っというわけでHardモード、ちょっとやってみました。

前回の記事で「ディネタの星」を挙げたけど、正直、微妙でした。
挑発にHP回復能力がつくってやつ。

敵が居ないときには効果が発揮されないため、
どうしてもリスクが付きまとうし、回復量がすさまじく少ない…。

逆に、プーリーの守護蝶がとても使える。
魔力が無いと効果発揮されないのが難点だけど。


で、肝心のHardモードだけど、以下の点がNormalと違うと感じた。

・出現する敵が追加され、本来そこで出現しない、より上位の敵が出現する様になる。

・敵の思考ルーチンも強化。こちらの攻撃をガードする事もあり危険。

・敵の攻撃力、激強化。



正直、プロローグで、最初だからと余裕こいてねっころがって鼻をほじりながらやってたら、
グレイス&グローリーが出てきてボッコボコにされて、鼻血ブーって感じ。
グレイス&グローリー
高速な移動で接近してくる為、距離が離せずダメージを負いやすい&いつも2匹セットな嫌な敵。


正座してやりなおしましたよ。

血だらけでプロローグクリアしましたが、
この難易度でオレ、クリアできるんだろうか?(汗





そうそう、発売前は不明だったXBOX360版と、PS3版の違いが少しわかってきたみたい。

■XBOX360版(HDDインストール済)

 ・ステージ前ロード時間5~10秒(ステージによって変動)

 ・コンティニュー(リトライ)もステージ前ロード時間と同程度

 ・新規アイテム取得ロード無し

 ・ポーズメニュー開くときもロード無し

■PS3版(HDDインストール不可、キャッシュも無し)

 ・ステージ前ロード時間20~25秒(ステージによって変動)

 ・コンティニュー(リトライ)もステージ前のロード時間と同程度

 ・新規アイテムを取得するたび3~5秒のロードが発生

 ・ポーズメニューを開くときも1~2秒のロードが発生


上記の通り、とにかく、ロードに時間がかかるPS3版。
なぜ、HDDインストールに対応しなかったのか疑問でしょうがない。
セガのせいだろうなぁ。


あと、映像のクオリティに、明らかな差が。
泣けるねぇ。


映像視聴には年齢制限があります。貴方のバースデーを入力してくだされ。

これは発売前に知ってたら、XBOX360版とPS3版の売れ行き比率変わったかもね。


さて、気が重いが、またHardの続きをやってみるか…。

コメント

あぴ :

ナオさんですらおののくハード。体験版ですでに死にまくった私にはハードは越えられない壁になりそうです。。

映像については、ゲームブログやネットでは有名な話でしたねー。買った人はたぶんそれをふまえて買ってると思います。

それでも箱の倍ですから、PS3はじまった!ということかと!!


ちなみに箱で発売されている、シュタインスゲートというのがやってみたくてしかたがないです。。。移植しないかなあ。。。


追伸
連続更新お疲れ様でした!これからも楽しませていただきあす!
明日はラブプラス学園祭!愛花は俺の嫁!!

NaotenRe: タイトルなし

> ナオさんですらおののくハード。体験版ですでに死にまくった私にはハードは越えられない壁になりそうです。。
>

ハードのさらに上があるそうなんですが、
もしハードクリアしたら中古ショップに売っちゃおうかどうしようかと思っとります。

この手のアクション物は、一通りクリアしたら一週間以内に高値で売る、と言うのが、
オイラのいつものセオリーです。
(いつもならノーマルクリアで売ってるくらいですが、そこはベヨネッタの出来が良いと言う事なんでしょう。)



> 映像については、ゲームブログやネットでは有名な話でしたねー。買った人はたぶんそれをふまえて買ってると思います。
>

ふまえてなかった!!サーセン!!
買った後に知ったよ(^^;

> それでも箱の倍ですから、PS3はじまった!ということかと!!
>

新型PS3の週間だか月間の売り上げ台数が700%増量とかなんとかどっかで見た気がする。
(700%とか言う数字は、今まで売れて無さ過ぎたからなんだけど。)

>
> ちなみに箱で発売されている、シュタインスゲートというのがやってみたくてしかたがないです。。。移植しないかなあ。。。
>

ファミ通でも取り上げてますな。
http://www.famitsu.com/game/news/1229041_1124.html
携帯壁紙がどうたら。

絵が好みですな。


>
> 追伸
> 連続更新お疲れ様でした!これからも楽しませていただきあす!
> 明日はラブプラス学園祭!愛花は俺の嫁!!

ありがとうございます!
それと、まだラブプラスやれてません(;´д⊂)

とりあえず、やるときがあったら、愛花以外にアタックしてみます!(笑

2x4 :

どもーっす。
BAYONETTAですが1週目をようやっと最後の方(まだ最後ではない)まで到着。
ベヨネッタのエロカッコよさを楽しんでいますよ。
私はゲームを買うときはふと思いついてやりたくなったら遊べるってのが大前提なので、売るときのことは殆ど考えないで買っています。
そういった意味でも今回の作品はなかなか遊べそうです。
今回のベヨネッタはトレーラーを見たときに音楽が超カッコよかったんで、即買い決定しましたが、ゲームを作ってるプラチナゲームスって会社のことも、神谷なんとかって人もよくわからないまま買いましたが、世間の評価ってのは二分らしいですなあ。
「SEGAが劣化移植しかできねぇから!」とか色々と叩かれてますが、XBOX版もPS3版も要は面白ければいいんじゃないかなーっと思います。
やれ映像が汚い、やれ処理落ちする、HDDインストールがねえからロードがなげえ(これは、確かに思いました。特にコンテニュー時・・・)とまあ、ありますがハードの特性から考えれば良く出来ている方ではないでしょうか。CELLプロセッサーは元々は瞬発力より持続力って感じのプロセッサーなのでここに瞬発力(処理落ちしない)を求めるってのが元々ナンセンスなわけで。私の様なヘタレゲーマーには処理落ちするくらいがチョーどいい(あまりにも早すぎてよく解らなくなるため)くらいですわ。

まあ、それはともかく、今回の作品、往年のセガ好きにはたまらない仕様となっています。
所々に出てくるミニゲーム的なチャプターでは操作説明時のロゴやらステージ曲がSEGA体感ゲームのアレンジだったし(かなり感動よ、コレ。)。
冒頭のシーンではカーラジオからMagical Sound Shower(Outrun)が流れ、途中のカーシーンではOutrunからSplash Wave、Afterburner IIからAfterburner、あと最後の方のアレに乗ってアレするチャプターではスペースハリアー(これ、操作感やら敵のアルゴリズムもまんまスペースハリアーを意識)を聴いたときには涙が出てきましたよ。
この辺りもSEGAから発売するってならではなのかなーっと(きっと、SEGAからの”要望”でこれらを入れたんでしょうけどもね・・・。
テツザンコウやら、アフターバーナーキックなんかも含めて。

確かにSEGAの移植が完全ではない為、劣化はしていると言われても仕方がないんですが、例えばこれにSEGAが絡んでいなかったらこの作品はここまでの評価は得ていなかったんじゃないでしょうかねえ。
プラチナゲームスだけだった場合はXBOX360専用のソフトウェア、またTVCMや各種メディア展開もされなかっただろうし、そもそも大量のロット生産がいわゆる下請けのメーカーでできたかどうかって事も含めてねえ。
(他の大手と組むって手もあるかも・・・でも、プラチナっていろんな意味で”ワケアリ”の人たちで結成された会社らしいってのもあるわけで。。。。)

まあ、ここまで開発元VS移植(XBOX VS PS3)ってなってるのは、それだけ作品に対するユーザーの期待が大きかったってことかね。
すでにゲームの評価を離れ、ハードウェアの優劣をお互いにたたきあってる姿を見ていると情けなくなってきますが・・・お前らたたきあう前にゲームを楽しめよ、と。

私はこの作品を3年間かけて作ってきたプラチナゲームスにもそれを移植だけでなく大メジャー展開をしてくれたSEGAにも、どっちにも感謝ですよ。

「こんなゲームをリリースしてくれてありがとう!」と。

と、超長くなりましたがMEGADRIVE時代、往年のSEGAユーザーである為、この作品で色んなところでSEGAが叩かれているのがちょっと悲しく思ってしまって、書いてしまいました。
でも、上記で流れている曲もCDに収録されるといいなあ!っと思って、5日発売のCDは既に予約済みの2x4でした。

長文スマソ。

NaotenRe: タイトルなし

○ニシサン

> どもーっす。
> BAYONETTAですが1週目をようやっと最後の方(まだ最後ではない)まで到着。
> ベヨネッタのエロカッコよさを楽しんでいますよ。
> 私はゲームを買うときはふと思いついてやりたくなったら遊べるってのが大前提なので、売るときのことは殆ど考えないで買っています。
> そういった意味でも今回の作品はなかなか遊べそうです。
> 今回のベヨネッタはトレーラーを見たときに音楽が超カッコよかったんで、即買い決定しましたが、ゲームを作ってるプラチナゲームスって会社のことも、神谷なんとかって人もよくわからないまま買いましたが、世間の評価ってのは二分らしいですなあ。
> 「SEGAが劣化移植しかできねぇから!」とか色々と叩かれてますが、XBOX版もPS3版も要は面白ければいいんじゃないかなーっと思います。
> やれ映像が汚い、やれ処理落ちする、HDDインストールがねえからロードがなげえ(これは、確かに思いました。特にコンテニュー時・・・)とまあ、ありますがハードの特性から考えれば良く出来ている方ではないでしょうか。CELLプロセッサーは元々は瞬発力より持続力って感じのプロセッサーなのでここに瞬発力(処理落ちしない)を求めるってのが元々ナンセンスなわけで。私の様なヘタレゲーマーには処理落ちするくらいがチョーどいい(あまりにも早すぎてよく解らなくなるため)くらいですわ。
>

うちのブログの方向性として、
少々、面白おかしくネタにしてしまうと言うのがあって、
ちょっと記事の内容が偏った文章になってしまって反省してます。

個人的にはハードの特性があるわけで完全移植は無理だとは思ってるし、
あくまで一般論を転載したに過ぎず、上記の意見に同意ですよ!


ただ、記事中でオイラが

> セガのせいだろうなぁ。

っと唯一責めてるのは

前述の通り、画像の劣化など、100が80になるのはぜんぜん問題無いんだけど、
「100が0になってるのは頂けないですよね!?」
っていう話なんですよね。

それがつまりハードディスクインストール部分です。

そもそも龍が如く(セガ)でもHDDインストールやってるんで、
セガとしてはHDDインストールは既存の技術だろうし、
オリジナルではやってる訳だから、プログラムをコーディングする際に、
わざわざそこを変更して実装したはずなのでプログラマ的には疑問が残るんだよなぁ。

でもどうやら、移植を実際にやったのはセガ内の開発部隊ではなくて、
株式会社ネクステックってとこらしい…。(下請け子会社?)

犯人はオマエかー!!


> まあ、それはともかく、今回の作品、往年のセガ好きにはたまらない仕様となっています。
> 所々に出てくるミニゲーム的なチャプターでは操作説明時のロゴやらステージ曲がSEGA体感ゲームのアレンジだったし(かなり感動よ、コレ。)。
> 冒頭のシーンではカーラジオからMagical Sound Shower(Outrun)が流れ、途中のカーシーンではOutrunからSplash Wave、Afterburner IIからAfterburner、あと最後の方のアレに乗ってアレするチャプターではスペースハリアー(これ、操作感やら敵のアルゴリズムもまんまスペースハリアーを意識)を聴いたときには涙が出てきましたよ。
> この辺りもSEGAから発売するってならではなのかなーっと(きっと、SEGAからの”要望”でこれらを入れたんでしょうけどもね・・・。
> テツザンコウやら、アフターバーナーキックなんかも含めて。
>

流石2x4さんはメガドライブ博士だけあらせられるだけあって造詣が深い。
そこにしびれるあこがれるぅ!

なんかテツザンコウで〆ると、「10年早いんだよ!」って言うらしいですな!
まさにニヤリ。

スペースハリアーはオレもやった事あったので、
ネタわかりましたよ(^^

あの龍みたいなやつとかマンマですな!


> 確かにSEGAの移植が完全ではない為、劣化はしていると言われても仕方がないんですが、例えばこれにSEGAが絡んでいなかったらこの作品はここまでの評価は得ていなかったんじゃないでしょうかねえ。
> プラチナゲームスだけだった場合はXBOX360専用のソフトウェア、またTVCMや各種メディア展開もされなかっただろうし、そもそも大量のロット生産がいわゆる下請けのメーカーでできたかどうかって事も含めてねえ。
> (他の大手と組むって手もあるかも・・・でも、プラチナっていろんな意味で”ワケアリ”の人たちで結成された会社らしいってのもあるわけで。。。。)
>
> まあ、ここまで開発元VS移植(XBOX VS PS3)ってなってるのは、それだけ作品に対するユーザーの期待が大きかったってことかね。
> すでにゲームの評価を離れ、ハードウェアの優劣をお互いにたたきあってる姿を見ていると情けなくなってきますが・・・お前らたたきあう前にゲームを楽しめよ、と。
>
> 私はこの作品を3年間かけて作ってきたプラチナゲームスにもそれを移植だけでなく大メジャー展開をしてくれたSEGAにも、どっちにも感謝ですよ。
>
> 「こんなゲームをリリースしてくれてありがとう!」と。
>
> と、超長くなりましたがMEGADRIVE時代、往年のSEGAユーザーである為、この作品で色んなところでSEGAが叩かれているのがちょっと悲しく思ってしまって、書いてしまいました。
> でも、上記で流れている曲もCDに収録されるといいなあ!っと思って、5日発売のCDは既に予約済みの2x4でした。
>
> 長文スマソ。

尊敬するゲームクリエイターの桜井政博氏も2x4氏と同じ様に、
叩き合うことではなくてゲームの良さを楽しみましょうって言っておりました。
(ベヨネッタの事ではなくて、今のゲームを遊ぶ世代に対して。)

個人的には本来、他ハードで作られたものが、
違うハードで遊べる事は、本当に感謝でしかないです。

また、この方法って、これからのゲーム作成のひとつの雛形になると思うんですよ。
弱小だけど良いゲーム作れる会社が居て、それを広げられる会社が居て。

ハードに左右されずにゲームが遊びたい。

昔からこれってオイラ、よく言う台詞なので、
それがこれからももっと広がればよいと思いました。

近いうち、飲み食いしながらゲーム談義といきましょう(^^
(焼肉屋も出来たし)

それではまた!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング