Page up▲

アナログゲームライフ101 フランチャイズ

去年の12月、PayPayの100億キャンペーン実施中に
壊れていたエアコンを新調して15,703円のポイントバックを受けたNaoten。

早めにPayPay残高を使い切って他の電子決済サービスに移行したいと考えていましたが
ローソンなどでチマチマ消費しても流石にその額は中々減らず困っていた所、
今月3日、新たにYahooショッピングでPayPayが使用可能になりました。

これは好機と捉えたNaoten氏。
金額的に手が出ず購入を躊躇していたあのゲームを購入した。



それが、これである!



フランチャイズ
箱が重い!!

フランチャイズ!!



(以下、追記へ。)


このフランチャイズと言うゲームは
1998年に発売した「胡椒袋」をクイーン社がリメイクした作品。

今回のフランチャイズ発売を受けてあれこれ調べている中で
胡椒袋と言う名作を知った僕であり、
つまりもちろん胡椒袋未プレイであります。

元々の胡椒袋が北ドイツを舞台としていたのに対して、
このフランチャイズは1960年代のアメリカが舞台となっている。

お題の通り、
ハンバーガーショップチェーンやコーヒーショップチェーン、
クリーニング屋チェーンのオーナーとなり、
自身のブランドをフランチャイズショップとして全米に広め、
影響度(これが勝ち点)を高めていくのが目標となる。

フランチャイズ内容物


まだ説明書を一巡しか読んでないので勘所が掴めておりませんが、
エリアマジョリティ(陣取りで得点を稼ぐシステムの事)なので
そのエリアで1位になる事も当然大切ですが、
勝ち点の事を「影響度」と言う単語で表すゲーム性の通り、
たとえ勝てなくとも各エリアに1店舗は出店しておく事も大切そうな気配があります。

また、チェーン店を増やすので拡大再生産的なゲームかと思いきや、
店舗を増やせば増やすほど収入が減る縮小再生産的ゲームだという話もあり、
どんなゲームになるんだこれ?とワクワクしながらコンポーネントをチェック中です。



途中、1,000円とか2,000円とかポイントが小当たりし、
増えたり減ったりした僕のPayPay残高も、
フランチャイズ購入によりついに残高486円に。

PayPay使用
フランチャイズとちょっとした備品を同時購入して7,078円消費。

PayPay残高
いよいよ風前の灯火。良かった。



嗚呼、なるほど、
これが縮小再生産って奴か!!



何か根本的に間違った解釈をしつつ、
フランチャイズの取説の読み込み2巡目に戻るNaotenだったのでした。

良いアナログゲームライフを。
それではまた。


 

tag: アナログゲームボードゲームフランチャイズ

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS