*本シリーズは実際から数週間遅れで記事化されています。

前回、気楽に物事を考えた結果、高純度ベヤルド争奪戦に敗れたNaoten。

二度と同じ轍は踏まない。
確固たる意思の元、男は動き出した。


ならば戦争だ


(以下、追記へ。)
 



高止まりが続いていた高純度ベヤルドの価格。

FFXI_エピオラトリーへの道_数日後履歴

この状態は1週間続いた。
しかしながらNaotenには一縷の望みがあった。

それがアンバスケードの切り替わり前の
高純度ベヤルド交換ラッシュである。

11月10日がメンテとなっていて、
11月8日、或いは9日頃には余剰ホールマークを現金化する動きが加速する筈だ。

つまり、高純度ベヤルドの在庫が溢れ、
価格が下げ止まりする。

狙うのはそこだ。


11月8日。
ついに価格に動きが見られた。


FFXI_エピオラトリーへの道_競売履歴01

まだまだ高い金額であったが最後の45万の履歴は、
売買の力関係が折り返すターニングポイントだと感じ取ったNaoten。

いつも以上に念入りに競売に張り付いた。


そして。


FFXI_エピオラトリーへの道_競売履歴02



来た、40万!!!

狙うべき瞬間が訪れた。




いっけー!!ナッバサー!!!

キャプ翼_無料ガチャ_02



反撃の狼煙を上げろ!!

FFXI_エピオラトリーへの道_落札開始
状況開始!

FFXI_エピオラトリーへの道_競売履歴03


これ以降、数日の間、
フェニックスサーバーの高純度ベヤルドの競売履歴はほぼNaotenで埋まる事になる。


FFXI_エピオラトリーへの道_競売履歴04

FFXI_エピオラトリーへの道_競売履歴05



そんな勢いであるから、
高純度ベヤルドの納品数も短期間でぐんぐん増えて行った。


FFXI_エピオラトリーへの道_高純度ベヤルド残り01

FFXI_エピオラトリーへの道_高純度ベヤルド残り02

FFXI_エピオラトリーへの道_高純度ベヤルド残り03



ついには、高純度ベヤルド2500個、納品完了。
長いこと止まっていたレクシムブレード第2段階も終わりを迎える事となった。

FFXI_エピオラトリーへの道_レクシムブレード第2段階完了イベント01
思ってなかったんかい!!?

FFXI_エピオラトリーへの道_レクシムブレード第2段階完了イベント02
何か起こるやろ、て……。



実際、何か起こり、無事、イベント終了。

FFXI_エピオラトリーへの道_レクシムブレード第2段階完了イベント04


こうしてレクシムブレード強化は最終、第3段階へと突入する。


FFXI_エピオラトリーへの道_レクシムブレード第3段階開始
高純度ベヤルド要求数ェ。


ああ、一安心。
第3段階はゆっくりと進めていこう。


怠け者のNaotenならば通常、そうなる筈である。


では今また問おう。
Naotenはここで慢心したであろうか。



否。

そう、答えはやはり否であった。



to be continued_t

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

月別アーカイブ
記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング