一週間ほど前になりますが
富山のボードゲームカフェ「Engames」さんの通販ページより
ペーパーテイルズを拡張込みで購入しました。
(ボドゲカフェが市内にあるなんてTujiさん羨ましい。)

ペーパーテイルズ_01
右がペーパーテイルズ本体、左が拡張:禁域への門。


(以下、追記へ。)
 


ペーパーテイルズは非常に軽いプレイ感を持つゲームです。
各フェイズにおいてプレイヤーが同時進行で処理を行う箇所が多く、
それによりプレイ時間が圧縮される仕組みが意図的に盛り込まれている様に感じます。

また、
プレイしたユニットは出した次のラウンドの最後には消滅してしまう
経年システムが極めて特徴的です。

これはゲーム内の時間の経過を
「王国の隆盛」と言う規模で見ている為で、
大きな時の流れの中では国家や建物は残っても、
1個人は残らない、まぁそういう事なのです。
(これがまた、すごく強いコンボを生み出しても、
 それが一過性のものであると言う良い塩梅を作り出している。)


で、
未プレイのゲームを拡張まで一緒に買う事は少ないのですが、
今回は2つの理由で大人買い。


1つ目の理由はプレイ可能人数の拡大。
本体だけだと2-5人プレイなのですが、
拡張が入ると1-7人まで遊べる様になります。

ウチだと7人とか集まる事はほぼないので、
増える方はあんまり関係ないのですが
ソロで遊べる様になるのはデカイ。

2つ目の理由は後述。


と言う訳で早速ソロやってみました。


ペーパーテイルズ_02
プレイ風景。拡張にはリッチキングと言う勢力と戦えるソロ用モジュールがある。

リッチキングカードを1~4枚の何枚入れるかで難易度調整可能との事で、
初プレイだったのでまずはリッチキングカード1枚で挑戦。

勝ち筋などもよく判らんので、
初心者でも簡単そうな戦争主軸でプレイ。

兵舎Lv.2と木材による戦力ブーストを頼みに、
戦闘でビシバシ勝ち点を稼ぐ。

プレイしたユニットはラウンドの最後に経年カウンターが置かれます。
また、既に1つ以上の経年カウンターが乗ったユニットは新たに置く前に墓地行きとなります。

なもので、今は勝っていてもこの先どうなるかわかりませんので
毎ラウンド強いカードを登用して戦線を維持する事に努めました。

面白いと思ったのが経年カウンターが乗ると強くなるカード。

ペーパーテイルズ_04
弱かった民兵も、時が歴(へ)れば強くなります。(戦力2+経年カウンターの数)

通常のプレイであれば経年カウンター2個は乗らないのですが
どうしても火力が欲しかったので、
もう1枚のユニットを同時にプレイして経年カウンター2個置きしました。


ペーパーテイルズ_03
良い経年ブースター。

なるほど、こう言うのがコンボなのですなぁ。
(その代りこのラウンドの最後には民兵は墓地行き。)

ペーパーテイルズ_05
無事4ラウンド終了。


結果は27対27で同点。
同点の場合はリッチキングの勝ちになるのですが、
ここで1つプレイミスを発見。

ペーパーテイルズ_07
ああ、負けた!!と思いきや。


兵舎の能力で、戦闘時に戦力3以上のユニット1体につき、
1勝利点入るのですが、それを1度も足してなかった事に気づく。

ペーパーテイルズ_08
赤枠の部分。

森の精霊と言うユニットを出して、
1ラウンド目から兵舎Lv.2を出してたので
遡ること2ラウンド目から勝利点が入っていたハズなのです。
ただ2~3ラウンド目に何体3以上の戦力持ちが居たかは覚えていないので、
とりあえず最終ラウンドの分だけ入れると+3点。

結果、30対27で辛くも勝利となった様でした。
うーん。難易度1でこれかリッチキング強い。

未だ、戦争以外での勝ち筋がよく解らないのですが、
それらも踏まえてまた、大人数で遊んでみたいなぁと、
そんな風に思ったNaotenだったのでした。


ああ、そうそう。
拡張まで大人買いしたもう1つの理由ですが。
このペーパーテイルズを作ったのは
僕の大好きなダンジョンオブマンダムを作った上杉真人さんなのです。

ダンジョンオブマンダム01
チキンレースを存分に楽しめるダンジョンオブマンダムのプレイ風景。

だから未プレイでも絶対に面白いぞ!と言う、
根拠なき自信がありました。

ちなみにゲーム性は違うハズなのに
ペーパーテイルズから確かなマンダム臭がしました。
或いはこれこそが上杉さんのデザインが放つ匂いなのかも知れません。



良いアナログゲームライフを。
それではまた。

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング