あたしの名前はMANA。
剣技を磨くべく、戦士ギルドに所属している。

たまにはアップも
MANAアップ。クリックで相当拡大。


仕事の割が合わないと任務を放棄したギルドメンバーの変わりに任務を遂行していたあたしの前に、ブラックウッド商会と言う組織の影が迫っていた。

マグリール
仕事を放棄したマグリール君。
その後、なんとか除名は免れ戦士ギルドに復帰した。



戦士ギルドと言うのは帝都も認めるしっかりとした組織で、
依頼の内容によっては請け負わない事もあるらしい。

内容の正当性や、報酬が適正かどうか等々。

まぁ、ちょっとしたお使いで依頼するには、
少々、お高い組織なのだ。

その分、組織としては受けた依頼は必ず最後まで実行する。
そしてそのやり方も比較的スマートを心情としている。


だが、そんな戦士ギルドの前に突如現れた組織が
「ブラックウッド商会」だ。

ブラックウッド商会は戦士ギルドが請け負わない様な仕事でも平気で請け負い、殺し、窃盗、如何なる手段を用いても依頼をこなす。

また、費用も比較的安いときている。


このブラックウッド商会が最近、急激に力をつけ、
各地で戦士ギルドの仕事を奪うまでに至っていると言うのだ。


まだまだ遠い話…、っと思っていたが、
その事象は思いのほか早く、あたしの関係する所となったのであった。


本日記は戦士ギルドクエスト「未完の仕事(Unfinished Business)」「ギルドマスターの息子(The Master's Son)」「アザニ・ブラックハート(Azani Blackheart)」のネタバレを多く含みます。
閲覧の際には注意して下さい。
レヤウィンに派遣された戦士ギルドメンバー3人組が、
仕事を放棄して酒場で暴れている…、と聞きつけ、
問題を調査し解決を図る為現地に赴いた。


酒場に入ると、確かに戦士ギルドのメンバー3人がヤケ酒をかっくらっていた。

荒れ
ののしりあいながら酒を飲む3人。

話を聞くと、ブラックウッド商会に仕事を取られたと言うのだ…。
あたしは3人に適当な仕事を見繕い、急遽、戦士ギルドに戻り、
上官のオーリンに説明した。

オーリンはブラックウッド商会には注意しなければならない…っと、
表情を曇らせた。

オーリン
オーリン。少々、気は荒いが、戦士ギルドの事を一番に考える猛者。
ラストオブモヒカン。もしくはトモヤス・ホテイ。


そしてそのままオーリンから、
ヴィラヌス・ドントンと共に、
近くの洞窟から帰らないギルドメンバー、
「ギャルタス・ブレヴィア」の行方の調査を依頼される。

ヴィラヌス・ドントンには
ヴィテルス・ドントンと言う兄が居た。
彼は優秀であり、ギルドマスターの長男でもあった、
しかしとある任務の中、殉職、還らぬ人となった。

母親であるギルドマスターは、
次男であるヴィラヌス・ドントンには無理をして欲しくないと願っており、
大した任務も与えられず、ヴィラヌスはくすぶっていた。

そこで目下、頭角を現しているあたしと共に実戦経験を積み、
少し自信を持って欲しい、と言うのがオーリンの狙いらしい。


ヴィラヌス
ハイパーお坊ちゃま。


進入した洞窟の最深部に、ギャルタス・ブレヴィアの死体があった。


発見
彼ほどの力があれば、この程度の洞窟で命を落とすはずはないのだが…。

何か違和感を感じた。
この一件にも、ブラックウッド商会の臭いがする…。
ギャルタス・ブレヴィアが死んでいた事をオーリンに告げ、
任務を達成したあたしは、
ブラックウッド商会の不穏な動きについて、
再度オーリンにたずねた。

するとオーリンは、思いつめた表情であたしに胸の内を語った。

それによると、先日、戦士ギルドが失敗した仕事があり、
それを即、ブラックウッド商会が片付けた…、と言うのだ。

要約するとこうだ。

ある魔道士から名剣を奪還して欲しいと依頼があった。
そこでオーリン含む精鋭20名が、
犯人のアザニ・ブラックハートと言う人間から、
名剣を奪還しに出かけた。

だがどういうわけかブラックハートはこちらが来る事を予想しており、
罠にはまり、ほとんどの手勢が命を失ったと言う。
この時、ギルド長の長男であるヴィテルス・ドントンも命を落としている。

しかし、その後、ブラックウッド商会は
その任務をかくも容易く達成。

世間一般的にはこの事件により、
戦士ギルドの名誉は汚され、
ブラックウッド商会の株が上がったとされている。

この件で長男を失ったギルドマスターは消極的になり、
戦士ギルドも追い詰められている。

そこでオーリンは独断で、この事件の真相を共に追おうと言ってきた。
戦士ギルドの精鋭が20名で無理だった任務を、
ならずもののブラックウッド商会が簡単に達成できるはずが無い、
とオーリンは思っているのだ。

オーリン2
ブラックウッドの包囲網に危機感を募らせるオーリン。

あたしは二つ返事で承諾、ブラックハートが討伐されたと言う洞窟にオーリンと共に向かった。


しかし洞窟内にはブラックハートの死体どころか、戦闘の痕跡すらなかった。

オーリン3
真相に気づくオーリン。

ブラックハートが根城にしている場所に心当たりがあると言うオーリンと共に別の洞窟へ侵入。

罠が多数だったがなんとか、たどり着き、
そして凶悪なブラックハートをなんとか始末する。

ブラックハートの死
精鋭が多数、命を散らしたのは、罠の多さだけではなく、
アザニ・ブラックハートそのものが強かったと言うのもあったのだろう。


オーリン4
任務を達成し、満面の笑みのオーリン。

ブラックハートとブラックウッド商会は繋がっており、
ブラックハートは剣をブラックウッド商会に一度渡し、
ブラックウッド商会はそれを納品する事で任務を達成した。

その後、ブラックウッド商会は依頼主の名前をブラックハートに開示、
ブラックハートは再度、依頼主を襲撃、名剣を奪取した…、
と言う事なのだと言う。

随分と手の込んだ事をする…。
ここまでブラックウッド商会が
戦士ギルドを目の敵にする理由は一体…。


事の顛末は、
戦士ギルドとブラックウッド商会(中編)に続く。





おまけ。


今回は本当、硬い話だったので、
久しぶりのサービスカットです。
(各写真クリックで大幅拡大。)


SPSit.jpg
今日は青い水着。


SPSide.jpg
せくすぃーぽーず


SPOP.jpg
OPはセカイを救う


夕日
海と夕日。
アイドルの写真集の最後には大体ある感じの写真。

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング