Page up▲

OVERKILL'S The Walking Dead アポカリプス生活記 Vol.14

前回、スモークグレネードを開放スべく、
REINAのレベリングを開始したOVERKILL'S The Walking Dead。

OVERKILLS_TheWalkingDead_13_05.jpg
前回記事の時点ではLv.13でした。

その後、順調にレベリングを継続していた。


(以下、追記へ。)
 




そして本日時点でのレベルは以下。




OVERKILLS_TheWalkingDead_14_01.jpg


はい、カンストまで後3レベルに迫ったレベル27でございます。

カンストはしていませんが、
ここまでくればスキルツリーにてスモークグレネードを余裕で全フリ可能。

OVERKILLS_TheWalkingDead_14_02.jpg
白枠部分がスモークグレネードの最終アンロック要素となるセカンダリ開放。


こうしてGRNATのセカンダリスキルにスモークグレネードが装備可能となったのです。



OVERKILLS_TheWalkingDead_14_03.jpg
スモークグレネードを装備しおよそ最強に見えるNaotenGRANT。


じゃあもうREINAのレベリングは不要かと思うかも知れませんが、
レベリングは継続しカンストを目指します。

と言うのも、
このゲームでは操作キャラクターの得意武器が多少落ちやすい傾向にあります。

GRANTの得意武器はスナイパーライフル、リボルバー、六尺棒。
スナイパーライフルも六尺棒も大変優秀な武器群ですが、
しかしリボルバーにはサプレッサーが装着できず、
隠密が重要なゲーム性からすると大変困る訳です。

一方、REINAの得意武器はクロスボウ、ピストル、ピックアクス。
ピストルはリボルバーと同じサブウェポンとなりますが、
リボルバーと違いサプレッサーが装備可能で大変使い勝手の良い武器です。


つまり何が言いたいかと言えば、
REINAで☆200のピストルのドロップを狙い、
それをGRANTに装備させる事により、
スナイパーライフル、ピストル、六尺棒と言う
およそ非の打ち所のないスープァーGRANTを目指しているのです。

ピストルは操作可能キャラ全員に持たせても良いくらいなので、
そう言った訳でピストル発掘要員にすべく
REINAレベルカンスト及び戦闘力210を目指す訳でございました。
(スナイパーライフルも非常に優秀な武器なので
 GRANTで掘って他のキャラに横長しも狙えます。)

まだまだ遊び尽くせないOVERKILL'S The Walking Dead。
本日時点でのプレイ時間は111時間。


OVERKILLS_TheWalkingDead_14_04.jpg
いやー結構遊んだなぁ。

低難易度の緊急ミッションが出た時は
MAYAで出撃してレベルを上げながら、
大いなる野望に向けて突き進むNaotenだったのでした。

OVERKILLS_TheWalkingDead_14_05.jpg
この人を上げているのもGRANTにメディバッグを装備可能にする為。


──もう一度、あの闇へ。
それではまた。

 

tag: STEAMOTWDアポカリプス生活記

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2021 直天堂のカステラ, all rights reserved.
04 | 2021/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS