Page up▲

Humble Hooked on Multiplayer 2018 Bundle

先程より、HumbleBundleにて新しいバンドル
「Humble Hooked on Multiplayer 2018 Bundle」の寄付受付を開始しています。


HumbleHooked on Multiplayer 2018 Bundle
Humble Hooked on Multiplayer 2018 Bundle
https://www.humblebundle.com/games/hooked-on-multiplayer-2018-bundle

今回はマルチプレイ可能なタイトルをバンドルした模様。

Humble Bundle(ハンブルバンドル)とは、PCゲームやモバイルゲーム、電子書籍や音楽といったデジタルコンテンツのダウンロード販売サイトおよび企業である。 Pay what you want(支払いたい分だけ支払う)方式によるバンドル販売を特徴とし、販売で得られた収益はゲーム開発者だけでなく複数のチャリティー団体に寄付される。
─ Wikipediaより




(以下、追記へ。)

 



今回のバンドルにおけるゲームは以下。

$1以上帯
・Stick Fight: The Game
 棒人間風スマブラ。
 去年7月のリリースと比較的新しいタイトルで評価もかなり高い。
 2月にレベルエディタ(マップエディタの事)のβ版が実装された様です。
 (非常に好評 498円)

・Rampage Knights
 横スクロールのハクスラアクション。少々ゴア表現強し。
 オンライン協力プレイだけでなく、ローカル協力プレイも可能。
 通常の難易度が絶妙、高難易度は鬼畜の所業との事。
 (非常に好評 1,180円)

・Tumblestone
 往年の名作「マジカルドロップ」感漂うアクションパズルゲーム。
 僕はテトリスとかぷよぷよとか苦手なのでちょっと敷居が高そう。
 今回のバンドルの趣旨通り、オン対戦、ローカル対戦共に可能。
 (好評 2,480円)


平均価格超過帯(記事執筆時$4.96)
・Besiege
 ブロックを組み立てて様々なオブジェクト(戦車や飛行機等)を作り、
 各ステージに課せられたお題を達成していくゲーム。
 僕はこのゲーム大好きで、過去に何度か記事にしています。
 最近のアップデートでマルチプレイモードとレベル(マップ)エディタが実装。
 マルチプレイでは対戦だけでなく共闘でステージクリアを目指すモードもあります。
 ただし早期アクセスゲーム&更新遅めです。
 (ただ最近のアップデートで有名なMODの使用ができなくなりそこは注意です。)
 (圧倒的に好評 1,010円)

・Duck Game
 2Dドット絵アクションゲーム。
 一人用は可もなく不可もなくといった模様ですが
 オンライン対戦はかなり熱い様で、
 戦闘開始時に自分の配置場所、所持している武器を即座に判断し
 的確な行動が求められる戦いとの事。
 聞く限りは「叩いてかぶってジャンケンポン」、
 或いは西部劇の早打ちガンマンの様な面白みを感じました。
 (圧倒的に好評 1,280円)

・Hover
 ジェットセットラジオに強い影響を受けたオープンワールドアクションゲーム。
 街を高速で疾走したい方にはオススメの様です。
 もちろん、オンライン対応で競技しあう事も出来るし
 同一世界で好き勝手に走り回る事も出来る様だ。
 以前は個人サーバーを建てて最大64人くらいが接続して遊ぶ事が出来た様だが
 アップデートでその機能が廃止されて共通サーバーへの接続になってしまった模様。
 (非常に好評 1,980円 公式日本語対応)


$14以上帯
・Rocket League
 車を運転してボールに体当りして
 サッカーすると言うトンデモカーサッカーゲーム。
 リリース当初は色々あったみたいですがアップデートを重ね
 今やPS4などのコンシューマーゲームでも発売されるくらいの
 評価の高いゲームになりました。
 (非常に好評 1,980円 公式日本語対応)



なんと言ってもBesiege!
僕は既にこのゲームを2本ほど布教用に友人たちにギフトしており、
今回も、3人目に配布する為に「平均価格帯」を$4.97(565円)の時点で購入しました。



セール時のBesiegeの最安値は478円ですが、
今回バンドル購入価格はそれに+100円した程度であり、
「他のゲームも付いてくるなら買うしか無いな!」と相成りました。


Besiege飛行ユニット
最新版でMODが使用できなくなった事により、
このレベルの飛行ユニットは、もう僕には作れないかも知れない。


その他、気になるゲームがある方は、
寄付を検討されてみては如何でしょうか!





2018/05/16 05:58追記

本文中に記載した
「最新のBesiegeではMODが使用できなくなった」事に対して
Besiegeの公式フォーラムである方が対応方法を記載(英語)しています。


Multiverse Update and mod functionality workaround
http://forum.spiderlinggames.co.uk/index.php?threads/multiverse-update-and-mod-functionality-workaround.6498/

画像も豊富に掲載されているのでなんとかなるかと思いますが
基本的には過去のMODが使用できたバージョンのBesiegeをインストールして
STEAMクライアントに登録すると言う方法です。


MOD使用可能バージョンのBesiegeで作成した機体でも
最新版のBesiegeでロードして遊ぶ事が可能なので、
少々面倒ではありますがMODを使用したい方は手順を確認してみてください。
(MODを導入すると複雑な機体の作成が可能になるので導入を検討される事をオススメします。)

開発にはMODと同程度の編集機能を標準実装するか、
最新版でもMODが動作する様に対応して欲しい所ですね(ーー;

 

tag: STEAMHumbleBundle

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS