Page up▲

2019年 期待する秋アニメ

今期のアニメも次々と最終回を迎えておりますね。

ロード・エルメロイII世の事件簿
今期で1番気に入っている「ロード・エルメロイII世の事件簿」もいよいよ来週最終回。
グレイがいちいちkawaii。(サントラの絵もkawaii。)


毎期、番組表のほぼ全てのアニメを録画予約して、
その後、1話のみ、或いは1話~3話まで視聴して録画継続を決定する手法を採っておりますが
少々忙しい上に10月からの新アニメは期待する作品が既に多い為に今回はその手法を採らず、
ここで書いたアニメのみ録画する予定です。


(以下、追記へ。)
 



ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld


ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
最終回カミーユ感強いキリトが気になる。

前作の「ソードアート・オンライン アリシゼーション」は
話の展開や演出がやや冗長な上、戦闘シーンもワクワクせず、
正直な所、どちらかと言えばつまらないと感じたアニメでした。

それでもSAO1作目で受けた衝撃による備蓄を切り崩して視ておりましたけれども、
次も面白くなければ僕にとって過去の作品となってしまいそうです。
(たぶん原作は面白いのだと思いますが、アニメ班の力量不足を感じました。)

のっけから期待してるのか期待してないのかと言う出だしですが、
辛口なのも期待しているからこそ、と思っていただければ。


ちはやふる3


ちはやふる3

本来今年の4月から放送予定でしたが10月からの放送に延期された作品。
(フルーツバスケットとぶつかるのを避けた?)

大変失礼な物言いと前置きしつつ
過去、1期、2期と視聴してきましたが、
「まるで少年漫画の様な熱い展開」は
これが本当に少女漫画なのかと疑うくらいでした。

1期当時、これが初主演作品だった瀬戸麻沙美さんも、
最近では盾の勇者の成り上がりやら青ブタやら(特に青ブタは面白かった)で
多くのメインヒロインをこなしており一回り成長した演技にも期待しております。
(1期の頃から演技が上手くてほぼデビュー作とは気づかないレベルでしたが。)


ハイスコアガール II


ハイスコアガール II

来期、1番期待しているアニメ。
と言うのもここ数年で唯一、
ブルーレイを買うまでして2期アニメ化を応援したいと思った作品だからです。

ちなみにブルーレイ・DVD及びネトフリ限定の13話~15話も二期放送直前に放送するらしい。
13話~15話もかなり面白いので是非見るヨロシ。

今は興奮を抑える為、
ブルーレイを1巻から見直している所の僕でございました。


13話~15話までと16話以降の宣伝を兼ねるPV。


Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-


FateGrand Order 絶対魔獣戦線バビロニア
神々しい雰囲気。

ハイスコアガール並に期待しているアニメ。
FGOでも屈指の良シナリオをアニメ化。

逆説的には他のシナリオが微妙すぎるというのもある。
(キャメロット除く。)

心配しているのはFGO未プレイの方向けの要素ですが、
これを視とけ的な0話がアニメ化されているので
本編では一切フォロー無いのかも知れませんね。


ニコニコ以外の各動画サイトでも無料配信中。
(ブログに貼れるのがニコ動しかなかった。)



放課後さいころ倶楽部


放課後さいころ倶楽部
ドブル、僕も持ってます。

数少ないボードゲームを主題とした漫画のアニメ化。
原作も(電子書籍版ですが)購入して読んでいる僕です。

この作品の最大の魅力はズバリ「ボードゲーム」であり、
物語やkawaii女の子は二の次であると僕は思っています。
アニメ化にあたりその辺りのバランスを変えてしまうと、
方向性の定まらない作品となってしまう可能性があります。

願わくば一人でも多くの人がボドゲにハマるきっかけになれば。
そう思います。

ただこれだけは言えます。
高野麻里佳はマジ可愛い。
(「それが声優」以来注目してます。)

あれ?なんで現世に天使が?
熱心にボドゲしてるっぽいのも好印象。



僕のヒーローアカデミア4


僕のヒーローアカデミア4
もう4期っすか。早いですね。

これぞジャンプ漫画と言う王道展開で熱いものがあり来期もかなり期待しております。
(映画を見に行くくらいには気に入っている作品です。)

そんなべた褒めの僕のヒーローアカデミアですが、
僕のヒーローアカデミアに限らず、
ジャンプ漫画で1つだけ気に入らない事があります。

ジャンプ漫画では往々にして
作品に人気が出ると世界観を広げる為に多くの新キャラが投入されますが、
それらのキャラ名が「名は体を表す」ものばかりなのです。
(初期構想から居るっぽいキャラはそこまで名は体を表してないので問題ない。)

僕のヒーローアカデミアに関しても
カエルの特性を持つ子が「蛙吹 梅雨」だったり、
電気の特性を持つ子が「上鳴 電気」だったりします。

ヒーローの特性は生まれてすぐに解るものではなく、
早い子で4、5歳くらいで発現するとかだった気がするので
生まれてすぐにつける名前に能力に関連する名前があるのはおかしいです。
(そもそも名字に能力入ってたりしますし。)

それが気になって気になってしょうがないですし
どうしても作品全体が稚拙に見えてしまうのです。
(ギャグ漫画ならOKだと思います。)


ハッ!?
すいません、ものすごく話が逸れましたヽ(;´д`)ノ

物語自体は大好きで、来期も引き続き楽しみにしております!


その他


その他に3つほどお試しで録画しようと思ってる作品があります。

 ・アフリカのサラリーマン
  (注目ポイント:声優が異様に豪華。)
 ・ゾイドワイルド ZERO
  (注目ポイント:原点回帰らしい。)
 ・ノー・ガンズ・ライフ
  (注目ポイント:かっこいい雰囲気。)

ここまでに書いた作品と違って上記3作品は面白いかどうかも皆目見当が付きませんが
ちょっと気になったので録画したいと思っております。

来期、みなさんが注目するアニメはなんでしょうか。
それではまた!

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2019/09/23 02:57 [Edit]
NameTujikaze Tujikaze's Mail AddressTujikaze's URL

>来期、みなさんが注目するアニメはなんでしょうか。

まだ放送前だからこそ言える!
忙しいのは承知の上で、1つだけ!

「BEASTARS」
https://www.bst-anime.com/movie/

これも、お試しで見てほしい

漫画は間違いなく面白いけど(オイラ評価)
アニメでどうなるかは、わからないので
その点、不安と期待が入り混じりつつ、何ですけども
放送後しばらくしてからだと、そもそもの視聴ハードル上がりそうなので
今のうちに、とw

オイラが単行本買ってる数少ない漫画のアニメ化ですのんで
アレな出来だったら・・・と思うと恐ろしくてガクブルしてしまいますが・・・^^;

Date2019/10/03 16:29 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○ツジさん

> まだ放送前だからこそ言える!
> 忙しいのは承知の上で、1つだけ!
>
> 「BEASTARS」
> https://www.bst-anime.com/movie/
>
> これも、お試しで見てほしい


あれ?これ昔、どっかで1話が読めるだかで
ツジさんに漫画をオススメされて読んだ記憶あるよ!
面白かった記憶もある。

なるほど、録画しておきます!!
有益な情報ありがとう~!!

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS