悪名高きパラメータチャレンジ。
前回の生放送にてコメント完全スルーという脅威の豪胆ぶりを発揮したFFBE運営。

次の生放送にはラムザ氏出演が予想され、
そうなればおそらくぶった斬られる事が予想される。

それを見越したのか十分な事前告知もなく、
唐突にステータスアップの増加上限を300%から400%に引き上げる事が発表された。

FFBE_ステータスアップ上限

このステータス上限の引き上げは
3/17の16時発表、3/19の17時実装と言う
恐ろしいまでの短期間での発表&実装となり、
行き当たりばったりな仕様変更と思わずには居られない。

また、これを持って次回生配信時、
ラムザ氏の追求、ひいてはユーザーの不満を躱す意図があると思われた。


(以下、追記へ。)

 



今回のステータスアップ上限の引き上げにより
僕くらいの中級プレイヤーはいくつかのパラメータチャレンジを達成できる見込みがたったのは事実である。

例えば攻撃2650の達成。
今までの僕ではスーパートラマスを複数盛らないと到底到達不可能な数値であったが、
ステータスアップ上限の引き上げによりスーパートラマス1個でギリギリ到達出来る見込みが立った。


FFBE_クラウド_20180318
現在の僕のクラウド。


以下の画像は既にステータスアップ上限400%に対応済みの
FFBE MATERIAL様のサイトによるシミュレート結果。

シミュレートでは攻撃力のステータスアップは340%となっているので
既存の上限では達成できなかった事になる。

なお、この達成には武器のみクラウドのスパマスが必要。
服を新規で取得する必要がある。
(つまりキャラ的にはあと3体入手で達成出来る。
 2体はセレチケで交換可能な状態にあるのでクラウドかヒョウを1体入手すれば即達成可能。)


FFBE_計算機_クラウド
FFBE MATERIAL


いやぁー!
これは良い変更!!さすがFFBE運営!!!





となる訳がない!!(怒


もちろん、僕の様に今回の変更によりギリギリ達成できる人もいる。

しかしその為のパーツが足らずその程度の対応ではすぐには達成できない人もいるし
ステータスアップ上限300%の間に課金して無理やり達成した人に対する冒涜でもある。


全ては

パラメータチャレンジに期間が設けられている

と言うks仕様が悪いと僕は考える。

逆にこの期限さえ撤廃してくれれば、
極論、ステータスアップ上限の引き上げは要らないとすら考える。

むしろそうなれば
いつか達成できるかも知れないと言う目標を持ってプレイを続ける事が出来る。

ゲームにとって目標は血潮である。
目標が失われたプレイヤーは、そのゲームから離れる事になる。

最近の運営の常軌を逸した体たらくに
不満が残る結果となったNaotenだったのでした。

(アリーナにて明日から新たに開催される
 月イチのランキングイベントにも大変不満があり正気を疑う。
 それに関してはまた後日、記事にしたいと思います。)

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング