Page up▲

アナログゲームライフ82 SCYTHE拡張 さらなる戦場 予約

2019年1月24日発売予定の
SCYTHE拡張『さらなる戦場』をAmazonにて予約しました。

SCYTHE拡張_さらなる戦場


SCYTHEの拡張としては今までで一番安くて定価1,620円(税込)です。

SCYTHE拡張_さらなる戦場_予約
Amazonだと1%OFFの1,605円。



(以下、追記へ。)
 


駿河屋はもっと安くて22%OFFの1,264円なのですが、
送料が378円かかってしまい、トータルで1,642円となりAmazonより高い結果に。

SCYTHE拡張_さらなる戦場_駿河屋

本日時点では1,500円以上で送料無料と書いてありますが
数日前までは1,300円以上で送料無料だった。

36円足りないばっかりに送料ついてしまい価格の逆転現象が発生。
15%OFFではなく22%OFFになっている事に作為的な何かを感じた次第でした。
(15%OFF=1,377円+送料0円、18%OFF=1,328円+送料0円、22%OFF=1,264円+送料378円)


と言う訳でAmazon予約となりました。


そもそもなんでこんなに拡張が安いかと言うと今回の「さらなる戦場」は、
SCYTHEがボードゲーム化する際に行われたキックスターターの
出資特典として付属していたプロモカードを日本語化したと言う商品で
遭遇カード14枚、ファクトリーカード6枚、目的カード4枚の
合計枚数24枚と言う非常にミニマムな内容物だからでございます。

SCYTHE拡張_さらなる戦場_カード


逆にカード24枚で1,620円と考えると高い気もしてきますけどね。

という事で一瞬、買うか迷ったんですが
遭遇カードと目的カードはそこまで気になりませんが
ゲーム性的にファクトリーカードの追加6枚は非常に気になる所で、
これは一応、抑えておこうか、となりました。
(一方で先日予約開始した限定生産のメタル製メックやプレイマットは購入を見送りました。)

元々基本セットに12枚入っているファクトリーカードが6枚増えると言うのは
なかなかのボリュームアップですからね。

気になる方は予約してみては如何でしょうか!


良いアナログゲームライフを。
それでまた。





上:今回予約開始した「さらなる戦場」、下:本体(一番左)と発売済拡張3種(発売順)。



 

tag: アナログゲームボードゲームSCYTHE

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS