Page up▲

STEAM Idol Manager Naoten、実はバッカーだった。

一昨年2018年の4月、
Kickstarterで支援受付が行われていた「Idol Manager」と言うゲーム。

IdolManager_kickstarter_title.jpg
Idol Manager
https://www.kickstarter.com/projects/kuiper/idol-manager/description


ここまで当ブログでは1度も記事にしていませんでしたが、
Naoten、実はバッカーだった。

IdolManager_kickstarter_back.jpg


(以下、追記へ。)
 


今まで記事にしていなかったのは
当時(と言うか今も)、
Kickstarterに関する不信感の様なものがあって、
キチっとした形でモノが出てこない限り、
記事を書いても怒りとかが鬱積していくだけに思われたから。
(主にアレとかコレとかのせい。)

このIdol Managerに関しても
当初リリース予定(2018/12)より大幅に遅れており、
懸念がゼロと言う訳ではない。
(過去のキックに関しても遅れた事自体はそこまで気にしていない。)

どんなゲームかに関しては、昨日、日本語トレイラーが公開されたのでご確認を。


非常に多くの要素てんこ盛り。

ここまで日本のアイドル文化に精通しているのに
なんとロシアのデベロッパーの作品だと言う。恐ロシア。

日本語にも対応予定と言う話であったが、
IronHarvestのトラウマがありそれがどうなるか心配していた。
(日本語ローカライズに関して全然情報が無かった。)

しかし昨日放送されたPLAYISM GAME SHOWにおいて、
日本語ローカライズをPLAYISMが担当する事が明らかになった。


1:41:16~1:47:25


これには2つの観点がある。

1つはPLAYISMが和訳に関与しているのであれば、
和訳クオリティは心配ないと言う事である。

もう1つはPLAYISMが関与するに値した作品であれば
ゲームに関しても一定の面白さが保証されていると言う事である。

ので、ようやく満を持して記事にした次第。


なんでそもそもこれをキックしたかと言えば、
僕は結構育成SLGが好きで、
古くはプリンセスメーカー、ときめきメモリアル等を嗜んでいた。
(変わりどころでは同人ゲームの「PARTY LEADER 党首育成大作戦!」とか好きだった。)

それら往年の名作から当時感じたものを、
このIdol Managerから感じたのだから、
これは支援するしかねえだろう?と言う訳だったのでした。
(価格も15ドルと大変お手軽だった。)


正式なリリース日や価格は現時点で未定ですが、
STEAMページも出来ているしそう遠くない未来かと思うので、
気になった方はとりあえずウィッシュリストに放り込んでおいてくださいませ。




 

tag: STEAMIdolManagerKickstarter

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2021 直天堂のカステラ, all rights reserved.
04 | 2021/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS