長らく欲していたカードスタンドを購入しました。

カードスタンド_8本
カードゲームのお供に。


(以下、追記へ。)
 


カードゲームの中でも、
他のプレイヤーにカード内容は見られてはいけないが
自分は頻繁に見る。

と言うタイプがあります。

他の駒やら何やらをいじる際には一度カードを伏せて置いて、
あれ?自分の手札なんだっけ?と伏せていたカードを何度も見直す。
こう言う事よくあるんです。若干煩わしい。

例えばハンズなんてカードゲームだと、
両手を使ってジェスチャーをしなければならず、
通常は手には何も持っていない状態が望ましいのです。
(でも頻繁にカードは見たいので置いたカードを何度も見直す行為が発生する。)

そこでカードスタンドの登場ですよ。
例に出したハンズだとこんな感じになります。

カードスタンド_フロント
青カードは片手、黄色(オレンジ?)カードは両手を使って表現しないといけない。

今回買ったのは25cmタイプのモノで、
ハンズのカードが横幅5.6cmなので若干スタンドの横幅足りませんが、
まぁ多少カード同士を重ね合わせればなんとかなるかと。

カードスタンド_サイド
横から見るとこんな感じ。

一応、8つ入りを購入したので
4人以下でプレイする場合は1人2つ使えますしね!

カードスタンドの自作を検討していましたが
部品代や手間、完成品のクオリティを考えて市販品にしましたよ。


カードスタンド_丑
丑田製作所さんの焼印


しばらく軽ゲーム中心に遊びたいので
特にカード系のゲームの出番が増える事が予想され、
ようやく購入に踏み切ったNaotenだったのでした。


良いアナログゲームライフを。
それではまた。




2段(右側2つ)のもあったんですがお値段が張るのでとりあえず1段タイプのにしましたよ。

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング