これは非常に面白い。

Amazonベンダーエクスプレス

Amazonの仕入先になれるセルフサービス「Amazonベンダーエクスプレス」、日本でも開始

これまでAmazonの仕入先になるには、バイヤーを通して契約を結び、商談で価格などを決めた上で商品を卸す必要があった。Amazonベンダーエクスプレスでは、バイヤーを介することなく、事業者が直接、オンラインで仕入先として登録することが可能。地方の事業者や小規模事業者でもAmazonに商品を卸せるようになる。

 商品の卸価格は、Amazon上の類似商品の価格データを活用して算出し、Amazonが想定した範囲内であれば、事業者側が提案した価格が採用される。一方、Amazonの想定よりも高い場合は、逆に商品に合わせた低い卸売価格が事業者側に提案される。

 卸価格の決定後、商品をAmazonの倉庫へ配送する費用はAmazonが負担する。なお、商品詳細ページの作成と販売数需要の評価を行うために、事業者は販売したい商品をサンプルとして無料で少量(最大3個、9001円以上の場合は1個)提供する必要がある。

INTERNET WATCH(Impress)



ベンチャーなどが面白い商品を作ってもそれを一般向けに販売するには
ネット上に売り場を作って、支払いの仕組みを導入し、
発送を行わなければならなかった。

人もお金も時間もかかっていた訳です。

しかし販売は販売の専門家に全て任せる。
ベンチャーはベンチャーの本分で本領を発揮する。

自社ページにはAMAZONの商品ページへのリンクを貼るだけ。
いいね、とってもスマートだ。


関連サイト
Amazonベンダーエクスプレス(Amazon公式)

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング