一つ前の記事から随分間が開いてしまい申し訳ありませんでした。
ようやく横浜から帰還しました。

国立大ホール
イベントが行われたパシフィコ横浜の国立大ホール。

もう夜の部も終わっている頃でしょうから、
ネタバレ風味に今回のイベントの内容に触れたいと思います。


(以下、追記へ。)

 


まず最初に、マスコミ関係者以外は写真撮影が厳しく制限されていた為、
イベント中の写真は一切ありませんことをご了承下さい。

さて、今回のイベントは事前に内容が明かされないイベントでしたので、
蓋をあけるまで何が起こるか判らないドキドキの中での開催となりました。

唯一ヒントとしては公式サイトの出演者項目にあった多数の声優さんの名前でしょうか??


出演者


Naotenの予想としては艦これのゲームの内容(今後の情報等)に触れつつ
ところどころにゲストとして声優さんが登場する。

そんな感じのモノを予想していたのですがこの予想はまったく外れる事になります。


実際は声優さんはゲストどころか主役でした。


赤城に扮する藤田咲さんが、序列順に次々と部隊名を呼び上げます。
それに応じて各声優さん達が自分が演じた艦娘に扮して名乗りを上げる。

一人10役近く声をあてている声優さんもいるので、
その場で演じ分けながら艦娘を再現するのはファンとしては感無量の瞬間でした。

ただ総勢12名、演じた艦娘数88(うろ覚え)と言う数だったので、
若干、長丁場で中だるみもありましたが…(^^;

その自己紹介の合間合間に各艦娘に扮する声優さん達による朗読劇が開始、
内容としては
パシフィコ横浜鎮守府周辺に深海棲艦が襲来しこれに対処する艦娘の物語で
会場の提督の指示を仰ぎながらゲーム感覚でストーリーを紡ぐと言うもの。

提督達の意思表示は物販ブースで売っていた赤と青のサイリュームを掲げる事により行う。
(敵が出たどうする? 戦う→青 待機→赤 と言う感じ。)

無事、提督達の指示により深海棲艦は撃退された。


なお、演じたのは

打撃部隊
旗艦長門(佐倉綾音) 足柄(種田梨沙) 北上(大坪由佳) 矢矧(山田悠希) 暁(洲崎綾) 伊19(美里)
旗艦長門(佐倉綾音) 足柄(種田梨沙) 北上(大坪由佳) 矢矧(山田悠希) 睦月(日高里菜) 伊19(美里)*1

機動部隊
旗艦赤城(藤田咲) 瑞鶴(野水伊織) 金剛(東山奈央) 夕張(ブリドカットセーラ恵美) 睦月(日高里菜) 朝潮(宮川若菜)
旗艦赤城(藤田咲) 瑞鶴(野水伊織) 金剛(東山奈央) 夕張(ブリドカットセーラ恵美) 電(洲崎綾) 満潮(宮川若菜)*1

*宮川さんの配役と各部隊の駆逐艦の編成に若干自信なし(ーー;


*1
2014/08/04 01:38修正 アピさんのコメントを受けて編成を修正。


打撃部隊の方は相手が哨戒部隊だった事もあり
北上様や19の開幕魚雷、逃げる敵に対して夜戦による強襲で難なく撃破。

一方、機動部隊の方は開幕でまさかの赤城中破。
慢心していなかったはずなのに、と落胆の赤城さん。

屍を乗り越えて残りの艦娘が奮戦、
すっかり轟沈扱いで戦う艦娘に終始、轟沈していない!!と連呼する赤城さん。

おもろかった。

そして朗読劇の合間には各声優さんが生歌も多数披露。
佐倉綾音さんの歌う生「恋の2-4-11」は胸が熱くなった。

Naoten1階の前から5列目だったんで物凄い顔がよく見えたし
マイク越しではない声も聞こえる距離でなんとも幸運でした。


さて、イベントは終始ゲームの事には一切触れない雰囲気で進んでいきましたが、
最後の最後に佐倉綾音さんから衝撃の情報が。

まとめると、

・夏イベントのAL作戦、MI作戦は艦これ初のニ正面作戦。
・AL作戦に参加した艦はMI作戦に参加できない。
 その逆もまたしかり。
・どの作戦にどの艦娘を参加させるか慎重に判断しながら作戦を遂行スべし。



マジか。綾音ちゃん。マジか。
(今回、2部隊に分けた朗読劇は、それを意識させるものだったとも言えます。)

そして出演者が全員はけた後に
2015年1月放送予定と言う発表と共にアニメPV動画上映。

上映後の歓声が一際すごかった印象。


とまぁそんな訳で、蓋を開けてみれば
声優さん(と歌の際のバックダンサー)以外の登壇は一切なしの、
声優さん主役のイベントでした。

将来の展望とか、
もうちょっとゲームの内容に触れて欲しかったと言う思いはありますが、
そういうのはまぁ、ツイッターでも出来る事なので
行かなければ味わえないと言う意味で、
生で声優さんのアフレコシーンを拝むというのはファンイベントとしてこれ以上ないものだったかも知れません。
(実際、金剛のコスプレをした東山奈央ちゃんの可愛さはお持ち帰りしたいレベルだった。)

イベントに参加できなかった井口裕香さんは
2回目があれば絶対行く!とビデオレターでおっしゃられてましたので、
井口裕香さんスキーの方は2回目が行われる事があれば要チェックやで!


そんな訳で、なんだかんだとクタクタになったNaotenですが、
目を閉じればほら、そこには声優さん達の姿が…。



鼻血
現在のNaotenのイメージ。


そんな艦これイベントでございました!

はぁ~。
種田さんばっかり見てたなぁ…。





おまけ1。

今回Naotenが購入したブツはこちら。



パンフレット
イベントパンフレット。

今回イベントに参加した12名の声優インタビュー記事等掲載。


サントラ表
サントラ

ちなみに裏はこれ。

サントラ裏
良いBOIN。

この他に売っていたCDである
ボーカルコレクション(2種類)は内容がわからず買えず。
しかしイベント後に内容がわかったので買いに走るも、
既に長蛇の列で諦めた。



あとはパンフと同じ絵柄のタペストリー。
早速飾ろうと思います。


タペストリー
タペストリー。シズマセンセイづくし。俺得。


最後は物販ブースで1万円以上購入すると貰える卓上カレンダー。


卓上カレンダー
中身はまだ確認していない。





おまけ2。 


イベント会場の入り口に飾られていた花。



会場の花

うおー関係各所から送られたイベントを祝福する花がいっぱい!!




お…や??




花アップ




ブッーーーー!!!!


松田




みんな、大好きだ。


 

コメント

だもん :

>さて、今回のイベントは事前に内容が明かされないイベントでしたので、
>蓋をあけるまで何が起こるか判らないドキドキの中での開催となりました。
なにそのライヴwktk感。 (*´д`*)ハァハァ

現状は、演目も模索段階かもですけど、サ〇ラ大戦の舞台の様に(息の長さ的に)化けたりするのだろうか・・

>・AL作戦に参加した艦はMI作戦に参加できない。
・・・・・・・・・・・・ ( ゚д゚ )   OK 、落ち着こうか。
当司令部は、3-2-1レベリングしてないため、史実でAL作戦に従事した軽空母は、全てLv.58~60止まり。
MI作戦に「例の4隻」を割けば、残りは翔鶴・瑞鶴のみ。(大型建造回さないので、大鳳不所持)
う~ん、戦艦(ケッコン) or ダメコン辺りに追加投資が必要かしらん? (^-^;)

加えて、二正面作戦の分、それぞれ難易度 ↓ とかでもない限り、時間切れも気掛かりかも?ですねぇ・・・
(「情報出揃ってから」初動とかの場合)まあ、20日あれば何とかなるか・・・  _:(´ཀ`」 ∠):_ ナルトイイナァ

>2015年1月放送予定と言う発表と共にアニメPV動画上映。
きまった・・・ こちらもきまってしまった・・・  (`・ω・´) ツーカ 2015ネンモ キノコルキ マンマンッスネ

>そんな訳で、なんだかんだとクタクタになったNaotenですが、
>目を閉じればほら、そこには声優さん達の姿が…。
熱中症の危険がピンチなサマーの中、渾身のレポートお疲れ様でした! (´;ω;`)ブワワッ

Tujikaze :

レポート&無事の帰還、お疲れ様です!

いいなぁいいなぁ・・・
アニメ情報も出て、言うこと無しですにゃー

そして物販
サントラの裏ジャケットにJANコード確認!
指で隠れているものの型番の記載もあり
一般販売の取り扱い店舗数にかなり可能性が出てきた予感!
イベント物販物でも、そのあたりしっかりやる会社なのかもですがw


>AL作戦に参加した艦はMI作戦に参加できない。その逆もまたしかり。
ぃよおし!
ほぼ全艦種6~10隻はLv80後半以上まで持ってきた甲斐があったというもの!
楽しみでありますのぅ(慢心)

あぴ :

横浜遠征からの無事の帰還お疲れ様でした。
天気にも恵まれすぎて集まった午前中はクッソ暑かったですねw
水分準備を忘れるとかインドア派の面目躍如で申し訳なかったです。

イベント内容に補正しますと、
水上打撃部隊の駆逐艦は睦月だったかと思います。空母機動部隊は駆逐艦満潮と電だったかなあ。中破した赤城を心配する満潮にツッコミ入れる電って流れと、会場の提督の拍手でかききえた「電の本気を見るのです」があった気がしませう。
しかし数時間しか経ってないのに案外忘れてしまってるもんですね、うろ覚え気味ですw

なお提督へ指示を求む、とありましたが、当初は敵襲来に際して「空母機動部隊で先制パンチ」or「水上打撃部隊で(威力?w)偵察」の選択をされ、会場はほぼ満場一致で空母機動部隊だったのですが、演出の都合でしょうか、強制的に選択が水上打撃部隊になってましたwちょっとここの流れがどういう意図だったかわかりづらかったですね。会場の選択とずれていたことに対して長門演じる佐倉さんが、なんか「ごめんね」みたいなリアクションをとってたので何らかの強制がはいったか、台本上でズレがあったかなんだと思いました。
※佐倉さんは那珂ちゃんよろしくイベント中、合間合間にアドリブ気味にリアクションいれたり会場にアクション入れてきていて「ああ、上手いなぁ」とおもいましたw
しかし会場の提督がほとんどライト持ってたのに用意してなかった(物販でも買わなかった)おかげでかなり手持ちぶさたでしたねw藤田さんは「短照灯」と表現されてましたがw


さて、あんまり長くなってもあれなのですが個人的に気になった点など。
今回のイベントはカメラもはいってたので後日DVDなどで販売はあるんじゃないかな、と思ってます。昼夜で相違があったりしたのであれば見比べてみたいものです。
あとイベントにて会場へ参加できなかった井口さんと上坂さんのビデオレターがありましたが、朗読劇上では「加賀率いる別部隊は別任務遂行中扱い」でした。ただし、この別任務の連絡(井口さん声のみ出演)の際、加賀が少し気になる言動(何か言いたいけどいいよどむ的な)をしていたので、これもなんだったのか確認してみたいですね。
イベントとしてはなんだかんだであっという間に時間が経ってて少し物足りない感じもする位でしたが、きっとそれだけ楽しんでたんだなぁと思います。
惜しむらくは、よう考えたらイベント後に、イベント内容についてゆっくり話してなかった(感想戦)のでしまったーと帰りの電車で悔やんでもした。(´ω`)また近いうちに時間あればSkypeなどでよろしくですw
であであお疲れ様でした!!

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○だもん提督

 > >さて、今回のイベントは事前に内容が明かされないイベントでしたので、
 > >蓋をあけるまで何が起こるか判らないドキドキの中での開催となりました。
 > なにそのライヴwktk感。 (*´д`*)ハァハァ

 チケット代7,800円ですからね。
 これだけの価格を示すからには演目くらい事前にチラッと教えておいて欲しいものですよ(ーー;;


 > 現状は、演目も模索段階かもですけど、サ〇ラ大戦の舞台の様に(息の長さ的に)化けたりするのだろうか・・

 艦これの方向性を考えると、
 今後もこう言った方式になる可能性は大ですよね。

 ただ声優さんは振り付け有りで踊って歌ってるんで、
 事前に日数掛けてかなり練習したのでは、と。

 > >・AL作戦に参加した艦はMI作戦に参加できない。
 > ・・・・・・・・・・・・ ( ゚д゚ )   OK 、落ち着こうか。
 > 当司令部は、3-2-1レベリングしてないため、史実でAL作戦に従事した軽空母は、全てLv.58~60止まり。
 > MI作戦に「例の4隻」を割けば、残りは翔鶴・瑞鶴のみ。(大型建造回さないので、大鳳不所持)
 > う~ん、戦艦(ケッコン) or ダメコン辺りに追加投資が必要かしらん? (^-^;)

 作戦が「艦種」によって有利、不利がつくのであれば影響は少ないですが、
 「艦型」や「特定艦」が重要であればかなり練度の影響を受けますよね。

 片方の作戦に「支援艦隊」として参加させた艦娘は
 もう一方の作戦へ「支援」や「出撃」が出来ないとかだと難易度が爆上がりですが、
 流石にそこまではやらないと信じたい。

 ただ大和や武蔵等の戦局を圧倒的力で突破できる戦力を
 両方の作戦に運用できないのは、
 そう言った戦法を使用している提督にとっては辛いですね。
 (大和や武蔵は多用していませんが、
  ウチは少人数しか育ててないのでかなりキツイ予感。)

 > 加えて、二正面作戦の分、それぞれ難易度 ↓ とかでもない限り、時間切れも気掛かりかも?ですねぇ・・・
 > (「情報出揃ってから」初動とかの場合)まあ、20日あれば何とかなるか・・・  _:(´ཀ`」 ∠):_ ナルトイイナァ

 これうっかり片方の作戦に間違って艦娘を出撃させたら、
 もう片方に出れないので積む可能性もありますよね。怖い怖い。

 > >2015年1月放送予定と言う発表と共にアニメPV動画上映。
 > きまった・・・ こちらもきまってしまった・・・  (`・ω・´) ツーカ 2015ネンモ キノコルキ マンマンッスネ

 アニメPV公開しましたね!!

 > >そんな訳で、なんだかんだとクタクタになったNaotenですが、
 > >目を閉じればほら、そこには声優さん達の姿が…。
 > 熱中症の危険がピンチなサマーの中、渾身のレポートお疲れ様でした! (´;ω;`)ブワワッ


 流石だもん提督!
 あの拙い文章から僕が暑さで幻覚を見ていると言うオチを汲んでくださってる!!



○ツジカゼ提督

 > レポート&無事の帰還、お疲れ様です!

 イベント後に食事してたので帰宅が遅くなりました(ーー;


 > いいなぁいいなぁ・・・
 > アニメ情報も出て、言うこと無しですにゃー

 もうちょっとゲームの今後が知りたかったw
 特に友軍艦隊の情報が入るのではないかとwktkしてたもので(^^;

 > そして物販
 > サントラの裏ジャケットにJANコード確認!
 > 指で隠れているものの型番の記載もあり
 > 一般販売の取り扱い店舗数にかなり可能性が出てきた予感!
 > イベント物販物でも、そのあたりしっかりやる会社なのかもですがw

 その可能性は非常に高いと感じたのでCDの購入は諦めました。
 あとで一般販売されたら買おうかなって。
 (商品は販売物リストに購入数を記入して提出する方式なのですが、
  他の商品には書かれている「イベント限定商品」の文字が3種類のCDにはありませんでした。)

 > >AL作戦に参加した艦はMI作戦に参加できない。その逆もまたしかり。
 > ぃよおし!
 > ほぼ全艦種6~10隻はLv80後半以上まで持ってきた甲斐があったというもの!
 > 楽しみでありますのぅ(慢心)

 今回の辻さんは「ス ゴ 味」がある!!
 速攻クリアをやってのけそうじゃわい!!


○アピス提督

 > 横浜遠征からの無事の帰還お疲れ様でした。

 お疲れ様でした!
 さいとー栄先生とも引きあわせてくれてありがとうございます!

 アピさんの交友関係は本当広いことを再認識しました(^^;


 > 天気にも恵まれすぎて集まった午前中はクッソ暑かったですねw
 > 水分準備を忘れるとかインドア派の面目躍如で申し訳なかったです。

 近くの自販機も売り切れ続出、売っててもヌルい。
 と結構キてましたよね。

 > イベント内容に補正しますと、

 記事に反映しました!ありがとう!!

 > しかし数時間しか経ってないのに案外忘れてしまってるもんですね、うろ覚え気味ですw

 こう言ったらファンにぶっ飛ばされそうですが、
 駆逐艦の印象の薄さよ…。

 > なお提督へ指示を求む、とありましたが、当初は敵襲来に際して「空母機動部隊で先制パンチ」or「水上打撃部隊で(威力?w)偵察」の選択をされ、会場はほぼ満場一致で空母機動部隊だったのですが、演出の都合でしょうか、強制的に選択が水上打撃部隊になってましたwちょっとここの流れがどういう意図だったかわかりづらかったですね。

 拮抗しそうな選択はあそこくらいで
 それ以外はほぼどっちかしか選べなさそうな選択だったので、
 もしかしたら提督の指示とは名ばかりだった可能性もあるのでは、
 と考えちゃいけない事を考えています(^^;

 > 会場の選択とずれていたことに対して長門演じる佐倉さんが、なんか「ごめんね」みたいなリアクションをとってたので何らかの強制がはいったか、台本上でズレがあったかなんだと思いました。

 あのゴメンネ綾音ちゃんは可愛かった。

 > ※佐倉さんは那珂ちゃんよろしくイベント中、合間合間にアドリブ気味にリアクションいれたり会場にアクション入れてきていて「ああ、上手いなぁ」とおもいましたw

 綾音ちゃんは表情がムッスーッとしてるので
 あれ?イベントいやなのかな?と心底脅えてたNaotenでしたが
 アピさんの言うとおり、思いの外アクションしてくれたんで
 「あの表情は持って生まれたもの」と言う判断をしました。

 > しかし会場の提督がほとんどライト持ってたのに用意してなかった(物販でも買わなかった)おかげでかなり手持ちぶさたでしたねw藤田さんは「短照灯」と表現されてましたがw

 あのライトの普及率にはびっくりでしたね。

 > さて、あんまり長くなってもあれなのですが個人的に気になった点など。
 > 今回のイベントはカメラもはいってたので後日DVDなどで販売はあるんじゃないかな、と思ってます。昼夜で相違があったりしたのであれば見比べてみたいものです。

 僕達の前をTV局にあるような本格的なカメラがいったりきたりしてたんで、
 ワタスもそんな気がします。
 出たら買ってみたいですね。

 > あとイベントにて会場へ参加できなかった井口さんと上坂さんのビデオレターがありましたが、朗読劇上では「加賀率いる別部隊は別任務遂行中扱い」でした。ただし、この別任務の連絡(井口さん声のみ出演)の際、加賀が少し気になる言動(何か言いたいけどいいよどむ的な)をしていたので、これもなんだったのか確認してみたいですね。

 ああ、序盤だったのですっかり忘れていましたが、
 確かにそんなシーンありましたね!!

 あの言いよどみが何を意味するのか…。
 思いつくのはアニメ化や夏イベントに関わる部分ですがはてさて。

 > イベントとしてはなんだかんだであっという間に時間が経ってて少し物足りない感じもする位でしたが、きっとそれだけ楽しんでたんだなぁと思います。

 夜戦の部もあるので出演者的にもあのくらいが限界だったんですかねぇ。

 出演者が次回はもっと大きな会場で!とか言ってましたが
 そうなればいいですね。
 (パシフィコ横浜の大ホールは7,000人収容。)

 > 惜しむらくは、よう考えたらイベント後に、イベント内容についてゆっくり話してなかった(感想戦)のでしまったーと帰りの電車で悔やんでもした。(´ω`)

 イベント終わりで飯を食った時は
 イベントの内容よりも「レアな話題」に盛り上がってしまいましたからね(ーー;

 > また近いうちに時間あればSkypeなどでよろしくですw

 その後速攻Skypeをしましたが
 また結局イベントの話以外に盛り上がってしまった印象(^^;

 > であであお疲れ様でした!!

 お疲れ様でした!!!

やま :

遅くなりました。

実を言うと自分も観艦式参加してたんですよね~・・w

金がああああと思ってたのですが声優オタク仲間でライブとか一緒に行く友人が

友人「ねえねえ、艦これやってるっしょ?」

やま「あ、やってるよ。どうしたん?」

友人「艦これってあやねる(佐倉綾音)出てるやん?」

やま「あ~・・出てるね~」

友人「それでさ、三日って空いてる?」

やま「空いてるっちゃ空いてるけど・・まさか・・・」

友人「二枚あるからパシフィコ集合ね。電車で来られるやろ?」

やま「来られるっておま・・地元から快速とか乗りついでも3時間ちょい掛かるぞ。」

友人「でも行きたいでしょ?あやねるとか大坪さんとか梨沙ちゃんでるよ?」

やま「それは・・・ええい!!ままよ!!」

そしてイベント当日

友人・やま「あやねる~!!(佐倉綾音)」

やま「ゆかち~ん!!(大坪由佳)」

やま「梨沙ちゃ~ん!!(種田梨沙)」

やま「奈央ちゃ~ん!!(東山奈央)」

そして昼の部終幕後・・・・

やま「なんか普通のイベだったのにライブ並みに喉やられてるんですけど・・」

友人「そりゃあれだけ騒げばな・・・w」

という訳で終始声優さんに掛け声掛けたり声援を送っていました。(なお、Naoten提督が参加してたのに気付いたのは後日という)

やっぱり声優イベントはいいですよね~6月以来のイベントだったので気合が入っちゃいましたwwでも生の朗読劇を見られるのはやはりイベント限定なのでたまりません。

これからも声優イベントにはドシドシ参加していきたいと思った(次は8月17日)やまでした^^

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○やま提督

 > 遅くなりました。
 > 実を言うと自分も観艦式参加してたんですよね~・・w

 まじですか!?

 > 金がああああと思ってたのですが

 そうそう、お金がないからちょっと~。
 みたいな事を聞いてたんで行かないんかな~って思ってました(^^;

 > そしてイベント当日
 > 友人・やま「あやねる~!!(佐倉綾音)」

 ぶはw

 > という訳で終始声優さんに掛け声掛けたり声援を送っていました。(なお、Naoten提督が参加してたのに気付いたのは後日という)

 Naotenも記事に書いたの当日ですからね(^^;
 しょうがない。それはしょうがない(^^;;;

 > やっぱり声優イベントはいいですよね~6月以来のイベントだったので気合が入っちゃいましたwwでも生の朗読劇を見られるのはやはりイベント限定なのでたまりません。

 声優イベントだとは思ってなかったので
 思いがけずに初声優イベント参加になってしまいました。

 > これからも声優イベントにはドシドシ参加していきたいと思った(次は8月17日)やまでした^^

 8月17日のイベント多すぎて特定できねぇぇw
 http://www.koepota.jp/eventschedule/2014/08/17/

 熱中症など気をつけて頑張ってくださいませー!

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング