2018/11/12 09:06 記事内で書いたミッション中の不具合に関して本文と末尾に追記しました。

前回、Weeklyに挑みクリアするも報酬がポジティブシンキングし
MODがアノアレでヘキャッシュヘケケな感じだったNaotenGRANT。

気を取り直して、シーズン1にて実装されている最終ステージである
「JOIN OR DIE」攻略へと取り掛かった。

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_00.jpg
THE HUBをLv.3にしリンカーン記念堂へのルートを開放した事により、
最終ステージ「JOIN OR DIE」へと挑戦できる様になった。



(以下、追記へ。)
 


今回は「JOIN OR DIE」の難易度以上に、
プレイヤーによる難易度に悩まされる展開となった。


まず冒頭からおかしかった。

開始前のミッションロビーにて、
僕含み3人の状態で4人目の参戦を待っていた所、
入ってきたのは最近多く見かけるALL漢字で妙に長い名前のプレイヤー。

まぁつまり中国人です。
(後でプロフィールから国籍も確認済み。)

で、4人揃ったので全員が出撃完了ボタンを押し、
出撃まで残りカウント5と表示された刹那、
ホストプレイヤーからその中国人のキック投票が行われました。

今まで悪い中国人と当たった事もないので、
むぅ、どうしたものかと一瞬躊躇した所、
しかしながらカウントはもう残り2くらいになっており
あーーー!!?と思っている間にミッション開始。

今思えば、これが悪夢の始まりでした。

そのプレイヤーは

・テキストチャットで「f**k」などの悪態をつきまくる。
・ラジオチャットを異様に連打する。
・ばんばん先に進んで絡まれる。(そして死ぬ)
・ミッション開始からウォーカー相手にサプレッサーなし銃で銃声を轟かせまくる。

上3つはまぁまだ許容できますが最後のは結構深刻で、
序盤、幾ばくもしないウチにホードメーターが上がり、
大量に攻めてきたウォーカーにより難易度を飛躍的に向上させておりました。

また、これは僕の環境だけかも知れませんが、
中華圏プレイヤーと共闘するとラグが強まり、
その結果なのか何なのか変なバグに見舞われる様になります。

例えば以下の画像、これ以前の記事で貼ったオールGRANT編成ですが、
僕のHPゲージにスキルツリーの値が反映されていないのです。

OVERKILLS_TheWalkingDead_01_21.jpg
使ったはずのモロトフの弾数もクラフトしていないのにいつのまにか回復していた。

最初は普通だったんですが、もうちょっとでクリアと言う所で
急に上記の様になって、なんじゃこれ?と思っているままクリアに至りました。
しかしどうもこの状態、調べてみると結構なっている人が居て、
HPが減らないモードみたいになっていた様なのです。

また別のケースでは、クリア時に車で脱出する際、
脱出エリアが表示されない事があります。
(上の画像では見えている地面の緑色の帯。)

これも僕の場合は中華圏プレイヤー等が居ると起きる事があって、
この場合、僕が死んでる隙に、
他のプレイヤーが条件達成しないとクリアできなくなってしまう様なのです。
*死ぬ必要は無い可能性が高いです。詳細は末尾を参照の事。

あまり調べていないので判りませんが、
そう言うのが海外では既に共通認識となっていて
或いはだからホストプレイヤーはキック投票を行ったのかも知れません。
(それか今回のプレイヤーと共闘経験があってどんなプレイヤーか知っていたとか。)

とまぁそんな訳で
ホストプレイヤーの判断は正しく大変厳しい戦いを繰り広げました。

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_01.jpg
ウォーカーの襲撃をかいくぐって、対人間戦闘中の様子。


しかしそれ以外の2名のプレイヤーの腕が確かで、
おかげでなんとかリンカーン記念堂が見える位置まで進行する事に成功。

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_02.jpg
荘厳な佇まい。

ミッションの最重要目標も達成し、
後は脱出用の車に到着すればクリアと言う所。

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_03.jpg
車到着まで28秒。


最後の最後で悲劇が起きました。

車に走っている中で、
最後の怒涛のウォーカーに飲み込まれ僕と中華プレイヤー以外の2名が陥落。

僕が一足はやく車にたどり着くと、
恐れていた
脱出エリアが表示されない不具合発生。

こりゃ死なないといけないとウォーカーに殺され様とするも
*死ぬ必要は無い可能性が高いです。詳細は末尾を参照の事。
その時には既に中華プレイヤーも車の横で死亡。


ここで僕が死ぬとミッション失敗です。

やむを得ず、温存していたモロトフ2連発で周辺の50匹あまりのウォーカーを殲滅。
急いでリンカーン記念堂まで撤退し、3名が復活するまで逃走する羽目に。

しかしこれは中華プレイヤーからすれば
僕が車から逃げたせいでクリアできなかったと思われる事態。

ず~~~~~~っとテキストチャットで罵詈雑言を喰らい続けました(ーー;
とは言え、僕が地獄から戻ったおかげで全員復活出来たので再トライ。

今度は僕が死んでその上で、他のプレイヤーが車に到達する必要があります。
ただ早く死にすぎると助けようとするプレイヤーが出てきてかえって混乱を招くので、
死ぬのは車のちょい手前が理想。
(車に到達して死ぬと言う事は車までウォーカーが迫っていると言う事で、
 そこまで引きつけてしまうと他プレイヤーの方が先に死んでしまう可能性がある。)


なんだこれ?
普通にクリアするよりムズイんですけどぉぉ!?



でもまぁ大丈夫。
生きるのより死ぬ方が簡単なゲームです。

皆より数歩遅れて出発。
皆が車に到着したのを見計らってウォーカーに掴まれ無事死亡。

これでなんとか、最終ミッション「JOIN OR DIE」のクリアとなりました。
(繋がるか死ぬか。僕は後者だった様です。)

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_04.jpg
EDムービー。字幕はネタバレ防止でモザ。

クリアにかかったタイムは1時間超え。
色々としんどい戦いでした(ーー;

OVERKILLS_TheWalkingDead_04_05.jpg
それでも1発クリアだったからまだ良かったorz。


特に罵詈雑言がかなりキツかったのでせめてもの慰めに
アンダーソンから「JOIN OR DIE」のハイエンド確定の追加報酬を貰う。

武器種不確定箱は操作キャラの得意武器が出やすい様なので
前回、微妙なスナイパーライフルだった僕的に今度は期待する所。


どれ!!!?




















OVERKILLS_TheWalkingDead_04_06.jpg
バットはAIDANの得意武器。


オイオイオイオイオイorz









アイムニーガン!!!


ニーガン







──もう一度、あの闇へ。
それではまた。



2018/11/12 09:06 追記

脱出時に脱出エリアが表示されない不具合に関して
念の為、再インストールを行いましたがその後も発生する事を確認しました。

で、JOIN OR DIEよりもゆるいミッションだった為、
発生したついでに車の横に辛抱強く立っていた所、
達成までのカウントダウンタイマーは表示されませんでしたが
その状態でもクリアになる事を確認しました。
(カウントダウンタイマーが表示されない=達成できないと考えていた。)

本文中で僕は到達した車から離脱していますが、
あるいはそのまま残っていたら、クリアになっていた可能性が高いです。

同様の症状が出た方がこの記事を見て、
到達前に自死しなければならないという認識を持たれるかも知れませんので追記致しました。

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング