私の師匠と、その仲間であるRAJA RAM氏、
そしてCocotea氏ははるか昔シュレイド城にて伝説の黒龍と対峙した。

それはまだ世の中にモンスターハンターが流行る前の話。
遠い遠い過去の話。

存在すらあやふやなその伝説は、
今、たしかに、蘇りつつあるのでした。


まさに正統派「ドラゴン」。


(以下、追記へ。)
 


と、盛大に話を振っておいて、
28日にライブ配信された
「『モンスターハンターワールド:アイスボーン』デベロッパーズダイアリー Final」にて、
アイスボーン無料アップデートの最終実装モンスターとしてミラボレアスの名が挙げられた。



MHWのストーリー軸である新大陸古龍調査団は、
遥か本国を離れて新大陸の調査を行っていると言う設定であるが、
ミラボレアスとの戦闘地域は「シュレイド城」だと言う。

シュレイド城と言えば大陸西部に位置するシュレイド地方にある。



破線の丸を拡大するとこんな感じ。
ココット村の北に位置するヒンメルン山脈、
その向こう側に位置するのがシュレイド城である。



ミラボレアスと戦えるのは嬉しいですが、
率直に言って、新大陸の調査を切り上げて行くなよ?
と言う感じではありますよね。
(そんな簡単に行き来出来るものなのかって話。)

こまけえこたぁいいんだよって事ですかね、最後ですし。


最後と言えばデベロッパーズダイアリーに「Final」とつくのも気になりました。
「アイスボーン」の「デベロッパーズダイアリー」としては「Final」と言う事で、
次の大型拡張の話でも出るんではないかと期待しましたが、
そう言った告知もなくスッと終わっちゃいましたし、
もしかしたらこれで本当にMHWシリーズは閉幕なのかも?

10月1日のミラボレアス実装以降に何らかのアナウンスがあるかも知れませんがはてさて。

いずれにせよ、
最新環境で再現されたミラボレアスが如何程のものか、
とても楽しみにしているキウイなのでございました。

MHW_IB_キウイ
目の前のモンスター全てを、狩るッ!!


いざ、狩りの世界へ。
それではまた。

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!
月別アーカイブ
記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング