あたしの名前はMANA。

盗賊ギルドで情報網、戦士ギルドで剣技、
そしてアリーナで名声を得た。

戦いの末、武具を失ったあたしは、
新たな武具を欲していた。

そんな矢先、父の形見の武器が眠る迷宮がある事を知った。

詳細な所在を知るために、育ての親、
ローズに会おうと屋敷を訪れたが、既にローズの姿は無く、
一足先に危険な迷宮へ旅立った書置きを発見した。



あたしのせいで義母さんの身に何かあったら…。

気が気ではなく、北方の迷宮「死者の迷宮」へと急いだ。




山麓の急斜面に、隠れるように入り口は存在していた。

入り口

早速内部へ侵入するあたしであったが、
入った瞬間に出ることは出来ない特殊な仕掛けが施された入り口であると知らされた。


ただ、義母さんは過去、ここから脱出している事を考えれば、
出口は別にあると考えられた。




ガタッ


何かの気配がする。

良かった!
義母さんに追いついたのかもしれない。
山道を昼夜駆け抜けてきたのだ。

MARIONからの連絡を受けてから旅立った義母さんなのだから、
あたしより少しだけ早く迷宮に入ったはずだ。

早々に出会えたのは幸運かも知れない。


かあさ…










リッチ



ん!!!?


どあああああああああ!!!?


あたしは必死に剣を振り、リッチを撃退した。

ちょっと?どういう事?
迷宮に入ったばかりでこのレベルの敵に遭遇してしまうとは…。

と言うより、義母さんはどうしたの?

敵を倒して進んでいるのであれば、
この場所に敵が居るなんておかしい…。

頭の中身を整理できないまま、
あたしは歩を進めた。



迷宮内はとてつもなく暗かった。

だけどあたしのHunter's Eyeをもってすれば、
この程度の暗さ、どうって事は…。





あれ!?



理屈は分からない…。
だけどあたしのHunter's Eyeは発動すらしなかった。


落ちていた松明を拾い、
あたしは深淵へと歩き続けた。

深淵
一寸先が見えない恐怖。
吸血鬼の敵が多かった父が、対吸血鬼対策として、
何らかの呪法を張り巡らしているのかもしれない。




カッカッカッ…。

ん?足音!?



早い!!!!?

音に気づいて1秒未満。
目の前に覆面の敵が襲い掛かる。


迫り来る覆面

まるで暗闇から生れ落ちたかと思える相手は、
明らかな敵意と共に、あたしに切りかかってきた。


必死に応戦し、なんとか撃退する。


くっ、レベルが高い…。

数戦で剣は切れ味を無くし、鎧には穴が開いていた。
あたしは剣や鎧を補修しながら、先を急ぐ。


するとひらけた部屋に出る事ができ、
そこにはメモらしき紙がおいてあった。



メモ


MANAへ。

ここの敵は強いだけではなく、
一定時間後に復活するみたい。

迷宮手前の敵は、貴女が到着する頃には復活しているかも知れない。
だけど、この程度であれば、貴女ならどうにかできるはずよ。

私はもっと強大な敵が居る最深部へ向かう。

ところどころにヒントは残していくわ。

最愛なる娘へ。

ローズ



!!?
義母さんのメモ!!?


このメモを書いた時点で、
義母さんは健在である事が分かった。

先ほど倒した連中も、
既に一度、義母さんに倒されているって事ね。
通りで少々、動きが悪かったわけだ…。

しかしより強大な敵が居る…と言う部分に変わらず不安を感じる…。
早く追いつかないと…。


メモを丸めてポケットにしまおうとすると、
メモの端に、気になる一文を見つけた。



PS.

この先、ゾンビがうじゃうじゃいるから気をつけてね。
あと、面倒だから、まったく相手しないのでヨロシク!






へ?




ゾンビだらけ1


う、うおおおぉぉぉぉ!!?

ゾンビだらけ2




うぉぉぉぉおおおおお!!!!!!?




ゾンビだらけ3



ぬああああああああああああああ!!!


ゾンビだらけ4



お、おおぉ、おぉぉ…。




ゾンビだらけ5




げぇぇ!!!?ここにもッ!!?



ゾンビだらけ6



はぁはぁはぁ(涙目






…多くの生きの良いゾンビを倒し、ようやく広間に出た。





開けた




あ、あれは??




母
あたしを生んで、しばらくして亡くなったお母様。
いや、亡くなった…は正確では無いのかもしれない。




お母様!!?

子供の頃お父様に聞いた、
あたしの想像の中のお母様と見事に一致する女性の像があった。


この迷宮が死者によって守られている事。
色々な意味でそれが理解できた。

あたしは知らず零れ落ちた涙をぬぐって、
さらに奥へと進むのであった。



次回へ続く。







おまけ。


重苦しい内容が続くので、
以前掲載した画像の未掲載分2点を公開。
(クリックで拡大。)




沈む夕日1
シロディールの景色は、とても美しい。

沈む夕日2
美女の裸体は万国共通で美しい。


夕日
こちらの画像は再掲。上記2つの写真を撮影した際の正面写真。


あれ、おかしいなぁ。涙が止まらないや…。

それではまた。


コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング