数時間前より、HumbleBundleにて新しいバンドル
「Humble Daedalic Bundle 2018」の寄付受付を開始しています。

HumbleDaedalicBundle2018.jpg
Humble Daedalic Bundle 2018
https://www.humblebundle.com/games/daedalic-2018-bundle

Daedalicと言う事でDaedalic Entertainment社が
パブリッシャーやデベロッパーを行った作品がバンドルされております。


Humble Bundle(ハンブルバンドル)とは、PCゲームやモバイルゲーム、電子書籍や音楽といったデジタルコンテンツのダウンロード販売サイトおよび企業である。 Pay what you want(支払いたい分だけ支払う)方式によるバンドル販売を特徴とし、販売で得られた収益はゲーム開発者だけでなく複数のチャリティー団体に寄付される。
─ Wikipediaより




(以下、追記へ。)

 



バンドル内のゲームは以下です。


1$(USD)以上帯
・Memoria + Official Soundtrack
 ポイントクリック型のアドベンチャーゲーム。
 日本語には未対応。現在、STEAM上でもセール中の様です。
 (非常に好評 1,980円→198円90%OFF

・Caravan
 アドベンチャーRPG。
 隊商を編成し、交易を行う内容となっており
 公式の説明よるとストラテジー+交易+RPGのミックスジャンルとの事。
 (ほぼ好評 980円 公式日本語対応)

・Deponia: The Complete Journey
 ポイントクリック型アドベンチャーゲーム。
 ナルシストな男性ルーファスが主人公のブラックジョーク溢れる物語。
 それぞれ独立していた3部作が1本にまとまった作品で
 少々難易度が高い&日本語未対応。
 (非常に好評 3,890円 )

・Anna's Quest
 ポイントクリック型アドベンチャーゲーム。
 ここまで書いて気づきましたがなるほど、
 ここはこのジャンルのゲームが得意なんですね。
 テレキネシスを操る少女が主人公の物語。
 (非常に好評 1,980円)


平均価格以上帯(執筆時点で7.51USD)
・Witch It
 魔女側とハンター側に別れてかくれんぼをするオンラインマルチプレイゲーム。
 これ、去年の発売時、ちょっと話題になった記憶があります。
 魔女側は樽とかのオブジェクトに変身可能で
 ハンター側はどこに魔女が隠れているか探し出すと言うゲームです。
 1プレイは5分でお手軽プレイ。アーリーアクセス&日本語非対応。
 (非常に好評 1,480円)

・Silence
 ポイントクリック型アドベンチャーゲーム。
 ファンタジーベースの物語。
 一人だけ画風の違う妹ちゃんのレニーがめちゃ愛らしいとの事。
 Silence.jpg
 この子がレニー。
 (非常に好評 2,680円 日本語対応)

・Deponia Doomsday + Official Soundtrack
 1$以上帯に入っていた3部作セットの続編。
 混沌主人公のルーファスが4度立ち上がる。
 総評は高いのですが最近の評価が「賛否両論」と芳しく無く、
 一体何があったんです?といった所。
 現在STEAMでセール中。日本語非対応。
 (非常に好評 1,980円→673円66%OFF


12$(USD)以上帯
・Shadow Tactics: Blades of the Shogun
 
 ジャパニーズ、ステルス、ストラテジー。
 忍者やサムライなどのユニットを操作し
 ミッションを達成していくステージクリア型のゲーム。
 公式日本語対応。現在STEAMでもセール中。
 (圧倒的に好評 4,480円→2,240円50%OFF 公式日本語対応)

・The Long Journey Home
 去年発売のアクション要素もあるシミュレーション。
 地球から遠く離れた宇宙でワープ装置が故障し、
 なんとか地球に帰還を目指すと言う内容。
 めちゃくちゃ難易度が高いようで、帰還率が相当低い様だ。
 評価が低いのはそのせい??日本語なし。
 (賛否両論 4,180円)

・Bounty Train
 19世紀のアメリカ西部が舞台の列車会社経営シミュレーション。
 客や貨物を搬送したりして利益を上げていく。
 最近のゲームだとレイルウェイエンパイアとかに近いのかな?
 ただこちらは少々バランスが悪い様で、
 総合評価は「ほぼ好評」ではあるも最近の評価は「賛否両論」。
 (ほぼ好評 3,390円 公式日本語対応)


個人的に一番気になるのは以前から注目していたShadow Tactics。
ただ定価が4,480円と高く、セールでもなかなか安くならず
ウィッシュリストに入れて価格を監視していたのだけれど
そのうちウィッシュリスト整理時に除外してしまっておりました。
しかしここに来てバンドル入り。入手するなら今か。

後は少し話題になったWitch Itも気になる所です。

魔女と農夫のかくれんぼマルチプレイゲーム『Witch It』早期アクセス販売開始。明るく愉快な魔女狩り(Automaton)

と言うわけで僕の場合、寄付するなら12$以上帯を検討なので
そこまで焦る必要はなさそうですが
欲しいゲームが平均価格以上帯にある方は
金額の変動に留意しながら寄付を検討してみてくださいませ。

バンドル提供期間は記事執筆時点で残り13日と18時間少々となっておりますよ!


 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング