数日前にリセマラを終えたドラゴンクエストライバルズ。

DQR_マリベル作成
リセマラで入手したレジェンドレア。
わたぼうとゾーマも目標にしていたがリセマラ時点では入手できなかった。


リセマラで入手したカードを中心にデッキを構築し
少しずつカードを拡充しつつ戦闘を重ね、デッキの調整を続けていた。


(以下、追記へ。)
 


キャラクターレベルを上げるとゴールドが手に入る。
そのゴールドを使えばパックが開けられる。

と言う訳で何度かパックを開けているとそれは訪れた。




DQR_パック開封


キラバズズ!!




リセマラの時点でバズズを引いていた僕としては
キラにこだわらなければ分解出来る!!


DQR_現状のレジェンドレア1
ダブリのバズズ。

無論、こだわらないのでキラバズズを分解する!!
ついでにクリフトも分解する!




そしてリセマラで目標にしていたが入手できなかった
わたぼう と ゾーマのうち、ゾーマの方を錬成した。


DQR_ゾーマクラフト1
レジェンドレアの錬成には錬金石が3000必用となる。
錬金石は不要なカードを分解すると入手できる。



DQR_ゾーマクラフト2
作成!簡単でしょ?


なぜにわたぼうではなくゾーマから作ったかと言えば、
魔法使いは基本的に特技カード(使い切りのカード)をバシバシ打つスタイルの為、
自身の専用カードの中に使いやすいドロー系があり、
何度か戦う中で感じた限りそれらで十分間に合っていたと言う感じで
そこまでわたぼうを入手するのが急務であると思えなかったからである。
(わたぼうは相手も引けてしまうリスクもありますしね。)

DQR_カード_マジックフライ
魔法使い専用。特技カードをサーチ出来るマジックフライ。

DQR_カード_魔力の息吹
同じく魔法使い専用の2枚ドローの特技カード。

DQR_カード_わらいぶくろ
こちらは共通に存在する優秀なドロー要員。まさに笑いが止まらない。


ゾーマをゲットして現状のレジェンドレアはこんな感じに。

DQR_現状のレジェンドレア2




まだ調整途中ではあるけれど現時点でのデッキはこんな感じ。

DQR_現状のデッキ


僕はMtGなどではバーンデッキ好きなのですが、
まだドラゴンクエストライバルズでは
特技カードだけで相手を焼き切るほど火力カードは充実していないので
終盤まで逃げ切りつつ勝利を目指すコントロール気味のデッキとなっています。

主な勝ち筋はバラモスだしてから
メラで4点、メラミで6点、メラゾーマで8点の相手本体への直接火力。
特にメラは後半は役立たずで手札に残りがちですが
消費MP0なのでバラモスだしたターンに打ててしまえるのは大きいと感じました。
(バラモスMP8なので、このくらいになると次の自ターンまで生き残ってない可能性高い。)

保険としてフィニッシャーゾーマ。
できればイオナズンやゴールデンスライムで
盤面を綺麗にしてから出したい所です。


その他、マリベルに関して。

DQR_カード_マリベル


これ使ってみて思ったんですけども、
MP7まで無償になるので選択肢としてはイオナズンまで撃てる事になりますが
MP7まで待ってから打つイオナズンと、
MP5の時点で打つイオナズンは全然違う気がします。
MP5のターンで打つからこそオーバーパワーのイオナズンになると思うのです。
(MP6やMP7で召喚されるモンスターはタフなのばっかりで焼ききれない!)

DQR_カード_イオナズン
イオ系が相手プレイヤーまでダメージが届かないのが納得いかん!!

だからマリベルはMP5の時点で出す限り
盤面制圧の速度がゴールデンスライム以上だと思いました。
(カード2枚使ってるんですからそりゃそうなんでしょうけども。)

とまぁそんな感じでジョブを絞ることで
着々と強化されている感があるNaotenだったのでした。





おまけ。

バラモスの特技ダメージ+3が想像以上に強いので
げんじゅつし等の特技+系を多く採用し
みならいあくま や ようじゅつし を主体にした
変化球のバーンデッキもありなんじゃないかと思い始めています。

DQR_カード_げんじゅつし
ブラスじいちゃん!!

DQR_カード_みならいあくま
軽くて良い。しかしこいつ見てるとキルバーン思い出す。

DQR_カード_ようじゅつし
ようじゅつし の 圧力は 半端ない!

 

コメント

村の住人 :

生放送等でレジェンドのランク戦を見てますが多くがテンポゼシカと呼ばれるデッキの方が多いですね
ちょうど上記の3枚を活かして特技と効果で盤面を取りつつ、ユニットでHPを減らしていく感じでした
後半にシドー等で返してもバラモスからのメラ連打等で倒し切れてしまうという
自分は現在プラチナでククールを使っていますが、やはりようじゅつしは厄介ですね
あとは亡者のひとだまも選択できないので処理に困ります

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○村の住人さん

> 生放送等でレジェンドのランク戦を見てますが多くがテンポゼシカと呼ばれるデッキの方が多いですね
> ちょうど上記の3枚を活かして特技と効果で盤面を取りつつ、ユニットでHPを減らしていく感じでした

テンポゼシカで調べたら近い構成のデッキが何種類か出てきました。
なるほど、これ今、猛威をふるってるんですな。

> 後半にシドー等で返してもバラモスからのメラ連打等で倒し切れてしまうという
> 自分は現在プラチナでククールを使っていますが、やはりようじゅつしは厄介ですね

優勢な状態でようじゅつし出されてもおそらく容易に対処できますが
劣勢な状態でようじゅつし出されると盤面が崩壊しますよね…。

と言うか森の住人さん、プラチナってすげー!!
(僕はデッキ調整ばかりしていてほとんどランク戦やってないのでブロンズです。青銅聖闘士です)

> あとは亡者のひとだまも選択できないので処理に困ります

言われてカードスペック見てみるとたしかにコイツはつえぇ。

https://blog-imgs-110.fc2.com/n/a/o/naotendo/201711190655036f8.png

単体指定の除去や弱体の対象にならないので
相手はモンスターをぶつけるしか方法がなく、
この火力の高いモンスターと殴り合えば良くて相打ち。
悪いと2、3体減らすハメになりますな…。

コスト4で軽いですし
ゼシカの火力で援護すれば生き残りやすそうだ……φ(..)メモメモ

メモらせて頂きました!!(*´д`*)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング