現在、開催中のPSStoreのセールを眺めていると、
Salt and Sanctuaryが安い。(他は余り安くない。)

「PlayStation®Awards 2017」受賞作・関連作セール【12月13日まで】
https://store.playstation.com/ja-jp/grid/PN.CH.JP-PN.CH.MIXED.JP-CATEGORY00001872

あ、Salt and Sanctuaryと言えば
今年の2月のセールにて
メゾン・ド・魔王と共に買ってたジャン!と思い出したNaoten。

Salt and Sanctuary_01
カート10%割引クーポンと併用で購入。


折角思い出したしプレイを開始した。

Salt and Sanctuary_02




(以下、追記へ。)
 


Salt and Sanctuaryと言えば

・各所で高評価。
・デモンズソウル等をオマージュした作風。
・ただし3Dではなく2Dゲーム。

と言う程度の認識だったNaoten。

実際にプレイしてみると、
そのどれも正しい情報に感じました。

特にデモンズソウル等をオマージュに関しては
・最初にスッゲー強いやつが出てくる。
・ソウルではなくソルト(塩)を集めてキャラ強化
・死ぬと稼いだソルト消滅(再度死なない限り回収チャンス有り)
・パリィで態勢崩し致死攻撃システム
・ゴロリンと緊急回避(装備の重さでゴロリン性能変化)
・特定武器の片手持ち両手持ち切り替えシステム
・他のプレイヤーの為に定型文組み合わせメッセージ設置可能
・拠点に開放されていくNPC
・ダークな世界観
・高難易度死にゲー

と序盤の数時間プレイでも類似点が見つかりました。

一方でSalt and Sanctuary独自要素としては
・育成にツリー要素
・所属する組織(信仰)要素

と言うのがありました。

ツリー型での育成に関しては
ツリーの選択がステータスを増加させる要素と
装備可能な装備品のレベル(ゲーム中ではクラスと表記)の解放となっており
デモンズソウルの様に
この武器の装備にはSTRがいくつ以上必要…ではなく、
この武器は剣のレベル2なのでツリーでこの部分を開放する必要がある、
みたいな感じで育成していきます。

Salt and Sanctuary_03
レベル1以上の剣を装備したければ「剣士」の1を開放する必要がある。
開放と同時に筋力も増加する。


なので、
キャラを脳筋系でビルドする=筋力を中心に上げるだけで良かったデモンズに比べ、
剣を主体に行くのか、大剣なのか槍なのか斧なのか…の様な
ある程度、目標を持った育成が必要かも知れません。

まぁ広大なツリーの派生の中で、
筋力関係はこのあたり、魔力関係はこのあたりって感じで隣り合って纏まっているので
そこまでシビアなものではないと思いますけどね。
(ステータス増加も兼ねるので、最終的には結局、
 使わない武器種も解放して回る可能性もありますし
 育成取り消しアイテムもありますしね。)

所属組織(信仰)に関しては、
受けられる恩恵やNPCから購入できる装備、魔法のスクロールに差があり、
また一度所属した組織を変更すると抜けた組織から「反逆者」扱いになり
若干、ゲームプレイに支障が出るため、
少なくとも最初に選ぶ組織に関しては自分(キャラ)のプレイスタイルにマッチした
組織を選ぶと良いかもしれませんね。
(1000ソルト払うと免罪され、反逆者フラグは消せる。)

組織は全部で7種類。最初に選択可能なのはそのうち特定の3組織。


とまぁ長い前フリを終えて、実際のゲームプレイの様子に入ります。

古くはウルティマオンライン、少し前だとFFXI、
そしてこのゲームのオマージュ先であるデモンズソウルでもそうだった様に
僕は今回も魔法&剣と言う感じのスタイルで行くことにしました。

最初に選べる組織は3種類あると書きましたが
それはこの記事を書くにあたり知っただけでありプレイ時は知りませんでした。

そんな訳で流れで三神と言う信仰に所属する事になったNaoten。
最初の祠に信仰のアイテムを掲げ、祠をサンクチュアリ化しました。

Salt and Sanctuary_04
後で知った事ですが、三神はバランスが良い信仰で、魔法スクロールもそこそこ良いのが入手できる様だ。

サンクチュアリ化後、
道中で拾う「○○の石」と言うのをサンクチュアリで使用すると
使用した石に対応したNPCがやってきます。

これでサンクチュアリ(拠点)に施設を追加できると言うスンポーです。

Salt and Sanctuary_05
4人のNPC(施設)を解放したサンクチュアリ。


で、僕、魔法剣士なので、魔法を習得する為のスクロールが欲しいわけなのですが
どうもこのゲームにおいて魔法職は大器晩成扱いの様で、
序盤は装備やスクロールが極めて入手しづらいバランスなのです。

ううむ、参ったな?と早期に魔法方向にツリーを解放しまくった事を後悔しつつ、
敵をなぎ倒して進んでいくNaoten。無論、時折なぎ倒されながら……。

Salt and Sanctuary_06

Salt and Sanctuary_07


何体かボス的な存在を倒した後、唐突にそれはやってきた。

Salt and Sanctuary_08
何度か戦いようやく倒せたボスの1体。


サンクチュアリに魔法NPCを設置出来る石の獲得である!!

Salt and Sanctuary_09
やったぜ!


さて、サンクチュアリに設置するか!
大魔道士的能力を持ちながら剣士である魔法剣士Naotenの爆誕だっぜ!!


ポップ






おや??




Salt and Sanctuary_10


ワポル1


Salt and Sanctuary_11


ワポル2


Salt and Sanctuary_12



吐血



どうやら

1つの拠点には4人までしかNPCは配置できず、
また、一度配置してしまったNPCは撤去や変更不可能。


らしいのですよね!!

しかも「三神」の拠点は2箇所とも4体ずつ配置しちゃってるし!!

Salt and Sanctuary_13
上2つの燭台のアイコンの拠点が三神に属す拠点。



あはははははは!!!












orz2.jpg
終わった……。






どうにもこうにも。
これはかなり由々しき事態であり
知らないとは言え大変な失態をおかしてしまった次第。


可能な限りネタバレに注意しつつ
あれこれネットの海を探索すると以下の選択肢がある様だ.

・プランA:キャラメイクからやり直す。
・プランB:クリスタルの水晶を使用して他の信仰の拠点を変更する。


プランAの場合、面倒な事は考えずに初めから開始するだけ!
なんて楽なんだ!

プランBの場合、
他の信仰の拠点を「クリスタルの水晶」と言うアイテムを使って
「三神」に置き換えれば新たな空き拠点が出来るので、
そこに魔法使いのNPCを設置する。

ただ、これをやるとその信仰の拠点がゲームから消滅してしまうので
それを嫌うなら(おそらく)以下の様にしないといけない。

NPC4体設置済のA(凍える岸辺)とB(微笑みの村)の「三神」の拠点があるとする。
それ以外の信仰αの拠点Cがあるとする。

1.拠点Cにて信仰αに信仰変更。
2.「三神」に対する反逆者になってしまっているのでソルトを支払い解除。
3.クリスタルの水晶を使い拠点Aを信仰αの拠点に変更。
4.拠点Bにて三神に信仰変更。
5.信仰αに対する反逆者になってしまっているのでソルトを支払い解除。
6.クリスタルの水晶を使い拠点Cを三神の拠点に変更。


クリスタルの水晶が累計2個必要な上にソルトも2回も支払う必要がある。

信仰αがゲームから無くなってしまって良いなら以下の方法で出来るっぽい?
クリスタルの水晶は1つで済むしソルトも要らないし簡単。

1.クリスタルの水晶を使い拠点Cを三神の拠点に変更。



いずれにせよ絶対的な問題として、
現時点で僕は「クリスタルの水晶」を所持していないし
どの程度の貴重品で、あとどの程度進めれば手に入るのかは判らないし
ネタバレ防止的にそこまで調べる気はない、と言う事。


う~~~~~ん(白目





社会からドロップアウトしたボクのようなコミュ障は
ゲームの中においても組織に属するのに大変苦労するんだなぁと妙に納得しつつ、
5時間のプレイデータを削除するのでございました。



初代Naoten
さらば!初代Naotenよッ!

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング