昨晩のFFBE~情報の間~公式生放送において
☆7実装の第二弾が発表された。

☆7実装第二弾00


第一弾の中に常用しているメインキャラが居なかったNaotenのPTであったが
第二弾の中には居た。11月30日の実装が楽しみである。


(以下、追記へ。)
 


と言う訳で発表された第二弾の11名は以下。

☆7実装第二弾01

☆7実装第二弾02

で、常用しているキャラは誰よ?
となる訳だけれど、常用しているキャラ自体はこの中に2名居る。

いつだって僕の希望の星である所のプリッシュと、
ACのDVD版持ってたのにBlu-ray版を買ってしまうくらい好きなクラウドである。


アビスホール55層_プリッシュ アビスホール55層_クラウド
今年の7月、アビスホール55層挑戦時の2名の様子。
マーシャル2個目の獲得により現在クラウドはもうちょい強くなっている。


クラウドは先日のピックアップで2体目を引くことに成功。
バスターフォームも所持済みであるので、
11/30にはすぐさま星7覚醒&トラマスアビ使用可能である。

しかし残念ながらプリッシュは1体しか所持していない。
よって星7覚醒はお預けとなってしまった。
コンボが強力なキャラだけに、
まかり間違ってWアビ系が入った場合に大化けする可能性もあり
その星7時の性能が大変気になる所ではございますが、
2体目持ってない以上はしゃーないッスわー(;´д⊂)

また12/1よりFFXIとのコラボイベントがスタートし
その際、新キャラとしてシャントットIIが実装となる。
(FFBEでは「ブチ切れシャントット」に名称変更。)


FFBE_FFXI_コラボ
シャントットだけでなく闇王とヨアヒムも実装。


嗚呼、ついにこのシャントットIIさんを、
FFBEで使えるのですね……。



シャントットWS

シャントットWSz


シャントットWSzz
まさに連邦の黒い悪魔。



ま、
FFBE運営が稼ごうとする時に必ずやる星5スタートダブルピックガチャなので
まず1体すら引けないだろうし星7にする為に2体必要とかマジ無理ゲーッスけどね!

しかも闇王もシャントットIIもなんかドット絵がビミョーだしさ!!


ただ……。


このヨアヒムのドットのクオリティの高さはガチ!
(まさか髭ヒュムをFFBEで拝める日が来るとは……。)

FFBE_ヨアヒム
彼から石を貰うばかりのFFXI人生だった。
何もかもが懐かしい。



本日、星5確定EXチケットが2枚配布されるっぽいので
プリッシュに関してはワンチャン、いやさツーチャン、
それに賭けてみようと思うNaotenだったのでした。
(プリッシュじゃなくても他のメイン勢でも良い。
 そしたらセレクト召喚をプリッシュに使えるので。)

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング