あまり政治のことはブログに書きたくないと前置いた上で。

今年の2月に行われた東京都知事選挙、
Naotenは田母神氏に投票しましたが結果は舛添氏の圧勝でした。

その際に、Naotenはブログに以下と投稿しました。

何と言うか、
民主党が政権とった時の選挙を思い出しました。
(あの時、Naotenは民主党以外に投票して、
 しかし結果として民主党が与党になりそして地獄の3年間が始まりました。)




「なぜ舛添氏を選べるのか?」
都民の考えに本気で落胆したものです。
(彼にするくらいなら宇都宮氏や細川氏の方がまだマシと言えます。)

今回の件は
化けの皮が剥がれたと言いますか、馬脚を現したと言いますか、
(あ、いや、Naotenやネット民の多くは知っていた事なんですが)
隠していたものがこんなに早く表に出た形となります。

舛添氏はまだ任期をかなり残してますので、
世論が爆発してリコールされたらこんなに嬉しいことはない。

署名くらいならいくらでも書こうと、
そんな風に思うNaotenだったのでした。

 

コメント

やま :

お疲れ様です。

昔我が市でも現職の市長が公約違反を理由にリコールされる事態がありました。

今回もそれと似たような物なのかな?とは考えていますが・・・

確かに一介の都知事が勝手に都市外交だとか言って他国のましてや国民感情的にあまり宜しく無い国の大統領と会談するのはどうかと思いました。

しかも、その都知事との会談をかの国はまるで我が国がかの国に屈服したかの様に書き上げ反日外交の良い宣伝にしています。

こんな余計な事しか仕出かさないましてや国益に害を及ぼす様な都知事ではいけないと私も思います。

そして今回リコール運動が起こるので有ればそれはそれで都民の怒りの声が上がったのではと思い出来ればリコールが受け入れられる様にと都民では無いですが祈っております。

だもん :

「近場の国際政治」の一断面っすなぁ
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/293809/
ソース東〇スポもど~かと思いますが、当たらずとも遠からずじゃないかと・・・(ヽ´ω`)

表舞台に出る機会があれば、ホイホイ出て行く軽さ・功名心の一方、利に聡い人物との印象もありますので
支持基盤の自民が安部政権を擁する今、独断で「アレな国」へ へコヘコする猿芝居はやりますまい。
や、やらないよな?('A`)

「観測気球」と、ア〇リカさんへのアリバイ作り(なかよくしてますよー(^q^)ケッ)を兼ねているのでしょうが、
中華民国が突如として安保理の椅子を失い、国モドキへと貶められ(存続は許されたにせよ)た故事を鑑み、
(米〇の国内事情如何で)同盟の組み換え、米中2国に頭を抑えられる最悪事態も頭の片隅に置いて、
俯瞰、達観、大局観 で、よろずお願いしたい所ですわ。 _:(´ཀ`」 ∠):_ フカンタッカンタイキョクカーン

※ これ ↑ だけ読むと、「ここは大局観、大人の対応で、アレな国と仲良くしましょう」とも
  取れるよ~な気もするので、補足。

   現在の「むこうのはんにち、こちらのけんかん」がガッチリ噛み合っている状況は、
  天の配剤 ・ 望外の僥倖と見ております。

   周辺事態(半〇関連) → 「破綻国家の連帯保証人」化を強いられ、経済・社会に
  予測不能な(際限無き官民支援と、陸続と流入する難民受け入れ)諸困難が降り注ぐ → 
   → 満身創痍でようやく事態が落ち着いたか、と思えた矢先に、中〇が半〇併合 → 
   → 彼我の国力差が戦後最大級に開き、米〇の動静も怪しい

  〇流全盛の折の、 ↑ の成り行きも不可避かねぇ('A`) から、ここまで盛り返したのだから、
レームダック不可避の小浜さんへの気配り(アレな国詣で)が行き過ぎて、国益おじゃんは勘弁よ、的な (^-^;)

あああ、結局長くなった('A`)  やっぱり politics 関連は clever に through しまする~ _:(´ཀ`」 ∠):_

あ、都知事の椅子には、当分、クマのぬいぐるみでも置いときゃ良いと思います。(^q^)
個人的には、コレ ↓ オヌヌメ
ttp://weekly.ascii.jp/elem/000/000/240/240859/

ttp://goo.gl/w5MihQ (やほぉ)
はやい(確信)

ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41360
不要なトコ(国)は後回しでおk

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○やまサン

 > お疲れ様です。

 お疲れ様です!

 > 昔我が市でも現職の市長が公約違反を理由にリコールされる事態がありました。

 ふむふむ。

 > 今回もそれと似たような物なのかな?とは考えていますが・・・

 「やると言っていた事をやらなかった」ではなく
 「やると言ってなかった事をやった」と言う、
 まるでTV局の「放送しない自由」にも似たうす汚さを沸々と感じます。

 > 確かに一介の都知事が勝手に都市外交だとか言って他国のましてや国民感情的にあまり宜しく無い国の大統領と会談するのはどうかと思いました。
 > しかも、その都知事との会談をかの国はまるで我が国がかの国に屈服したかの様に書き上げ反日外交の良い宣伝にしています。

 いろいろ調べてみると相当、彼の国との繋がりが深いようですからね。
 しかしだとしても、それは公私混同な気もします。

 > こんな余計な事しか仕出かさないましてや国益に害を及ぼす様な都知事ではいけないと私も思います。
 > そして今回リコール運動が起こるので有ればそれはそれで都民の怒りの声が上がったのではと思い出来ればリコールが受け入れられる様にと都民では無いですが祈っております。

 こんなのを都知事に選んだのもまた都民なんですよね。

 「今すぐ愚民どもに叡智を授けてみろ。」
 選挙からこっち、そんな大佐の言葉がずっとリフレインしてました。


○だもんサン

 > 「近場の国際政治」の一断面っすなぁ
 > ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/293809/
 > ソース東〇スポもど~かと思いますが、当たらずとも遠からずじゃないかと・・・(ヽ´ω`)

 これが事実だとして、
 国政に自治体の長が絡むのが判りません(;´д⊂)
 これが事実じゃないとして
 国政に自治体の長が絡むのが判りません(;´д⊂)

 あれ?w

 > 表舞台に出る機会があれば、ホイホイ出て行く軽さ・功名心の一方、利に聡い人物との印象もありますので

 あ、これは同じ印象です。

 石原前都知事が「やりたい事がある」→「実現する為に権力を得る」と言うイメージに対して
 舛添氏は「権力を握りたい」→「その為に名を売る」と言うイメージです。

 > 支持基盤の自民が安部政権を擁する今、独断で「アレな国」へ へコヘコする猿芝居はやりますまい。
 > や、やらないよな?('A`)

 自民党が野党になったらあっさり党を出た男ですからねぇ。
 そもそも都知事選挙で自民が擁立してたのがお門違いだと思うんですよ。

 やあねぇ。

 > 「観測気球」と、ア〇リカさんへのアリバイ作り(なかよくしてますよー(^q^)ケッ)を兼ねているのでしょうが、
 > 中華民国が突如として安保理の椅子を失い、国モドキへと貶められ(存続は許されたにせよ)た故事を鑑み、
 > (米〇の国内事情如何で)同盟の組み換え、米中2国に頭を抑えられる最悪事態も頭の片隅に置いて、
 > 俯瞰、達観、大局観 で、よろずお願いしたい所ですわ。 _:(´ཀ`」 ∠):_ フカンタッカンタイキョクカーン

 日米安保条約は日本が戦後復興(子供から大人になる)の為に結ばれたもので、
 他国に自国の防衛を担ってもらうのがそもそも親離れ出来ない子供みたいなもんなんですよね。

 もちろん、利用スべきものは利用するべきですが、
 それがなくなった時の事を十分ありえる事態だと考えて行動しなければならないと思います。

 なのでだもんさんの考えに賛成です。


>    現在の「むこうのはんにち、こちらのけんかん」がガッチリ噛み合っている状況は、
>   天の配剤 ・ 望外の僥倖と見ております。

 うんうん、私も私も。


>    周辺事態(半〇関連) → 「破綻国家の連帯保証人」化を強いられ、経済・社会に
>   予測不能な(際限無き官民支援と、陸続と流入する難民受け入れ)諸困難が降り注ぐ → 
>    → 満身創痍でようやく事態が落ち着いたか、と思えた矢先に、中〇が半〇併合 → 
>    → 彼我の国力差が戦後最大級に開き、米〇の動静も怪しい

 ともすれば世界の財布、アジアの財布とも揶揄される日本ですから、
 某国が亡国になりかかれば、当然、金をむしり取られた事でしょう。
 そう言った意味で、今のスタンスは非常に良い。

 我らの同盟国が散々っぱら手のひら返したり難癖つけて他国を陥れているのは見てきた訳で、
 いいかげん「俺らは平気」と言う平和ボケから脱却スべきだと思います。

>   〇流全盛の折の、 ↑ の成り行きも不可避かねぇ('A`) から、ここまで盛り返したのだから、
> レームダック不可避の小浜さんへの気配り(アレな国詣で)が行き過ぎて、国益おじゃんは勘弁よ、的な (^-^;)

 あのブームの時は、本当に世の中を理解できませんでしたが、
 あれがあったからこそ逆にいま、反動的に嫌いになっている部分もあるのだと思えば、
 悪くないのかなぁとも。

> あああ、結局長くなった('A`)  やっぱり politics 関連は clever に through しまする~ _:(´ཀ`」 ∠):_

 隠語連発wwご苦労さまです!!

> あ、都知事の椅子には、当分、クマのぬいぐるみでも置いときゃ良いと思います。(^q^)
> 個人的には、コレ ↓ オヌヌメ
> ttp://weekly.ascii.jp/elem/000/000/240/240859/

 ダンガンロンパあたり貼られてるのかと思ってみたら…。

 べ、ベアッガイさんダーボルトだと!?
 かっこいい!!?

> ttp://goo.gl/w5MihQ (やほぉ)
> はやい(確信)

 ものっすごい悪評ぞなもし!!

>
> ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41360
> 不要なトコ(国)は後回しでおk

 なんなら行かんでもOKぜよ!

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング