Page up▲

アナログゲームライフ137 あやつり人形 新版 届く

予てから欲しいと思っていたカードゲーム「あやつり人形」の新版が届きました。

あやつり人形_新版_01
駿河屋のタイムセールで2,700円でした。

同じくセールを行っていた「あやつり人形」のクラシック版が1,400円で、
どちらを購入するか悩みましたが、
役職の多い新版が悔いを残さぬためにも良いだろうと考えました。


(以下、追記へ。)



あやつり人形でプレイヤーは建築家となり、
王国一のマスタービルダーとなる事を目指します。

誰かが7つ目の建物を建てたらそのラウンドでゲーム終了で、
ゲーム終了時に1番勝利点を稼いでいたプレイヤーがマスタービルダーとなり勝利です。

基本的には勝利点は建物に由来するので、
出来るだけ多く建てる事がベストですが、
建築コスト=勝利点でもあるので建築コストの低い建物だらけでは
かならず勝利出来るとも限らないかも知れません。

で、ただ建てるだけのゲームでは当然なくて、
プレイヤー達は王国内の様々な人達の力を借りて任務を遂行していきます。

ゲーム開始時にランダムに選ばれた王国の人々(王や将軍や暗殺者)から
ラウンド毎に誰の助力を得るのか、秘密裏に決定します。

それらの役職は建築物を破壊したり他の役職を行動不能にするものもあるので、
誰がどの役職を取りそうか、状況から予測して裏をかく必要もあります。

あやつり人形_新版_02
基本的にはカードゲームなのでコンポーネントは少なめです。

次のアナログゲーム会では5人以上で遊びたいと考えており、
2~8人までプレイできる上に
プレイ時間が短め(30-60分)の本ゲームはうってつけかと思い
セールだった事もあり購入に至りました。

王冠コマなど結構良い感じの作りで満足度が高いですが
欲を言えば箱のサイズがもう少し小さければと思いました。


あやつり人形_新版_03
親プレイヤーが持つ事になる王冠コマ。

競技性やインタラクションはあって欲しい。
でも個人集中攻撃はするのもされるのも嫌いな僕なので、
正体が秘匿され、勘の鋭い人にしか攻撃されないと言うのは、
僕の嗜好に非常に合っている様な気がしております。

次のアナログゲーム会で是非遊びたい。


良いアナログゲームライフを。
それではまた。

 

tag: アナログゲームカードゲームあやつり人形

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS