スクウェア・エニックスは、
「ファイナルファンタジーXI」と「FINAL FANTASY XIV」の
両方を契約した場合に入手できる特典を発表したとの事。

特典は3つ。


その1
「ファイナルファンタジーXIV」の無料期間終了後、
「ファイナルファンタジーXI」の月額利用料金が安くなる。


具体的に言うと、FFXIの月額1,280円(税込1,344円)が
月額700円(税込735円)になる。

これは実はフロントミッションオンラインが発売した時に、
Naotenはスクエニにメールをした事がありました。

要約するとこんなメール。

我々の体は一つである。
ゲームをやる時間も限られている。

定額制のゲームはいくらやっても金額は変わらない以上、
多くやるだけ金額の元を取った事になる。

逆に言えば、複数のゲームを契約してしまうと、
一つのゲームのプレイ時間は減り、
ユーザーは金額的には損失していく。

だから、POLに所属するゲームを複数契約したユーザーには、
どちらかのゲーム(或いは両方)に金額の優遇処置を取って欲しい。
さもなければ、どちらかを解約して、どちらかをやるしかない。
それは長期的に見て、スクエニの損失ではないだろうか。




フロントミッションオンラインも、
ファンタジーアースも、これをやらなかったから滅んだ。
Naotenはそう考えている。

少なくともこれで様子見する為にFFXIを解約する必要は減ったのではないだろうか。

実際、フロントミッションオンラインが発売した頃、
NaotenはFFXIと両方を課金していたが、
FFXIを辞めてフロントミッションに専念していると言う人も結構居た。


その2
「ファイナルファンタジーXIV」スペシャルインゲームアイテムをプレゼント。


エルメスの靴

エルメスのくつだそうです(^^;


当然ながら移動速度アップだそうです。

その3
ファイナルファンタジーXIのプレイヤーキャラクター名を
ファイナルファンタジーXIVのプレイヤーキャラクターに引き継げる。


FFXIVは苗字まで付けれます。

なのでFFXIの名前をそのまま引き継げませんね。

んで、どうなるか。
苗字はサーバー名になるそうです。

Titanサーバーに所属するNaotenの場合、
苗字がTitan。名前がNaotenになるそうです。

Titan Naoten



いやぁ…ビミョー。


上記特典はWindows版のFFXIVに関するもので、
PS3版は別の特典が用意されるとのこと。

また、FFXIの基本料金が安くなるのは、
2011年の1月請求分までだって。



なんだ。
恒久的にじゃないんだ…。

判ってないなぁスクエニ。




こんな頭固いんじゃ、
ある意味、事の顛末が見えた気がしますが、
思い過ごしでしょうか?
(まぁ、商売ですからねぇ、しょうがない面もあるんでしょうけど。)


まあ、一つだけ言えるのは、
課金制のゲームをいくつもやるほど、
ユーザーはお金持ちではないと言う事ですよね。

その辺、少し考えてもらいたいなぁ。

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング