り替えられるのはこの10x2x10内。


1つのパレットは最大6行設定可能。
しかし前述の通り装備は16部位に出来るので1パレットでは足りず、
2パレット、時には3パレットに及ぶ事もある。

マクロ01
画像はNaotenのコルセア用、装備切り替えマクロ1。

マクロ02
同コルセア用マクロ2。AGI特化装備。
3パレットになるのは嫌なので、妥協している部分もある。


しかもそれはあくまで1つの方向性への装備変更であり、
その目的が達成されれば元の装備に戻す必要がある。

マクロパレット02
画像中でBEq1、2と表示されているのが物理攻撃装備の意。
一方、EEq1、2と表示されているのが遠隔攻撃装備の意。


貴重なパレット枠をいくつ使うんだよ装備変更!!
そう怒りに打ち震えた時期もありました。
だがこの煩わしさから開放されるのが装備セットなのであ~るッ!!!(どーん


機能実装時点で装備セットは20種類登録する事が出来る様だ。

装備管理リスト画面がこちら。

装備セット01
登録した装備に名前をつけたり、
現在の装備中の装備一式を登録する事も出来る。



個別の装備編集画面がこちら。

装備セット02

「X」マークはその時その部位に装備している武具があれば外す、と言う意味。
空白はその部位の装備を変更しない、と言う意味。

装備の編集は以下のストレージに実際に装備が存在する必要がある。

・マイバッグ
・モグ金庫
・収納家具
・モグロッカー
・モグサッチェル
・モグサック
・モグケース
・モグワードローブ

装備の切替時には以下のストレージに装備が存在する必要がある。

・マイバッグ
・モグワードローブ

実際にこれらの装備を切り替えは以下のマクロ1行で行う事が出来る。

/equipset <装備セットスロット番号> <サブコマンド>


<装備セットスロット番号>は1~20の数字。装備セット番号を示す。入力必須。

<サブコマンド>はオプションで入力は自由。
echoと記載するとコマンド実行時に実行結果をログに表示する様になり、
記載しないと実行結果をログに表示しない。

使用例としては以下等。

/equipset 1 echo

/equipset 12


改めて「これは意味のある大きな機能実装だ」と言う認識の上で、
8月の実装を楽しみにするNaotenだったのでした。
(そしてこれは地味に脱衣攻撃をしてくる敵への対応力が上がる事にも繋がります。
 スラッグとかクムハウとかビシージの死者の軍団とか。)


関連サイト
[dev1223] マクロ編集関連メニュー「装備セット」について(FFXI公式フォーラム)

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS