先日、ザ・マインド(The Mind)で遊びました。

TheMind_01.jpg
9月に日本語版が再販するらしいですがこちらは英語版です。
(ルールさえ覚えれば英語版でも特に問題なし。)



(以下、追記へ。)



ザ・マインド

ヴォルフガング・ヴァルシュ作
プレイ人数:2-4
プレイ時間:15分


ルールは結構簡単。

・各プレイヤーは協力関係にある。

・プレイヤー間でコミュニケーションは原則禁止。

・レベル(ラウンド)は参加人数で可変でレベル1から始まり
 2名だとレベル12、3名だとレベル10、4名だとレベル8まで行う。

・1~100までのカードが1枚ずつありシャッフルして山札とする。

・各レベル開始時、レベル数と同じだけ各プレイヤーに山札から手札を配る。
 例えばレベル1では全員手札1枚。レベル2では全員手札2枚。

・配られた手札から全プレイヤー共通で数字が少ない順に出し、
 全員のすべての手札を出せればそのレベルクリア。

・他のプレイヤーが持つカードより大きい手札を出した場合、ライフ-1。
 ライフは全プレイヤー共有で初期値が参加人数で可変。
 2名だと2、3名だと3、4名だと4。ライフ0でゲーム敗退。

・自分の手札から1番小さい数字を1枚捨てられる共通の手裏剣カードがあり初期値1枚。
 この手裏剣を自分が使うか否かのみ、他のプレイヤーに承諾を取っても良い。
 (もちろん自分の手札の数字がいくつかは教えあってはいけない。)

・レベルクリアごとにライフや手裏剣は回復する事がある。

・レベルクリア時、最後に出された数字カード1枚はゲームから取り除かれ、
 それ以外のカードは山札に戻しシャッフルして次のレベルに進む。

・最終レベルクリアでゲームに勝利する。



キモは、コミュニケーションが取れない事。
例えば2人プレイ時、自分の手札に8の数字があったとする。


TheMind_03.jpg


数字カードは1~100まで1枚ずつ存在するので、
8はかなり小さい部類の数字になる。

しかし決して1番小さい数字ではない、
8より小さい数字は1~7まで存在するからだ。

だから一瞬、待つ。
流石に1~7までの数字を相手が持っていたら、
すぐに出すであろうと考えるからだ。

一拍おいても出さないのであれば、
あるいは自分の持つ8のカードが1番小さいカードであろう。

そこで8のカードを場に出し、
もし、そのカードより相手が小さいカードを持っていた場合、
それを宣言してライフが1減る。

しかしそれより小さいカードがない場合はセーフ。
ゲームは続行していくのである。


だがこれがまた中々難しい。
手札が1枚や2枚の時ではさほど問題はないが、
レベルが進み手札が増えてくるとかなり難しくなる。

TheMind_02.jpg

相手が28を出した。
手札はお互いまだ数枚ある。

僕は48が一番小さい数字であった。

28から48までは20枚近い数字があるので、
48は怖くてすぐに出せない。

しかしそれは相手も同じ。
僕が中々48を出さないものだから、
しびれを切らして52を出した。

これはアウトである。
ライフを1失い、それより小さい数字(48)をすべて捨て、
ゲームは続行していくのだ。


でも初めてのプレイは思いの外順調に進み、
最終のレベル12に到達した。

レベル開始時の手札の枚数は驚愕の12枚だ。


最終レベルも順調に進んでいく様に思えたがついにその時が訪れた。

相手が70を出し、
一拍待つも次を出さないので僕が78を出すと……。


「ストップストップストップー!!(涙」




TheMind_04.jpg


相手、76持ってやんの!!


いんやー色々なドラマも生まれたハラハラドキドキの展開でしたが、
残念ながらあと数枚及ばず、でございました。

プレイした感想は率直に言って面白かった。
でもこれって、
相手の癖とか性格とか表情とか知ってないと中々ゲームとして成立しなそうではある。

プレイする相手は選びそうだけれど、
いっその事、あまり知らない人同士でお互いの人となりを知る為に遊んで
親睦を深めるのも良いのかもしれない。

冒頭に書いた通り、9月2日に日本語版が再販される予定で現在各所で注文受付中。
お値段もそこまでしないのでこれを機会に遊んでみては如何でしょうか。


良いアナログゲームライフを。
それではまた!






 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング