Page up▲

FFXI Naoten、Minhocaoを討伐する

先週はずっとChukwaを狩り続けていたのだけど、
結局
クリードカラー RareEx 【首】 被物理ダメージ時に敵対心が下がりにくい リフレシュ Lv80~ ナ
は出なかった。

シージボウ
2人で狩っていた為、都合3本目のシージボウが闇に消える可能性があったが、
途中で騒ぎを聞きつけて助けに来てくれたShpongleに頂いてもらった。




その為、ヘイト管理が心配であったNaotenは、
アタッカーにはサポシで来て貰い、
騙しWSをナイトであるNaotenに使ってもらう戦略で行く事にした。


Minhocaoと戦うに当たって最大の障壁は、
我らと同様にMinhocaoを狩ろうとするPTであった気がするのだけど、
そこはもうそれで、数回のアビセア退出、外で沸き待ちを繰り返し、
なんとかMinhocaoと戦う事が出来た。

WSは序盤から全てスタン等で止める作戦で挑み、
MinhocaoのHPが100%~50%くらいは楽に戦えた。

後半はTPやアビを温存。
ゴージ連発モードを連魔スタンで止め、
その間に全員で押して押した。

流石に最初期からスタンを使いまくってたので、
連魔スタン中はレジも目立ち始めていたが、

もうそこは青魔道士のヘッドバットやテンポラルシフト、
シールドバッシュやウェポンバッシュ、
フラットブレード等も駆使し、
前回の敗退から苦節一週間。

とうとうMinhocaoを討伐した。



まぁ、

案の定、なんもでねーけどな!!



Minhocao討伐
Cocoteaの悲痛な叫びが木霊する。



我らとMinhocaoの戦いはまだまだ続くのであった!!

tag: FFXI

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS