Page up▲

MHW冒険記 第31狩 精神摩耗のムフェト・ジーヴァ

去年12月に実装されるも時期尚早と判断し1度も挑戦せず終わったムフェト・ジーヴァ。
先週8日からマスター級マム・タロトと入れ替わりで再配信となった。

臨界ブラキやマスター級マム・タロトを打ち破り
狩力かりぢからの高まりを実感していたキウイは、
ついにその重い腰を上げるのであった。

MHW_IB_31_龍紋装備
某日、龍紋装備にて。


(以下、追記へ。)

 




今回ばかりは分が悪いと戦友の影艶氏へ救援を要請。


キウイの記憶によれば影艶氏は男性だったと思うのだが、
久しぶりに会ってよく見てみると女性の様に感じる。


MHW_IB_31_影艶
んんっ?


謎である。


MHW_影艶z
記憶の中の影艶氏。ハンマーを扱う勇壮な男であった。



さて肝心のムフェト・ジーヴァ戦であるが、
楽しみはとっておこうと今までろくすっぽ情報を調べてこなかった結果、
討伐までにとにかくとてもとても時間がかかったorz

MHW_IB_31_赤龍討伐_01
20分で逃げるので、同じ対象を何戦かやってようやく撃破。

巷では1撃クリアも流行っている様ではあるが、
セオリーとしては階層エネルギー的なものを減らす事が重要で、
それによりトータル的な連戦数を減らす事ができる様である。

MHW_IB_31_赤龍討伐_03
よう分からんので力押しして結果、連戦数だけ増えた。


それでもめげずに数回討伐して、
龍紋装備βを5部位全部とαを胴部位のみ作成。
(αの脚も欲しい。)


武器もそこそこ集まった。

MHW_IB_31_水ライト
覚醒武器でも当たりと噂の水ライトもゲッツ。



特に入手して嬉しかったのはヘビィボウガンの迫撃と狙撃で、
MHWではほとんどヘビィボウガンを扱ってこなかったキウイだけに、
師匠の得意武器の一つだったヘビィボウガンを使える事に胸を躍らせている。


秘伝Naoten
かつてどこかの大きな街で
名うてのヘビィガンナーであったと伝えきくNaoten師匠の在りし日の姿。



しかし疲れた、精神がつかれた。
今はただ温泉にてその疲れを癒やすキウイと影艶だったのでした。



MHW_IB_31_温泉
プゥカァ~~ッ



いざ、狩りの世界へ。
それではまた。

 

tag: MHW冒険記

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
05 | 2020/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS