本日セガは戦場のヴァルキュリア4の製作を発表しました。

戦場のヴァルキュリア4

PS4とNintendo Switchでの発売が決定しており
PS4版は2018年3月21日に発売との事。(Switch版は2018年夏との事。)



(以下、追記へ。)

 


2006年11月の発売日にPS3を購入した僕ですが、
しばらく発売されるゲームは洋ゲーか続編ゲームばかりでした。

そんな状況が1年半続いて飢えている中、
新シリーズとして2008年4月に発売されたのが初代、戦場のヴァルキュリア。
これは絶対に面白い!と発売日に購入しました。
 戦場のヴァルキュリア

戦場のヴァルキュリア2 無事クリア後、ほどなくして
続編となる2が発売されたのでプレイ。
余りネガティブな事は書きたくないので割愛しますが、
簡潔に言えばコレジャナイ感に溢れていました。
そもそもPS3ソフトの続編がPSPのみというのが納得行きません。

その後、3が発売するもこちらも執拗にPSP。
こちらは購入を見送りました。
 戦場のヴァルキュリア3


蒼き革命のヴァルキュリア さらにさらにその後、今度は
蒼き革命のヴァルキュリアと言う謎作品が発売。
妙にファンタジー色が強く、どうなってんのコレ?と目を丸くした僕でしたが、
とあるゲームサイトのインタビューにプロジェクトチーフは以下と回答しています。


ー今回、「戦場のヴァルキュリア」の続編ではなく、新しいヴァルキュリアを制作することにした理由はなんですか。

下里氏:
「戦場のヴァルキュリア」は斬新なシミュレーションバトルシステムやミリタリーにファンタジー要素を加えた世界観が今までにないものとして評価されました。でも正直に言うと、国内でいえば、ゲームとしては評価されたものの、販売本数的には中規模がいいところです。そこで、国内をメインのターゲットとし、ファンタジー要素を増やし、シミュレーションではなく、レギュラーRPGに近いものを作ることにしました。



何と言う仕打ちでしょうか。

さて。話を戻しましょう。
事ここに至って、とうとうセガは1をベースとする新作
戦場のヴァルキュリア4の製作を発表しました。

1を1たらしめた画面描画の「CANVAS」。
そして独特な戦闘システム「BLiTZ」をより昇華させたとの事で、
いやが上にも期待が高まります。

ストーリーは
1では
連邦と帝国と言う大きな勢力に挟まれた小国ガリア公国が
帝国と戦っていくストーリー。
2ではガリア内乱。
3ではガリアが帝国と戦っていくストーリー。
(蒼きは知らね。)
そして今作4では連邦が帝国と戦っていくストーリーとなるとの事。

そう、今までほとんどピックアップされてこなかった連邦が舞台。
また1は征暦1935年(征暦とは戦ヴァル内の架空の年号)が舞台であるが、
4も1と同様の征暦1935年が舞台となるそうで、
或いは1のキャラ達との交錯もあるかも知れませんね。
(なお、3も征暦1935年が舞台で、2だけ征暦1938年が舞台となる。)

動画も公開されています。
(ちょい長め。)




ぬうぉぉぉおぉぉぉおおおおぉおおぉ!!!?


戦ヴァル4_イーディ
初回特典なので予約していればほぼ入手できるハズ。

戦ヴァル4_メモリアルパック
アニバーサリーメモリアルパック12,990円(税別)ですって…。
なお通常版は7,990円(税別)との事。


なんか懐古厨の僕、
搾取される感が凄いッスね!!




3以降、購入を自粛してきた戦ヴァルシリーズですが
4は是非(しかも高い方を)購入したいと考えるNaotenだったのでした。


*なお4の発売を記念して初代「戦場のヴァルキュリア」のPS4HD版が新価格1,990円(税別)で
 2018年1月18日に発売との事。未プレイの方は是非、遊んでみて下さいませ!



関連サイト
戦場のヴァルキュリア4公式サイト
http://portal.valkyria.jp/new/jp/




左から通常版、10thアニバーサリー メモリアルパック、
AMAZON限定特典付き通常版、AMAZON限定特典付き10thアニバーサリー メモリアルパック。
珍しくAMAZON限定特典付きとそうじゃないものの価格が変わらないので
AMAZONで買うならAMAZON特典付きをオススメします。


 

コメント

ラード :

 うおおおぉぉぉおッ!? 超朗報、じゃ、ないですかァァァァアッ!

 僕も戦ヴァルの1に魅せられて3回クリアしてもなお続けた挙句、ロープライズ版の発売日に複数枚買って友人に布教してた作品ですよぅ!

 ちなみに2もクリアしました・・・が、冒頭の展開からして「んん?」となりアニメーション描画でも「んん?」となり剣を装備したり盾を置いたりの戦闘を見て「うん、これじゃない」と涙を流しました。
 そもそもPS3からスペックの劣るPSPでナンバリングを出した時点で大勢の人がガッカリしてたと思うのですよ。

 続く3は流石にPS3で出ると信じてただけにPSP版で発表された時は本当に絶望しました。
 とはいえ、3は正直2に比べたら大分良くなったと思います。
 2は世界観が学生気分なのに後半無駄にシリアスを強めたり(あの人との別れとか)苦手だったのでまだ3の大人(?)な主人公なところが救いになっていました。
 ギャルゲー好きなのでヒロインセレクトは面白かったですし、兵科の選択はやりこみ要素としてはありだったと思います(そのぶん素材集めに周回するというダルさが戦闘の面白さを減らしましたが)。

 実はブラゲだったかな、ヴァルキュリアのキャラを使ったカードゲーム(戦闘はCGキャラが動く)が出ていまして一時期やっていたのですがその時にセガはモデリングデータを他社に売ってしまったという噂が出ました。
 正確にはモデルデータはリース扱いで権利的なものは移動していませんでしたが。

 とはいえ他社に運営を任せたのを見た時点でヴァルキュリアはもう死んだと思っていました。
 革命のアレは最早オーバーキルで興味すら失せてしまった次第で。

 ですが! 出るのですね・・・! 1を基準にした描画と戦闘な正統続編が!
 厳密には1の時間軸とのことですがむしろ連邦が1の裏側で何をするのか興味がバーストストリームで今月の給料でPS4を買うことにしました!
 ちょっと伝説のわりにヴァルキュリア人多すぎじゃね? とか野暮なこと思ったりもしますが細けぇことぁどうでもいいんだ! ってクオリティのヴァルキュリアを楽しみにしつつ今回もまた無駄に長いコメントを閉じますw

あぴ :

戦場のヴァルキュリアDUEL
https://www.youtube.com/watch?v=aWZB9atiQ1w

こちらですね
スマホとブラウザ両対応ってことで当時2.3ヶ月ほどプレイしてました。
ものの見事に課金兵に適わない仕様ですぐにやめちゃいましたが、ゲーム自体も2015年初め頃には終了と名作の名を継いだにしては早い終わりだった気がします。

作品としては原点回帰なんだと思いますがそれだけってのは正直ないよなー?って考えてます。
とりあえず+αの追加情報を楽しみにしつつPS4ソフト購入候補にφ(`д´)メモメモ...

やま :

お疲れ様です

>>2006年11月の発売日にPS3を購入した僕ですが、
しばらく発売されるゲームは洋ゲーか続編ゲームばかりでした。

>>そんな状況が1年半続いて飢えている中、
>>新シリーズとして2008年4月に発売されたのが初代、戦場のヴァルキュリア。
>>これは絶対に面白い!と発売日に購入しました。

>>無事クリア後、ほどなくして
>>続編となる2が発売されたのでプレイ。
>>余りネガティブな事は書きたくないので割愛しますが、
>>簡潔に言えばコレジャナイ感に溢れていました。
>>そもそもPS3ソフトの続編がPSPのみというのが納得行きません。

>>その後、3が発売するもこちらも執拗にPSP。
>>こちらは購入を見送りました。

ここまでの戦ヴァルに関する経緯が全く私と一緒で笑いましたw

そうなんです。正当な続編なのになんで携帯機でしか出さないのか!!

そして久しぶりにでたヴァルキュリアは全くの別物。これも何たる仕打ち!!

しかし、今回は本当に正当な続編がやっと帰ってくる。ということで私もワクワクしております。
まぁしかし、PS4をそもそも持ってないんですがねw

そんな私ですが修理に出していたPCも無事復活しさらにお知らせが・・・。

やま「PS4欲しいけどきっかけがないんだよなあ~」

やま「三國無双の新作は来年二月八日発売かあ・・。」

http://www.sony.jp/playstation/store/special/ps4/smusou8/?s_tc=st_co_ext_sm/

やま「ん?・・・」

https://shop.gamecity.ne.jp/var/limited/2017/smusou8/?_ga=2.68618199.750226545.1511666973-124384099.1510478939&_gac=1.209307046.1510478940.EAIaIQobChMIhfnesty41wIVBm29Ch1DVwMpEAEYASAAEgKmE_D_BwE

やま「20周年記念・・・んん?」

そういえば、今年は無双シリーズ開発チームであるω-Force が1997年の三國無双発売から今年で20年。

当時四歳にしてやってみたいと父母にねだり買って無双の魅力に取りつかれファンになり私も24歳。まさに無双と共に人生を歩んできたと言っては過言ではないのだなあとしみじみ・・・

やま「だったら20周年のご祝儀替わりだな。これからも良いゲームを作って欲しい。」

やま「ポチッっとな」

この度は、ソニーストアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記のとおりご注文を承りました。
お届け日の目安:2018年2月8日

PS4 真・三國無双8 Edition 1TB
数量:1

と、いうわけでPS4の特別仕様をω-Force 20周年記念BOXと共に購入しいよいよ来年二月の到着をもってやまPS4戦線へ参戦です。

丁度二週間前にはモンハンワールドが出るので発売日にソフトを確保して寝かせておこうと思っています。

そして続く三月には戦ヴァル4とにわかに騒がしくなるPS4戦線。期待に胸躍らせるやまでした。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○ラードさん

>  うおおおぉぉぉおッ!? 超朗報、じゃ、ないですかァァァァアッ!

超朗報ですよね!!

>  僕も戦ヴァルの1に魅せられて3回クリアしてもなお続けた挙句、ロープライズ版の発売日に複数枚買って友人に布教してた作品ですよぅ!

ゲェッ!?
僕より戦ヴァル好きな人だったァァァッ!!!?

>  そもそもPS3からスペックの劣るPSPでナンバリングを出した時点で大勢の人がガッカリしてたと思うのですよ。

当時、モンハンポータブル2ndや2ndGなどが発売、大人気となり
PSP最強説でもセガ内にあふれていたんじゃないかと思うんですよねぇ。
(戦ヴァル2の発売同年の12月にMHP3rd発売)


>  とはいえ、3は正直2に比べたら大分良くなったと思います。

なんとー!?
2でネガティブな印象がなければ3を遊んでいたかも知れませんね…。
そう言う意味でも色々と失敗しているなぁ。

>  正確にはモデルデータはリース扱いで権利的なものは移動していませんでしたが。

ああー!
戦ヴァルブラゲ、覚えてますよ!
やってないですけど!
戦ヴァルに限らないですが魅力の切り売りみたいな商法は嫌ですね…。

>  革命のアレは最早オーバーキルで興味すら失せてしまった次第で。

オーバーキルwww
適切な表現!

>  ちょっと伝説のわりにヴァルキュリア人多すぎじゃね? とか野暮なこと思ったりもしますが細けぇことぁどうでもいいんだ!

両親ともヴァルキュリア人と言う人間は限りなく少ない(もしかしたら居ない?)のでしょうね。
でも遠い子孫であれば一定数が居るのではーと言う解釈です。

ただ、その力が発現する為の、状況(死線をさまよう)、血の濃さ、個々人の経験や適正みたいなものがあって、
おいそれと誰でも発揮される力ではないのではーとかなんとなく。


○アピさん

> 戦場のヴァルキュリアDUEL
> https://www.youtube.com/watch?v=aWZB9atiQ1w

そうだ
これこれ!

> スマホとブラウザ両対応ってことで当時2.3ヶ月ほどプレイしてました。
> ものの見事に課金兵に適わない仕様ですぐにやめちゃいましたが、ゲーム自体も2015年初め頃には終了と名作の名を継いだにしては早い終わりだった気がします。

アピさんはなんでもやってるなぁ。(物語風

> 作品としては原点回帰なんだと思いますがそれだけってのは正直ないよなー?って考えてます。
> とりあえず+αの追加情報を楽しみにしつつPS4ソフト購入候補にφ(`д´)メモメモ...

その+α部分が良い方向に行けば良いのですが
どうにも根本的な部分で間違いそうな気がするので
予約するのは少し待って、情報を確認してから…と言うのも重要かと思います。
3回、騙されてますからね。
(3回目の蒼いナンチャラはもう踏む前から地雷だったので騙されてないですけどね。)


○やまさん

> お疲れ様です

おつやまさんー!

> ここまでの戦ヴァルに関する経緯が全く私と一緒で笑いましたw

やまさんも年齢の割になんでもやってるなー

> しかし、今回は本当に正当な続編がやっと帰ってくる。ということで私もワクワクしております。
> まぁしかし、PS4をそもそも持ってないんですがねw

おぉう!?そうでしたか。
PS3も生産を終了し、大型専売タイトルの発表も行われ
PS4の訴求力や存在感も最近ようやく高まってきた気がしますよ。

> そんな私ですが修理に出していたPCも無事復活しさらにお知らせが・・・。

PC復旧おめっす(;´д⊂)

> そういえば、今年は無双シリーズ開発チームであるω-Force が1997年の三國無双発売から今年で20年。
> 当時四歳にしてやってみたいと父母にねだり買って無双の魅力に取りつかれファンになり私も24歳。まさに無双と共に人生を歩んできたと言っては過言ではないのだなあとしみじみ・・・

4歳ィィ!!?
そなたこそ、真の三國無双よ!!

僕も真・三國無双は1からプレイしています!
伝説の格ゲー版の、真のつかない「三國無双」は残念ながら未プレイですが…。
特に、1から大幅にパワーアップを遂げた2は個人的最高傑作で2x4氏とよく遊びました。
今でも肉まんを求めてさまよったあの日々を思い出します。


> この度は、ソニーストアをご利用いただき、誠にありがとうございます。
> 下記のとおりご注文を承りました。
> お届け日の目安:2018年2月8日
>
> PS4 真・三國無双8 Edition 1TB
> 数量:1

ファーッ!?www

> と、いうわけでPS4の特別仕様をω-Force 20周年記念BOXと共に購入しいよいよ来年二月の到着をもってやまPS4戦線へ参戦です。
> 丁度二週間前にはモンハンワールドが出るので発売日にソフトを確保して寝かせておこうと思っています。
> そして続く三月には戦ヴァル4とにわかに騒がしくなるPS4戦線。期待に胸躍らせるやまでした。

真・三國無双8は僕も気になってるんですよね。
マルチプレイ対応でフレと一緒に遊べるとかだったら間違いなく買ったんですが、
まずは初のオープンワールド化と言う事でそこまでは高望みかもですね。

モンハンワールドは間違いなく購入するので、
発売した暁には一緒に遊びましょう!!
(ただ1月は激務が予想されており、出遅れそうな予感が若干していますが…。)

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング