6人目のキャラをアンロックすべく奮闘していたNaotenGRANT。

OVERKILLS_TheWalkingDead_05_08.jpg
無残!

全6個のロアアイテムを獲得しなければならない所、
前回までに3個を獲得し残り3個でございました。


(以下、追記へ。)
 



ソロでのHell or High Water、Listening Inのロアアイテム獲得に引き続き、
Doctor's Orderのロアアイテム獲得を目指しておりましたが、
前者2つと比べて難易度が高いミッションの上に
ロアアイテムを獲得できる地点がステージ後半となっておりかなり苦戦。

何度か挑むもこれはソロは無理と断念。
野良PTで挑んだ。

結果、何度もソロでやって敵配置を憶えていた関係もあり、
モールに到着するまでのほとんどの敵をNaotenGRANTが静かにキル。


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_02.jpg
何度もソロ周回した時のスクショ。狙撃ポイントもバッチリ。


まさにこれ。

ばっくすてっぽ


良い爺さんキタ!これで勝つる!…と思われていたかどうかは判りませんが、
自分でも怖いくらいの神爺さんっぷりを発揮しヒジョーに簡単にロアアイテムまで獲得。


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_01.jpg
あ、あ、あったどーー!!
(画面中央に光ってるのがロアアイテム。)



ステージもなんなくクリア。
これが仲間の力!!!と感動にむせび泣きつつ
LOST & FOUND 画面から4つ目のロアアイテム獲得を確認!!


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_03.jpg
実際、ソロで挑んだ回数まで合わせると結構な試行回数だった。




続いて5つ目。
これは非常に簡単で、敵が出現しない自分のキャンプに行けば良いだけ。


Bridgerのケツを見やりつつ獲得!!

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_04.jpg
4つ獲得後に出現する。


これで5つ!!後1つ!!!

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_05.jpg
ヨッシャ!!


最後の1つはLast Stopと言うステージ終盤に、
メインのルートから若干離れた場所にあるゲートを開けた先にある。

しかしこれがまた曲者である。

まずゲートには鍵がかかっており鍵は複数のツールからランダムで1つ選ばれる。
さらにメインルートから外れている為、野良でPTを巻き込むのは非常に気が引ける。

よってこれはソロ。
そう、ソロで行くしか無い。


最初に持ち込んだツールはWire Cutter

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_06.jpg
場所は地下鉄内となっており列車等を垣間見る事が出来る。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_07.jpg
A~Gのスイッチの場所がさっぱり分からず苦戦。


そしてようやく問題のエリアに到達。
しかし!!!!!

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_08.jpg
み、見えてるのに!!!登れよ!金網登れよ!!

持ち込んだツール:Wire Cutter
必要だったツール:Chem Kit



最終地点まで到達するも
膨大な量のウォーカーに追い立てられ……

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_09.jpg
オンギャー!!?


そのまま失意の内に死去。
1時間42分を無駄に過ごした。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_10.jpg
この時間、結構堪える。


答えはChem Kitだったか。
ふむ。じゃあ今度はChem Kitを持ち込む事にしよう。












結果。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_11.jpg

持ち込んだツール:Chem Kit
必要だったツール:Wire Cutter




オイオイオイオイオイ………

さっきと逆じゃねーか!!

リズベットorz


最終エリアまで到達するも、
そのまま失意の内に死去。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_12.jpg
最後のウォーカー無限湧きが非道すぎる。


1時間9分!やったぜ!ギミックを理解し始めて大分早くなったぞ!!えへへ!


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_13.jpg
嬉しいやら悲しいやら悲しい。


続いて3回目。
Mechanic's Kitを持って出撃。

流石に3回目となると道中のA~Gスイッチの位置を完全に把握。
これは45分くらいでクリア出来るんじゃね?と言う激速で進むNaotenGRANT。



すると……、
オープンしようとしたゲートから異音が。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_17.jpg
ビーッ!!ビーッ!!ビーッ!!


ファッ!?と思っている間にもワラワラと集まってくるウォーカー。
逃れる様に別ルートを探索。

すると行く先々にBrigade兵が居る高難易度の別ルートに。

OVERKILLS_TheWalkingDead_06_14.jpg
撃たれまくってホードゲージMAX寸前。


結局、最後のロアアイテムのあるエリアに到達出来ずに最終エリアへ来てしまい、
そのまま失意の内に死去。


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_15.jpg
あがぺぺぺぺぺ


1時間29分を無駄に過ごした。


OVERKILLS_TheWalkingDead_06_16.jpg
あ、あがる、失敗だけでレベルが上がる…。



流石にモチベゲージを使い切ったかに思われたNaotenGRANT。
しかし、不思議と何度もトライする魅力がそこにはあったのである。




──もう一度、あの闇へ。
それではまた。

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング