積んでいたゲームを粛々と崩し、
その軌跡を淡々と記録するコーナー「Naotenの積みゲー崩し」。

ニ発目のゲームは、
昨年2019年4月18日にPC版とSwitch版が発売した
横スクロール剣戟アクションゲーム「Katana ZERO」です。

KatanaZERO_01_20200110175238ecf.jpg

*1つのゲームを崩すのには多くの時間がかかる為、このコーナーの更新頻度は低いです。


(以下、追記へ。)


積み崩し情報
発売日2019/04/18
購入日2019/05/31
崩し開始日2019/12/28
積み日数225日*
クリア日2020/01/10
総プレイ時間6時間
実績32%達成
*2019/05/31→2020/01/10で225日。


KatanaZERO_00.jpg


KatanaZEROは記憶喪失である侍チック殺し屋主人公「ドラゴン」が
謎のカウンセラーに言われるがまま暗殺を行う横スクロールアクションゲーム。

記憶喪失の人間に無茶させるぜ?と言う話ではあるが、
元々、常軌を逸した戦闘能力と特異な能力を持っていた様で、
それでもなんともない超主人公である。

KatanaZERO_02.jpg
単身敵陣に乗り込みバッタバッタと切り刻む。

KatanaZERO_03.jpg
オルァ!!ズヴァァ


序盤こそそこまで高難易度ではないですが、
後半に入れば同時に大量の銃を持つ敵と戦う事も増える。
(弾が当たれば即死。)

しかしながら2つの超能力がそれを助ける。

1つ目が時の超スロー化。
ゲージを消費する事により時が超スローで流れ、
銃弾さえも比較的ゆっくり進む。
(スローの世界では当然主人公もスローではある。)

そのゆっくりの銃弾に併せて刀を振り下ろせば、
はたして銃弾は相手の眉間にめり込むと言う寸法である。

KatanaZERO_04.jpg
画面が暗転、左上のゲージが減り続けるのが超スロー中の目印。
まさに今、銃弾を斬り返している所。


ちなみに超スローにしなくても銃弾は跳ね返せるが、
弾速は早いのでなかなか難しい。


もう1つが物語の核心にも関わる能力で、
死をなかった事に出来る能力。

正確に言えば、死んだ瞬間に記憶を保持したまま、
時間が自動で一定時間巻き戻る。
(死んだ際に本人の意志とは関係なく自動で発動される他、
 物語設定上は任意のタイミングでも発動できる。
 任意戻りはアクションパートでは使用できない。)

メタ的には、1度死ぬ事によってその死因を理解すれば
プレイヤーは次からそれを回避出来る訳ですが、
設定上は主人公も同じ事ができている訳である。

ゆえにそれが彼を無敵の殺し屋ドラゴン足らしめているのである。
(主人公はいわば正解を引くまでやり直している訳ですが、
 やられた側としては初対戦なのになぜか手の内が全てバレている様に映る。)

その辺りのアクション関係に関しては公式トレイラーで確認できるので貼っておきます。


う、上手すぎる!!


また死に戻りに関しては「Braid」と言う名作ゲームを思い出しましたよ。


かつて頑張ってクリアしたBraid。名作だしセール時は超安いのでオススメです。


なぜドラゴンはこんな能力を持っているのか、
少しずつ明かされる真実と良いドット絵にワクワクしながらプレイを続け、
本日に日付が変わって少しして無事、初回クリアと相成りました。

KatanaZERO_06.jpg
海外のデベロッパー製ですが、Katana要素含み所々日本のカルチャーへの傾倒が伺える。

KatanaZERO_05.jpg
くにおくんのバイクステージを思い出す特殊ステージがあって面白かった。

概ね面白いストーリーでしたが
1点だけ気になるところがあります。

それは物語が完結せずに終わっている所です。

アップデートやDLCなどで続きが語られるのか、
続編が発売するのかは分かりませんが、
少々気になる感じで終わるのでぜひとも完結してほしいなぁと言うのがクリアしての感想でした。
(映画などでたまにある全ては回収せずに終わるエンドの可能性もゼロではないですが。)

KatanaZERO_07.jpg
クリアしたのでスピードランモードとハードモードが追加されたけどやるかどうかは不明。

若干ボリュームは少ないですが定価1,520円、
セール時過去最安値は1,013円で買えますので、
気になった方はめくるめく剣戟アクションの世界へ足を踏み入れてはどうでしょうか。


今こそゲームを崩そうか。
それではまた。



 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング