Page up▲

アナログゲームライフ129 ナンジャモンジャ ミドリ

ナンジャモンジャと言う小箱のゲームを買いました。


ナンジャモンジャ_ミドリ
4歳以上から遊べると言う小さいお子さんでも安心設定。


(以下、追記へ。)



ナンジャモンジャ族と言うすぐに自分の名前を忘れてしまう謎の生命体がおり、

ナンジャモンジャ族
このミドリ箱には各5枚ずつ12種類のナンジャモンジャ族が居る。

全てのナンジャモンジャカードをシャッフルして裏向きに山札とし
スタートプレイヤーから順番に山札から1枚めくり表向きに場に置きます。
(2番手以降などで既に場にカードがある場合はその上に重ねて置きます。)

めくったナンジャモンジャ族が初めて登場する場合、
彼(或いは彼女?)に、そのプレイヤーが名前をつけてあげます。

既に出ていた(名前を誰かに与えられている)ナンジャモンジャ族の場合は、
各プレイヤーは一斉にその名前を叫びます。
正確な名前を一番早く叫ぶ事が出来たプレイヤーは
ここまでにめくられた場のカードを全て獲得します。
(序盤は名前が付いていないナンジャモンジャ族が多い為、
 場にカードが増える傾向にあるが後半はほぼ毎回誰かに獲得される。)

順番にこれを繰り返し、全ての山札がめくられた手番を最後にゲーム終了。

1番多くのナンジャモンジャ族を手に入れた(友だちになった?)プレイヤーが勝利です。


で。
今回これを購入に至ったのが中々興味深い状況の末だったので、
それを書きたくて記事として取り上げましたよ。

先日、ジョイフル本田というホームセンターに久しぶりに出かけました。

ジョイフル本田
自宅近くにあるジョイフル本田。
オープン当初に数回行ったっきりでほとんど行ってなかったが数年ぶりに立ち寄った。




で、そこではまあ欲しかったものが見つからずガックリしていたのですけど、
ジョイフル本田の隣にあるトイザらスにも寄ったんですよ。

ガンプラを見たくて。


トイザらス_ガンプラ売り場
ガンプラが他のプラモに侵食されて面積減ってた。

んで、
あとは通りすがりに色々な売り場を見ながら出口に向かっていた所、
オセロとか人生ゲームとか黒ひげ危機一髪とかが置いてある売り場でそれを見つけました。





トイザらス_ボドゲ売り場
ぬっ!?


へーへー!!?
最近のトイザらスはこんなん置いてんだ!!





そんな訳で記念に手にとったのが
今回購入したナンジャモンジャ ミドリでございました。
(ちなみにナンジャモンジャ シロもあり、一緒に混ぜて遊んでも良い。)

ナンジャモンジャ_ミドリ売り場
前々から気になっていたナンジャモンジャ。


少しずつこうやって、
街角の色々な所で売られると良いですよね。
そんな風に思った次第でございましたとさ。


良いアナログゲームライフを。
それではまたッ!


 

tag: アナログゲームカードゲームナンジャモンジャ

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS