最近、アビセアの事もだいぶ認知され、
NM狩りツアーなんかも開催されている。

そのため、ピークタイムでNMを狩る事は難しく、
もっぱら、深夜や早朝に狩っている。

00:30

FFにログインしアレコレ作業する。

01:00

諸作業が終わったNaotenは、
Chukwaを狩る為にタロンギへ向かおうと画策。

寝る前に一戦やろうと言う魂胆であった。



01:30

今日は色々な意味で話題に事欠かない漢、Bobswagも一緒である。
一度参加を断ったが、
殺る気マンマンフィルターにより、
断った台詞はコメントアウトされた様だ。


02:00

アビセア-タロンギに到着。
ボイチャ起動。
しかし突入してみると、既に戦闘中のChukwaを発見。

残念ながらアビセア-タロンギを離脱した。


本当はこのまま落ちようと思ったが、
Bobswagからアレコレ質問があったので答えていたら良い時間に。


03:30

折角良い時間なので
アビセア-タロンギに再度突入。

今度は違うPTがChukwaを狩っていた。

こりゃもうさらに最低でも1時間待ちかな、
と言う所でBobswagがフレにNM討伐のボディーガードを頼まれたとの事で、
アビセア-ラテーヌへ救援へ。


04:00

この頃、LSにTujikazeが現れる。
「スフィたそ…えへへ」と、フェローに猫なで声を上げるTujikaze。

どうやらカザム周辺でフェローと踊り子上げをしているらしい。

爆弾投げの構えが出るたびに
「落とせ!!」と叫ぶTujikaze。

結構落とし率が良い様で、
「経験値400ウマー!」と叫んでいた。


04:30

この頃、
どうやらボブが救援に駆けつけたPTは、ボブごと全滅したらしく、
リベンジの再調整をしているらしい。
(あと数ミリで撃破と言う所で撃破されたらしい…涙)


05:00

一方こちらも定期的にアビセア-タロンギをチェック。
ついに現在アビセア-タロンギに突入している人数が0人になった。

今度こそと再突入。

無事Chukwaを発見!

今回はNaotenのセブンセンシズが半端ではなく、
殻からでた瞬間に精霊直撃を連打。

順調に討伐を進めた。


この頃TujikazeがLS会話で
『「○○○(今ボイチャしている相手)にスフィタソはオレの嫁」と言ったら、
 「ストパンの連中はじゃあなんだ?」といわれたので、
 「彼女達は女神です。」と答えたら返事がこねぇ! 』

と息巻いていた。

LSにもTujikazeには返事が無かった。


05:15

一方その頃Bobswagは
サポジョブ等の調整を終えて再度アビセア-ラテーヌに入っていたが、
NMの場所まで行くと、忍者がソロでNMと対面中だったとの事。

「あの忍者、余裕で勝ちそう(´Д`;)」

とBobswagの意気消沈した声がLSに木霊する。


この頃TujikazeがLS会話で
『ぎやあああああああ!!? 』と大声を張り上げる。

戦闘中であったが流石にただならぬ雰囲気にどうしたのかと思っていたら。

『スフィたそが死んだ(;´д⊂)』

と言っていたので、とりあえず無視を決め込んだ。


05:30

スフィタソを失って公私共に支えを失ったTujikazeが、
力なくログアウト宣言。
お疲れ様~!と答えておく。



もう敵のHPは半分を切っていたが、
フレの用事を終わらせたボブが「参加したい」とやってきた。

とりあえず暗黒のBobswagにはバイオII役とブリザドII役をお願いした。

狩りは順調に進んでいた。
しかしながらあの話題に事欠かないBobswagが
何かを引き起こすに違いない。

私はそう確信していた。

直後。

討ち死に

Cocoteaを狙ったトータススタンプに巻き込まれ、
無関係なBobswagが目の覚めるような一撃で轟沈。

ボブ!グッジョブ!
(良いネタになったぜ!)

その数分後、およそ40分くらいの過去最速でChukwaを討伐した。


ドロップ
シージボウは出た。しかし…。


結局本命の

クリードカラー RareEx 【首】 被物理ダメージ時に敵対心が下がりにくい リフレシュ Lv80~ ナ

はまたもや出ず。

流石私だなと思うのであったが、
逆説的にはボブが来てくれたからこそ運命が変わって弓が出たともいえる。

ありがとう!Bobswag!!
(きっといつもの面子で行ったらチュクワの卵しかでなかったであろう…。)



06:00

1、2時間で落ちようと思ってログインしてから結局5時間半も経過。

もう朝じゃネェか!!


FFって怖ッ!!

眠い目を擦りつつ、こうしてログアウトするNaotenなのであった。


Fin

コメント

Bobswag :

思いっきり「殺る気マンマンフィルター」が入っていたようですw(実際には「グッドタイミングエリアチェンジ聞こえず」だろうw)
本人の名誉の為に言えば(あれ、不名誉にもなり兼ねない?^^;)酔いどれツージーにはチョコチョコとはフォロー会話をしていたつもりなのだが、一方で現在進行形のナオココのジリジリするような激戦中も認識していたので、そうそうLS会話ログを流すわけにもいかない。この時私にとってもジリジリの攻防が繰り返されていたのだった!w
少しでもINT及びMPを上げようと暗サポ赤。かかさずブリンクは張っていたのだが、幻影100%ではない御守魔法なのは話に聞いて理解していた。「あぁ…くらっちまったか…」。
そう、今正確を期すため用語辞典を確認してみて、『単体攻撃を2発無効化する「機会を得る」魔法。』で既知の情報に加え、『また「物理系範囲攻撃」のTP技を受けた場合は、無条件で幻影が全て消し飛んだ上に本体にもヒットする。』をようやく認識したのだったww
何事も勉強だっ(;´▽`;、、

Tujikaze :

ログ汚しすみませんでした・・・
とりあえず勝ててGJ!
ボブさんはネタ乙!!!

であります

つぎやるときは、ネタ要員ふやせば出るんじゃないかと妄想w
いつでもいきますよ? ネタのためなら~

つかいっぱしりあぴ :

・・・ほむ。
ツージーの扱いが皆様『理解ってこられた』ようで何よりです。

この調子でゲームでもリアルでもドMなツージーをヨロシクお願いいたします。

NaotenRe: タイトルなし

○ボブサン

> 何事も勉強だっ(;´▽`;、、

んですな!
次回があればツジさんとサポ侍で属性弱点と物理弱点ついてもらって、
アートマ取りも兼ねて4人でやりたいですな~!

金剛のアートマは性能、微妙ですけどもね(^^;


○ツジサン

ネタオブネタ。
それがツジさんだ(^^;

踊り子上げ、欠かさず頑張って居るようで
大変でしょうけどガンバです!

そういや、ロビンが魔人印象目的で乱獲アビセア突入。
見事速攻5枚ゲットしてましたよ。

PTに悪いし、メリポも欲しいからって
ジュノにトンボ帰りせず最後まで居て、
経験値4万ほど時空のハザマに捨ててましたけどね。

魔人集めるならお勧めかもです。
(実際、他PTでは5枚集まったらガンガンジュノ帰ってる人居ました。)

○アピサン

もうツジサンのあの弄られキャラは凄まじい訳ですが、
噂によるとボブとツジの間で最近、
ボッツジ同盟が結ばれてもんそぅ!だそうで、
二人の会話内での敬語禁止、だそうな。

終始低姿勢の彼ですから、
逆に大変そうだと思うんですがどうなることやら(^^;
そんな所です。

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング