Page up▲

グラビティ・キトゥン

キトゥンちゃんは至高。

GRAVITY_DAZE02.jpg
貴女臭いわよ?と言われたキトゥンちゃんの反応。





そんなキトゥンちゃんのフィギュアを買ってしまった僕は、
重力的眩暈にやられ、空に向かって落ちていくのでありました。




キトゥンアップ02
撮影 Olympus PEN E-PL1s / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ B

(以下、追記へ。)

 


やれ神羅万象チョコのアスタロットフィギュアが欲しいだとか、
やれファイアーエンブレム覚醒のサーリャフィギュアが欲しいだとか、
やれドラゴンズクラウンのエルフフィギュアが欲しいだとかのたまっていたNaoten。


前者2つは大変蠱惑的なフィギュアであるが元ネタ知識皆無。
後者1つも大変躍動的なフィギュアであるが転売ヤーにより蹂躙され定価以下で入手不可能。

であれば、このタイミングで買うのはキトゥン以外にありえないではあるまいか。(?)


そんな訳で男は一心不乱にシャッターを切るのであった。



今回購入したキトゥンフィギュア。
付属品はキトゥンと台座と相棒猫ダスティと林檎のみ。

キトゥン正面02
重力と林檎、切っても切り離せない。

でも何も得物を持たず、
おのが肉体と重力を制御する力だけで戦うキトゥンにとっては
このくらいの簡素さが良いのだと思った。


続いて下から見上げるように横から1枚。


キトゥン横01
今にも台座を離れて天面へ落下していきそうだ。

躍動感を感じます。


続いて背面から2枚。
良い、実に良いぞ!!



キトゥン背面01
注目スべきは僧帽筋。




視点を下に落とし拡大。


キトゥンアップ03
ふつくしい。

肉付きの良い大殿筋と、大腿二頭筋。

特に金色の意匠の上にのる様な肉の在り方に、
筆者は世界の真理と摂理を見た。


林檎を前面に据えて顔面のアップ。

キトゥンアップ04
赤い目と赤い林檎が印象的。

目はプリントだけでなく立体的に整形されていてキトゥンの力強い意思を感じます。


林檎は固定されている訳ではなく、手に挟まっているだけなので簡単に取れます。

キトゥン横03
ウエストのくびれやヨシ!



やはりワキは撮らねばなるまいて。


キトゥン背面02
ちょっと解りづらいですが後ろに伸ばした左手の指先に、造形師のこだわりを感じます。


相棒の猫のダスティもパシャリ。


ダスティ01
ダスティは半透明素材で整形されている。
欲を言えばダスティとキトゥンを支える支柱も透明が良かった。






本日のNaoten的ベストショットはこちら。




キトゥンアップ01
赤眼、金髪、褐色の肌、そして重力使い。彼女は必要な物を全て持っている。



PS4でHDリマスタ、
或いは新作が出るのではないかと言う噂のあるグラビティデイズ。



去年、「何か」を開始した事を告げたTeam Gravityからのメッセージトレーラー。

まだまだ終わらないキトゥンちゃんの活躍。
今後の動向を注視しているNaotenだったのでした。



 


 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS