Page up▲

アナログゲームライフ120 SCYTHE拡張 変転の大地 届く

昨日のお昼頃、SCYTHE拡張「変転の大地」が届きました。


SCYTHE拡張_変転の大地
初のマップ拡張。

当初発売日は2019年6月27日(木)だったのが
G20開催による運送上の影響を鑑みて2019年6月22日(土)に変更になるも
アークライトに届いた商品の箱に規定日まで売るなと書いてあった事から再び発売日が変更。

結局、一昨日の2019年7月26日(金)に全世界同時発売となりました。
(それもおかしな話ですよね。
 いつ売るかなんて契約締結段階で詰めるべき話だったんじゃないかと。)

嗚呼、なるほど!!
発売日が変転してるんですね!!



(以下、追記へ。)


こちらはテラフォーミング・マーズのマップ拡張「ヘラス&エリシウム」同様、
箱などには入っておらず、マップボードが直接シュリンクされており、
運送状況によってはボードの角とか凹む可能性もあり中々に熱い売り方です。

なおテラフォ以上にボードの重量があるので被害にあう可能性は少し高いかと思われます。

SCYTHE拡張_変転の大地_角
熱いZE!!


マップボードは裏表で形状が違う2面構成で、
その上で地形タイル4枚と本拠地タイルをランダムに配置する為、
毎回違うマップが生成されます。


SCYTHE拡張_地形タイル
地形タイル(左)と本拠地タイル(右の2つ)。


マップ系の拡張はプレイ感を気軽に変更できるので、
SCYTHEの拡張の中では有用度が高いのではないでしょうか。
(最近出た2種類のカード拡張の小箱を悲しげに見つつ。)

テラフォーミング・マーズばかりやっていて
すっかりSCYTHEはおざなり気味ではあったので、
折角の新マップですし近いうちにまた遊んでみようと思う僕だったのでした。
(SCYTHEとテラフォは発売時期が近く(一ヶ月遅れでテラフォ発売)
 SCYTHEにハマった矢先にテラフォにハマってしまって出番が減った。)


良いアナログゲームライフを。
それではまた。








信じられないだろ?これ全部持ってるんだぜ??
(しかもあんまりやってないんだぜ?)


 

tag: アナログゲームボードゲームSCYTHE

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS