僕のメインバンクである新生銀行。

この銀行をメインとして使用している理由としては
他行への振込手数料が規定回数/月、無料な事と
ATMでの出金手数料が無料な事が挙げられる。

新生銀行手数料


しかし2018年5月2日に日経が報じた所に寄ると
2018年10月より新生銀行のスタンダードランク帯において
無料だったATMでの出金手数料が108円となるらしい。

これは由々しき事態である。


(以下、追記へ。)

 



実店舗を余り持たない新生銀行は提携ATMを利用するのがほとんどであり
スタンダードランク帯においては実質的にこの手数料を回避する手段はなくなってしまう。

一応、ゴールドランク帯以上であれば
今までと同様ATM手数料が継続して無料であるが、
仕事の関係で大きな入金や出金、
そして長期間に渡って無収入の状態が発生する事もあり
僕の場合ゴールドランクへの条件は必ずしも達成できるとは限らない。



新生銀行ランク
赤線の部分が一番現実的な達成方法かと思うけど
絶えず100万以上口座に温めておくのは資金運用としては損失であり額が多いので敷居も高い。



僕的に新生銀行をメインバンクとしている利点の片翼がもがれれば
それ以上、継続して飛び続けるのは困難であるし
この報道が本当であればメインバンクの変更も検討しなければならない。

そこでまずは僕が現在口座を持っている銀行を調べてみた所、
住信SBIネット銀行がとても良さそうだと判明した。

こちらは振込や出金の手数料にランク帯毎に以下の様な優待がある。

住信SBIネット銀行ランク優待

ランク1でも月2回までATMでの出金手数料が無料であるし他行宛の振込も月1回無料である。
ランク2であれば月5回までATMの出金手数料が無料であるし他行宛の振込も月3回無料である。

で、新生銀行と比べ住信SBIネット銀行のランク2を維持するのは相対的にたやすい。

住信SBIネット銀行ランク
その1からその4までのいずれか1つを達成で良いので赤線の月末残高30万以上が最も楽と思われる。
(上図は2018年6月から施行される新条件。今月いっぱいは上図よりも若干制限が厳しい。)


僕の場合、月にATMから出金する回数は1回か2回、
多くても3回程度でランクは2もあれば必要十分で、
なおかつ月末残高30万も十分達成可能である金額だと言う結論に至った。
新規に口座を作るのは色々と面倒なので、
住信SBIネット銀行の口座を持っててよかったと言うのが率直な感想である。


そもそもATM出金手数料無料を最大のウリとして喧伝してきた新生銀行が
なぜここに来て無料化をやめるかに関して日経には
「日銀のマイナス金利政策などで収益を圧迫される中…」との話が書かれており
決して儲けを増やそうという方向ではなく
自行の生き残りをかける様なやむを得ない事情であると僕は判断する。

2002年頃に僕が口座を開設してから今年までで16年ほど経ちましたが
仮にATMから月に平均3回出金していて、1回の手数料が100円だとしたら
年間3,600円、16年間で57,600円の費用を負担していて貰った事になる。

銀行にお金を預けても低金利でほとんど増えない時代が続き、
一方でATMからの出金手数料でバカみたいな金額を取られ辟易としていた中で
新生銀行はまさに黒船、僕の希望の光でした。


本当に助かったと心から思うので
最後は感謝の言葉で記事を終わりたいと思います。


新生銀行様、今まで本当にありがとうございました。


参考
新生銀、「ATM無料」廃止
運用難響き一律108円に キャッシュレス化も影
(日本経済新聞)

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング