Page up▲

MH3(トライ)冒険記 第21狩 Naotenと愉快な仲間太刀

この記事は2009/09/24。旧ブログにてRajaRamによって書かれた記事です。

─────────────────

今日は太刀について色々書こうと思う!

今作の太刀の攻撃性能は前作から考えてもかなり強力になった!
(ただ同時に大回転斬り等、味方を巻き込む可能性もあるので、使い方は注意)

ではその研究報告を……、
ん!?


RAJA RAM
「太刀、それは、はるか東方の国に住む熟練の職人技が光る一品。」


うおぉ!?


RAJA RAM
「太刀、それは、ハンコおしてくれよ!な、甘美な響き…。ワリーけどNaoten!今日の直天堂のカステラは俺がもらう!」


な!?
ちょ!?やめ!?ぎゃああああああ!!!!?


Naotenは力尽きました。


っというわけで、俺、RAJA RAM!
みんなヨロシクな!
ナオテンの説明は小難しいからな?
俺ってばまったくもって音楽家だからさ?そこらへんはフィーリングっちゅうの?

かのブルースリーも言ってるだろ?

Don't think, feel!!
(考えるな!感じろ!)

ってな!hehe!!

太刀ってのはな、とにかく斬れば斬るほど気が満ち溢れ、攻撃力が増すんだぜ!

東方ではこの太刀を腰に挿している者同士がすれ違うだけで、斬り合いが始ったり、
生魚を手づかみで丸ごと食べたりするらしいんだが、
そんな東方から伝来した太刀はとにかくごきげんなほどワイルドでダイナミックな武器だ。


ワイルドでダイナミックなワケその1:剣ではあるが機動力がある

長剣系の武器は、その機動力を捨てて破壊力を重視している傾向がある。
例えばリオレウスを一刀両断し、ディアブロスの角をへし折る大剣はその重量故に、抜刀時には動きが鈍くなる。
スラッシュアクスの剣モードもそうだな!

だが太刀は違う!なんつーか、足が速い、速過ぎる!!
その機動力を生かして、敵を翻弄しろ!!

斬り、避けるこれぞ太刀ワールド!



機動力


ワイルドでダイナミックなワケその2:斬れば斬るほど溜まる

太刀の刀身には不思議な効果がある。モノを斬れば斬るほどに刀身に「氣」が溜まってゆくのだ。
太刀に練りこまれた「氣」、すなわち「練気」が溜まれば気刃斬りを繰り出すことができる。
本作からは仕様が変更されて、一度MAXまで溜まった練気ゲージは気刃斬りをしても減らない。
(時間内に通常斬りを当てないと減り始める。ゲージがMAXで無い場合も1気刃斬りごとにゲージが減ってしまう。)

この特性を最大限に生かし、通常攻撃の手数と、気刃斬りのパワーと言う 爆 発 力 で 勝負!だ!



爆発力の源、連続攻撃


ワイルドでダイナミックなワケその3:当てれば当てるほど強くなる

ナオテンの奴は、大回転斬りは使い方に注意しろ!なんて危険視するが俺は違う。
何せ、俺は本職の太刀職人だからな!言ってみれば俺自身が太刀と言っても過言ではない。
太刀イズ俺。

東方の言い伝えによると、太刀とは元々は「絶ち」あるいは「断ち」のことをさすらしい。
これは魂の鎖を「断ち」、過去を「絶ち」斬る為の神事で使われたことに由来するという。
気刃斬りは練気が最大限に達していれば連続的に出すことができる。
そして、気刃斬りを3回出した後に全てのものを断ち斬る「気刃大回転斬り」を繰り出すことができるのだ。
この気刃大回転斬りには面白い特性があり、当てるたびに刀身に「氣」が溜まっていく。
これは練気とは別となっており、白 > 黄 > 赤と変わり、その度に攻撃力が増してゆく。。
白と黄は自身が尽きるまでは維持されるが、一度赤い氣がたまり出すと気刃大回転斬りを当て続けない限り、
一定時間経過の後に氣は開放されてしまう。
赤ゲージを維持したまま、まま気刃大回転斬りを当て続けることができるかというのも太刀を使うにあたり大事なことだろう。


爆発力の源、気刃斬り

ワイルドでダイナミックなワケその4:ガードは無え!

東方とは不思議な国らしい。
東方では敵に背中を向け逃げると言う事はルール違反だと言うのだ。
そんなことがルール違反であるならば、モンスターから常に逃げ惑い、隙を見つけて攻撃をするハンターはつとまらないが。
とにかく、攻撃こそが最大の防御と言うのを実践している国なのだろう。
その影響からか太刀にはガードが無い。
つまり、「避けろ」と言うことだ。
太刀を振り下ろし、前方に避ける。
太刀を振り下ろし、側方に避ける。
など、敵の攻撃をぎりぎりで避けつつ、攻撃を加えていく。それが太刀の醍醐テイストだ。

その影響が最も大きく出ているのが「斬り下がり」攻撃だろう。
これは、その名のとおり斬りながら後ろに下がることが出来る攻撃だ。
攻撃をしつつも避けることができる優れた技だ。
更に洗練された技により、横方向に移動しながら斬りつけることができる「左右移動斬り」まである。
突進をしてくる相手などに非常に有効であるほか、攻撃後の隙やリスクを大幅に軽減できる優れた技だ。

また前述の気刃大回転斬りも発動後、大きく前進する特性があるため、
うまく相手をかすめる様にして放てば、安全圏まで一瞬にして離脱する事も可能だ。



攻防一体、斬り下がり


攻防一体、左右斬り


ワイルドでダイナミックなワケその5:踏み込み・突き・斬り上げ
太刀の最大のメリットはその手数の多さにある。
踏み込み斬りからの突き、そして斬り上げ、さらに横移動斬りをし、また踏み込み斬り、突き、、と繰り返す。
いかに沢山の攻撃を叩き込み、練気をため、気刃斬りを当てていくかが太刀使いの腕の見せ所。
「斬れねえ太刀はただの鉄棒だ」とその昔、有名な太刀使いが言っていたらしいが、まさにその通り。
太刀筋をターゲットに当て続けることが大事なのだぜ!?



突き、斬り上げ

ま!こんな訳で、なんか言ってる事も多少重複してたかもしんねーけど、
そんなのはハナクソみたいなちいせー話なわけよ!

ようは、神経を研ぎ澄まし、一太刀でも多く浴びせ、
一撃でも多く避けろ!ってワケ!!

そこが俺の一番言いたかった事!
ユーアンダスタン!!?


その境地に立った時、お前らは本物のサムライだ!!

いざ、太刀の世界へ!
それじゃまたな!!

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2020/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS