テラフォーミング・マーズの最新拡張Turmoil(動乱)が4月下旬頃からキックスタート開始。

Terraforming Mars Turmoil
日本向けにはアークライトにより日本語化されて発送される。

4月22日頃に音速でプレッジを行いバッカーとなった。
その時点で既に目標額には余裕で達していた。

GW中に出資受付終了。
正式に資金集めが成功を収めた事が発表された。


(以下、追記へ。)
 


今回の拡張Turmoil(動乱)は火星に政治的な争いを追加する拡張となっております。

Terraforming Mars Turmoil_内容物
内容物。

設定的には、労働者が集まって組織した都市や、
宇宙移民を推進する統括機構などが存在していましたが、
実際のゲームプレイにおいてはそういった政治的な部分は
各企業の特性に僅かに垣間見える程度でした。

Turmoil(動乱)により
盤面優位、プロジェクト優位以外の勝ち筋が新たに増えて、
より多彩な戦いが繰り広げられる事に期待します。


またNaotenは本日時点で日本未発売の
プレリュードとコロニーズをオプションで追加購入しました。

Terraforming Mars Turmoil_追加オプション
プレリュード$14、コロニーズ$19。いずれも日本語版が到着する。

アークライトによるとプレリュードもコロニーズも、
このキックスターターで購入するより早く、
日本で単体販売するとの事でしたが、
過去のテラフォーミング・マーズの発売状況を見ていると
予約開始即売り切れの状況が続いており、
そういった争いから免れたい僕としては多少遅くなっても確実性を取りました。


テラフォーミング・マーズ転売
本体セットの現在の様子。
例によって例の如し、転売屋によって酷い有様に。


バッカーになった事により、
20にも及ぶプロモーションアイテムを入手出来るのも嬉しい所です。

Terraforming Mars Turmoil_プロモ
特にこの厚紙製の枠付きプレイヤーボードが嬉しい。

2019年11月頃の到着を、
今から楽しみにしているNaotenだったのでした。


良いアナログゲームライフを!
それではまた。

関連サイト
Terraforming Mars: Turmoil(KickStarter)

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング