艦これアニメ最終回の個人的な感想は書きませんが、
一般的にはこんな感想だったんでしょうかね??




という訳でNaotenです。

昨日の午前中にはワンピース海賊無双3が届いておりましたが
ちょいちょい忙しくてまだパッケージすら開けていません(;´д⊂)

海賊無双3
とどいたどー!

本日、仕事が終わったその足で友人が遊びに来るので、
「レベル上げ目的の周回は禁止」
「設定できる最高難易度」
の二人協力プレイでクリアを目指すぜ大会を開催しようと思っております。

海賊無双3はPS4なんでもしかしたらプレイ風景を生配信するかも知れませんが、
やってもたぶん、僕達の声は入れずに淡々と放送するだけの
余り面白くないものになると思います(ーー;


と、コンシュマーゲーム繋がりで
サービス終了が告知されたPSVITAのF2Pゲームである
デスティニーオブスピリッツ(以下DoS)ですが、
色々と曰くつきの釈迦をようやくLv.70まで撃破し、最後の1体を入手しました。

釈迦Lv70撃破
とにかく高レベルではタフい。

釈迦伝説
・イベント開始日の木曜日が釈迦の日で、他の日より戦える時間が大幅に少なかった。
・2回目の木曜日も定期メンテで釈迦と戦える時間が少なかった。
・3回目の木曜日も定期メンテで釈迦と戦える時間減に加えて異例のメンテ延長で大幅に少なかった。
・4回目の木曜日は定期メンテで釈迦と戦える時間減に加えて
 サービス終了告知をされ、釈迦と戦うモチベが大幅に減った。

本当、釈迦との戦いは苦難の連続でした。
(悟りを開きそう。釈迦だけに。)


今回のイベントで釈迦は最大5枚入手可能。

Naotenは限界突破の4回を全て木のジョーカーで代用。
残った釈迦4枚を全てステータスボーナス付与に回す。

釈迦合成
青石が絶望的に少ない。


でもこれでは、ステボMAXまで後4枚足りない訳ですが、
そこはもう大成功にかける。

大成功すれば2倍の効果が得られるので1回でステボMAXである。


ま、めったに大成功しないんですけどね(ーー;
どうせサービス終了するし、
他人とトレードしてまで残り4枚かき集める気力もないしダメだったら諦めで。




でいや。




ヌゥオオオオオオオオッ!!!?





釈迦合成大成功
たまげたなぁ。

まさかの一発大成功。


強い!(確信



でもこの娘を使って遊べるのは後、3ヶ月だけなんだなぁ。(´Д`)ハァ…。
数々のアップデートで、
やっとゲームとして面白くなってきた矢先だったんだけどなぁ。

とにかく残念です。



残念といえば、昨日、仕事を一つお断りしました。
「忙しい」以外の理由で仕事をお断りするのは久しぶりなのだけれど、
そもそも「断る」と言う行為が大っ嫌いなので非常に凹んでいる訳ですが
そこでNaotenが尊敬するとある方の名言である


「やらない勇気。」


と言う言葉がなんかスッと心に染みこんできて
凹む僕を救っております。






そんな訳で個人的には凹むことばかりの3月でしたが、
その3月も残り4日。

新たな気持で4月を迎えたいと思います。



 

コメント

Tujikaze :

>艦これアニメ最終回の個人的な感想は書きませんが、
>一般的にはこんな感想だったんでしょうかね??
また、えらいきっついのをw

とはいえ、個人的な感想を公開するのも怖いもので^^;

いずれ、愚痴大会でもやりませうか?

だもん :

>艦これアニメ最終回の個人的な感想は書きませんが、
>一般的にはこんな感想だったんでしょうかね??
多くは望まないので、本体傾かない程度の安全運転でお願いしまつ・・・ (ヽ´ω`) イヤマヂデ
「城プロショック」で大なり小なり、ユーザーが動揺しかねない時期だけに・・・ ('A`)ランキングヒトケタデモ・・・

新規さん取り込み狙いなら、「なぜなに艦これ」「大淀さんの(作戦前)ブリーフィング」的なゆる~い解説コーナー
(艦種紹介、「本土」と「作戦海域」の位置関係・戦域の拡がりetc)とか設ければ親切だった気も・・(-ω-)ゞ


>「やらない勇気。」
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org237482.jpg

やま :

お疲れ様です。

http://upup.bz/j/my01880EMbYttzZ-NN1JAKw.jpg

私も昨日戦極姫6が自宅に届きました~

そして今遊び倒してるのでオンラインゲームが疎かになるというw

>>艦これアニメ最終回の個人的な感想は書きませんが、
>>一般的にはこんな感想だったんでしょうかね??

此れについては私もあんまり個人的な感想を書くと長文かつアレになるのでw
いつか愚痴大会を開こうか?というツジさんの意見を尊重させて頂きます。

もし開くのであればその時にでもじっくりとと言った感じですが・・・

一言言わせて頂くとすれば・・・まぁこの終わり方は妥当ですかね。

何せ艦これという「出口のない」果てしない物語を一応という形で区切りを付けるのであればご都合主義過ぎてもこの終わり方がベストだったのでは?と。

まぁ1クール物のアニメを作る為には1年制作期間が掛かると知り合いのアニメ制作関係者がぼやいて居ましたので。恐らく艦これ制作陣も去年の冬から動き出していたのだろうなあ・・と。

そういうことも含めて今は1クールに全力を出してアニメを制作してくれた制作陣に感謝と労いをしたいと思うやまでした。

やま :

追記です。

艦これを制作していたディオメディアさん・・

ディオメディアさんの今期の元請(私どもで制作します)作品なのですが・・

艦隊これくしょん -艦これ-(2015年)(最終回放送完了)
聖剣使いの禁呪詠唱(2015年)(明日最終回)
銃皇無尽のファフニール(2015年)(最終回放送完了)
美男高校地球防衛部LOVE!(2015年)(最終回放送完了)

と自分たちで請負った作品が今期4本もあるんですよね。

まぁこれで良く※落ちずに最終回を迎えられたなぁ・・・

等と思うと同時にこれだけ請負えば多少クオリティーが下がるよなあと納得も出来ます。

ちなみに、今期のディオメディア作品で最終回の出来が酷かったと言われるのは美男高校地球防衛部LOVE!と艦これですね。

美男高校に関しては最終回の脚本が雑とか脚本家の頭がぱっかーんしたか等言われています。まぁ私は大いに笑わせて頂いたので満足ですが・・・

それでも一社でこれだけ請負ったのは無理があったかなあ・・と思うやまでした。

※落ちるとは・・アニメ業界用語で納品が間に合わない事。

例「あああ・・これじゃ本放送落ちて総集編だああああ」

ちなみに、総集編や特別編は納品などが間に合わないときに辻褄合わせで入れる事が多いそうなので・・今度アニメで唐突な総集編を見たら「あ、こりゃ落ちたか原画マンが逝ったな」と思えば良いようですw

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○ツジさん

> >艦これアニメ最終回の個人的な感想は書きませんが、
> >一般的にはこんな感想だったんでしょうかね??
> また、えらいきっついのをw

 貼った後に気づきましたが
 確かに見直すとこれキッツイですね。

 特にポイズンが流れた後。

> とはいえ、個人的な感想を公開するのも怖いもので^^;

 言いたい事も言えないこんな世の中じゃ~ポイズン!

 ですものね(ーー;

> いずれ、愚痴大会でもやりませうか?

 今は少々感情的になってしまいそうなので、
 少し間をあけてからやりますか(^^;


○だもんさん

> 多くは望まないので、本体傾かない程度の安全運転でお願いしまつ・・・ (ヽ´ω`) イヤマヂデ

 以前、僕は「艦これアニメ」についてこう書いております。

 艦これ戦記216 アニメ化&VITA版発表(2013/09/26)
 http://naotendo.blog96.fc2.com/blog-entry-2619.html

喜びも多いですが、
ですが同時に不安も多い、そんなNaotenなのでした(^^;
(昨日の実写版パトレイバーの発表内容なんか酷かったので、そう言った意味での不安です。)
 


 2015年 新春録画アニメ 1/3(2015/01/05)
 http://naotendo.blog96.fc2.com/blog-entry-3386.html

しかしアニメとして描かれる以上は、ゲーム以上にキャラクター描写等がなされる訳で、
これはある種、諸刃の剣かもと感じています。
(少なくとも古くから参戦しているキャラは
 ユーザー間で付けられたキャラ設定を踏襲するんでしょうけども。)

個人的に多くは望みませんが1点だけ。

3割の戦闘シーンでは平面的な海上アイススケートにならないで
是非、荒々しく上下する波を盾にしたりして戦う立体的な戦闘描写をして欲しいです。


 (中略)


なんだかんだ言ってやはり一番気になるのは艦これですね。
放送局がかなり多くて、業界的な注目度の高さも伺えます。
(ツジさんが「地元でも放送される!しかもほぼ最速!」と喜んでました。)
その分、ゲームの人気へも(良くも悪くも)影響を与える可能性が高く
駄作である事は絶対に回避せねばならないでしょうね。



 (´Д`)ハァ…。
 僕の不安は的中したのかな。

> 「城プロショック」で大なり小なり、ユーザーが動揺しかねない時期だけに・・・ ('A`)ランキングヒトケタデモ・・・

 これにはびっくりしましたね。
 あ、いや、だもんさんと僕は、どっかでこんな未来を予想していたフシがありますよね。


> 新規さん取り込み狙いなら、「なぜなに艦これ」「大淀さんの(作戦前)ブリーフィング」的なゆる~い解説コーナー
> (艦種紹介、「本土」と「作戦海域」の位置関係・戦域の拡がりetc)とか設ければ親切だった気も・・(-ω-)ゞ

 よく1~2分程度の枠で本編終了後にやりますよね。
 新規さん向けにはそう言った痒い所に手が届く解説は必要だと思います。


> >「やらない勇気。」

 ロレックス将軍がビジュアル的にも僕に似ててワラタ(;´д⊂)


○やまさん

> お疲れ様です。

 お疲れ様です!

> 私も昨日戦極姫6が自宅に届きました~
> そして今遊び倒してるのでオンラインゲームが疎かになるというw

 おぉ、これで僕と同じくブラゲ放置が捗るな!!


> 此れについては私もあんまり個人的な感想を書くと長文かつアレになるのでw
> いつか愚痴大会を開こうか?というツジさんの意見を尊重させて頂きます。
> もし開くのであればその時にでもじっくりとと言った感じですが・・・

 何か愚痴大会が大それたものになってきたw
 開催する際は是非(^^;
 

> 一言言わせて頂くとすれば・・・まぁこの終わり方は妥当ですかね。
> 何せ艦これという「出口のない」果てしない物語を一応という形で区切りを付けるのであればご都合主義過ぎてもこの終わり方がベストだったのでは?と。

 終わり方に関してはまぁそうですね。

 ただ気になるのは「運命の収束」論。
 放っておくと大戦時の結末に運命が収束する様な描写があった。

 提督だけはその世界線を認識できているフシがある。
 (現代の描写があるのは提督が別の世界線(現実)の人間であると言う描写でしょうしね。)

> まぁ1クール物のアニメを作る為には1年制作期間が掛かると知り合いのアニメ制作関係者がぼやいて居ましたので。恐らく艦これ制作陣も去年の冬から動き出していたのだろうなあ・・と。
> そういうことも含めて今は1クールに全力を出してアニメを制作してくれた制作陣に感謝と労いをしたいと思うやまでした。

 企画自体は2013年9月に発表されていましたが
 アニメ制作の実働は2014年初頭くらいからだったんでしょうかね。

 作品を作る事の大変さは理解しているつもりですので
 そこに関してはお疲れ様でした、ですね。

> 艦これを制作していたディオメディアさん・・
> ディオメディアさんの今期の元請(私どもで制作します)作品なのですが・・
>
> 艦隊これくしょん -艦これ-(2015年)(最終回放送完了)
> 聖剣使いの禁呪詠唱(2015年)(明日最終回)
> 銃皇無尽のファフニール(2015年)(最終回放送完了)
> 美男高校地球防衛部LOVE!(2015年)(最終回放送完了)
>
> と自分たちで請負った作品が今期4本もあるんですよね。

 ぬあ、多い!?


> まぁこれで良く※落ちずに最終回を迎えられたなぁ・・・
> 等と思うと同時にこれだけ請負えば多少クオリティーが下がるよなあと納得も出来ます。

 これだけやればクオリティ下がるのは確かに納得ですが、
 それが解っていてやっちゃう事は納得出来ない(ーー;
 低クオリティのものを作ってしまえば
 それは会社自身の信用を下げますしねぇ…。

> ちなみに、今期のディオメディア作品で最終回の出来が酷かったと言われるのは美男高校地球防衛部LOVE!と艦これですね。
> それでも一社でこれだけ請負ったのは無理があったかなあ・・と思うやまでした。

 美男高校地球防衛部LOVE!は見ていませんでしたが
 そうですか、そちらにも影響が(;´д⊂)

> ちなみに、総集編や特別編は納品などが間に合わないときに辻褄合わせで入れる事が多いそうなので・・今度アニメで唐突な総集編を見たら「あ、こりゃ落ちたか原画マンが逝ったな」と思えば良いようですw

 ガイナックス系のアニメでは良く有りますな。
 あまりに毎回なのであそこの伝統かなにかかと思ってました(^^;


コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング