いつもならアニメ放送開始前と
3話まで見た感想と録画継続の有無等を2回にわけて記事にしておりますが
今期は仕事が多忙だった事もあり、その辺りはスルーしておりました。

既に現在放送中のアニメは6話目が放送されており折り返し地点ですが、
記録も兼ねて現在録画継続中のアニメを列挙してみます。

血界戦線BEYOND_Key
今期もコレは安定の面白さ。



(以下、追記へ。)

 


結城友奈は勇者である2-鷲尾須美の章-

結城友奈は勇者である2-鷲尾須美の章-

その昔、なんとなく見た「結城友奈は勇者である」。
そしてその2期である「結城友奈は勇者である2-鷲尾須美の章-」。
2期ですが1期の過去にあたる作品で1期を見て無くても多分問題なく見れる?

ただ1期後半の悲惨な感じを知っているので
2期の幸せな前半を見るとどうにもソワソワしてしまいます。

今のところ、1期と同様なんとなく視聴を継続中です。


干物妹!うまるちゃんR

干物妹!うまるちゃんR

こちらも2期モノ。
1期以上に各話にオチが無い雰囲気で進んでいきますが
そこそこ癒やされる要素があるのでやはりなんとなく見ています。

外と中で違いすぎるのでUMARUちゃんの旦那となる人間は大変だよなぁと
真剣に考える事があります。

あと2頭身になるのはUMARUちゃんが奇面組の技を会得していると言う事なのでしょうかね?

奇面組
奇面組


UMARU回転
UMARU


宝石の国

宝石の国

数年前からCMで時折耳にしていた「宝石の国」と言う名前。
(そのCMはコミックかなにかの新刊発売のCM。)

3Dモデルで表現されたアニメーションは、
毎週放送するアニメの3Dもここまで来たか~と言う高クオリティ。
(映画とかなら多少クオリティが高いのは解る。)

反面、メインヒロインの子のCVがちょっと下手な感じで
新人っすか~??と言うクオリティ。
調べてみるも決して新人ではない。
(過去の出演作も結構見てたらしい。)

謎だ。

謎と言えば謎が溢れる世界観で、
そのあたりがどうなっていくのかが非常に気になりますが
多分、放送話数の関係で途中で終わってしまうのだろうね…。


クジラの子らは砂上に歌う

クジラの子らは砂上に歌う

これ予想以上に面白い。
たぶん、演出がとっても良いのだと思う。

アニメーション、演出、音楽で
見事に「世界観」を構築していて引き込まれます。

ただこれも宝石の国同様、
俺達の戦いはこれからだ!いくぞー!おー!
って感じで終わってしまいそう。


魔法使いの嫁

魔法使いの嫁

まずタイトルに惹かれますね。
魔法使いの嫁欲しい。

タイトルの「魔法使いの嫁」が

魔法使いが居てその嫁の事なのか
嫁自身が魔法使いなのか一見すると判りませんが
見ていると両方の意味がありそうだなと感じてきました。


3月のライオン

3月のライオン

こちらも2期モノ。
主人公が高校生のプロ棋士なので純度100%の将棋モノだと最初は思っていましたが
実際はそこまで将棋に重きが置かれた作品ではなく、
主人公の自立と成長を描いた作品に思います。

またひなたちゃんがいじめられている子を助けるエピソードとその顛末は
僕もひなたちゃんと近い経験をした事があるので妙に心に刺さりました。


少女終末旅行

少女終末旅行

ちょっとキノの旅を思い出しました。
あちらほど人と出会いませんけども。

放送開始前は、もっと悲壮感あふれる物語、或いは
最初は違くても次第にそうなっていく物語と考えていましたが
今のところはそこまで悲壮感は無く、
燃料や食料にそこまで困っている描写もなく
なんか大丈夫っぽい?と半信半疑で見ている状態です。

ただどう転ぶかは解らないので油断は出来ませんね!

ところで、ユーリは時折非常にマズイ言動を取るので
早めに始末しておいた方が良いんじゃないでしょうか(笑


十二大戦

十二大戦


今期の中でもトップクラスで面白いと感じているのがこの十二大戦。
どうにも視聴者の裏をかくことに命を掛けているフシがあるので調べてみたら
これ、原作西尾維新なんですね。そりゃそーだ。的な妙な納得感。

もちろん結末は調べていないので今後が楽しみではありますが
僕の中では3話目くらいで結末だけでなく大筋の流れの予想が出来ているので
実際にそうなるのか、僕の予想と西尾氏との騙し合い大戦勃発であります。


血界戦線 & BEYOND

血界戦線BEYOND

いやー。安定して面白いですねー。
ハチャメチャが押し寄せてくる感じがこれぞエンターテイメント。

僕の好きなスティーブン氏の出演率が高いのと
ザップ氏の扱いが酷いのとチェインさんがkawaiiので
併せてオールオッケーな感じです。

今後、他のキャラのスポット回も出てくるかと思うので
そちらの展開も楽しみです。





と言う訳で

・録画はしたけど見なかったもの
・1話で切ったもの
・3話で切ったもの

など多数ありますが
5話、6話放送時点で今後も録画を続けたいと思っているのは上記9作品となります。

今回の記事ではストーリーとかほとんど書いてませんが
もう6話目とかいっちゃってるので今更紹介も不要だろうと言う判断です。

決して手抜きじゃないYO!
(すいません、本当は手抜きです……。)

録画数的には
多い時はもっと多いし少ない時はもっと少ないので、
まぁ、普通な感じです。
(これ以上多いと消化するのが凄い大変になるし
 少ないと物足りないのでこの辺りが丁度よい。)

来期のアニメでは
オーバーロードIIやりゅうおうのおしごと、封神演義が気になりますが
封神演義は悪い噂しか聞かないので今から大変怯えています。

僕はダイの大冒険と封神演義だけは
未だに何度も何度もコミック読み直してるくらい好きなので……。

とまぁそんな感じで、
ゲームに疲れた脳にはボーッと見られるアニメが一番。
そう思うNaotenだったのでした。
(と言いつつたまにアニメ見ながらスマホで周回ポチポチしてますけども……。)

 

コメント

ラード :

ヾ(´ω`=´ω`)ノ Hai 朝9時からバイクで遠出(片道150km)したら帰りが深夜になって寒さに震えた無計画馬鹿です!(海産食べたいなぁと思って舞鶴港まで突っ走ってました)

 アニメを十分に見ている生活ではありませんが、『3月のライオン』の名前が挙がっていて思わずテンションが上がって書き込みです!(自分と同じアニメ見てる人には妙に絡みたくなる時ってあるのね

 『ハチミツとクローバー』のアニメを見て人生観がかなり変わったことがあります、漫画版は少しだけ読んでいましたがアニメ版の出来が良すぎて全て見ていない人なのですが。

 3月のライオンは当初ノーチェックでしたが10巻あたりが出た頃に一気読みしてあっさり嵌りアニメが物語シリーズのシャフトということで期待と不安が混じった中視聴を続けています。

 正直1期は切ってしまいそうになりつつの完走でしたが二期に入ってからの展開が楽しみすぎて毎週が待ち遠しくなっており、きっと僕はこの作者の恋愛模様とかの描写が大好きなんだろうなぁとシミジミしております。
 苦しい展開が続きますが必ず満足できるものになるのでNaoten殿が完走できることを願っております。

 他には最早過去作であったグルグルなども割と面白かったりしますのでお勧めしておきます。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○ラードさん

> ヾ(´ω`=´ω`)ノ Hai 朝9時からバイクで遠出(片道150km)したら帰りが深夜になって寒さに震えた無計画馬鹿です!(海産食べたいなぁと思って舞鶴港まで突っ走ってました)

すっげー!!
片道150kmと言ったら丁度、この記事で僕が走った距離ですね。

A small journey
http://naotendo.blog96.fc2.com/blog-entry-4439.html

表示上では2時間ですがほとんどの移動が高速道路なのでこの所要時間です。
高速使わなかったら倍以上時間かかるでしょうね。

>  『ハチミツとクローバー』のアニメを見て人生観がかなり変わった

おぉ、人生観変わるほどの作品に出会えたのは幸せですね!
僕も何かの機会にアニメ見てみますね!


>  3月のライオンは当初ノーチェックでしたが

今回の記事で「良演出」について触れていますが
このアニメも演出が良いと思います。
シャフト独特の演出の良さもありますが
化物語ほど投げやりな演出じゃなくて丁寧な演出ですね。
(なげやりな演出はそれはそれで良いときもあるw最近の化物語系は悪さばかりが目立ちますが…。)

>  正直1期は切ってしまいそうになりつつの完走でしたが
>  二期に入ってからの展開が楽しみすぎて
>  毎週が待ち遠しくなっており、きっと僕はこの作者の恋愛模様とかの描写が
>  大好きなんだろうなぁとシミジミしております。

僕は原作未読なせいか
1期に関しても特に切りそうにもならずに完走できました。
2期は1期以上に面白く感じますね!

>  苦しい展開が続きますが必ず満足できるものになるのでNaoten殿が完走できることを願っております。

展開が苦しいのは確かにありますね。
でも希望は必ずある様に思えます。
(野口先輩の話とか、ひなたちゃんを励ましたおじいさんの言葉とか。)


>  他には最早過去作であったグルグルなども割と面白かったりしますのでお勧めしておきます。

まじかー!グルグル面白かったかー!
コミックで持ってて好きだった&大昔のアニメは見てましたけど
最近のは録画しなかったんだよなー。

これもAMAZONプライムビデオとかに来たら見てみますね!

*僕はAMAZNプライム会員なのですが
 結構良いアニメが入ってきて得した気分です。
 最近だとガルパンの劇場版が入りました。

 ガールズ&パンツァー 劇場版
 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01DSH2ZV8

 
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング