The 3rd Birthdayと言えば、パラサイト・イヴシリーズの第3作目。

1作目、2作目を大昔にやった記憶があります。


アヤ1_1
第1作目のアヤ。1998年当時としては異常なクオリティなCGを誇るゲームであった。

アヤ1_2
こちらは1作目の戦闘シーン。
移動によるリアルタイムなアクションと、FFシリーズの様なATB(アクティブタイムバトル)によるコマンド入力等、
今のFFXIに通じる戦闘システムを採用していた。



アヤ2_1
こちらは2作目のアヤ。1作目と同様、PS1の動作環境ながら、さらなる高クオリティとなった。

アヤ2_2
2作目の戦闘シーン。


(以下、追記へ。)
で、この作品は原作を小説から借りているだけあり、
しっかりと作りこまれた設定と
(ただし、世界観等やミトコンドリア等、基本設定だけ。
 登場キャラやストーリーはゲームオリジナル。)
ゲームシステムとしての完成度の高さで、
全世界で300万本(1作目)以上の売り上げを実現した。

だが、その売り上げに貢献したものは、
ストーリーとゲームシステムだけではないであろう。

絶えずその時代の最先端の画像クオリティで表現される、
「彼女」の存在が一番大きいのではないか。



すなわち、アヤ・ブレアである。






アヤ1
可愛さと、凛々しさが同居する、彼女独特の表情。

アヤ3
悲壮感が漂う表情の先にあるものは?
今作でも彼女を中心として重厚なストーリーが展開される。
(画像クリックで超拡大。)




開発スタッフも当然、そこは心得ているようで、
今作においてもアヤは大変、愛されている。


例えば事前発表されているコスチュームなども多数ある。

アヤ_ベース
スタンダードアヤ。
まぁ、これがスタンダードってのも現実に置き換えて考えるとスゴイのですけどね。



アヤ_メイド
メイドアヤ。
運んでいるのが料理ではなく銃。胃袋に弾丸をご馳走してくれるそうです。



アヤ_甲冑
甲冑アヤ。
公式では「防具が選べる。」とコスチュームと言う単語は使っていない。
とすると、「防御力」もあるのだろうか?



アヤ_ライトニング
ライトニングアヤ。
ライトニングに風格が似てる、声優さんが一緒、スクエアつながり。
という事で採用。
ちなみにThe 3rd Birthdayの初回版の特典としてディシディアでアヤコスが使えるコードが配布される。
逆コラボなその画像はこちら



ライトニング戦闘
ライトニングコスで戦闘!!


アヤ_教師
教師アヤ。
友人の2x4氏が喜びそうな要素満載。



教師戦闘
教師コスで戦闘!!
注目すべきはストッキングであろうか。




こんな感じでハァハァしていたら、
ジャーナリストであり、戦友(とも)のTujikaze氏より
機密情報が送られてきた!!




GRL_0082.jpg
見事なたて看板!!



GRL_0084.jpg
生わきと尻のズゥゥゥム!!ナイスショット(撮影)!!ツージー!!



GRL_0083.jpg
さらに尻ズゥゥゥム!!アレですか。ツジサン、尻フェチですか?

すばらしい写真をありがとう!!


発売は再来週の22日(水)!!
あれ、シャイニングハーツも買ってる可能性あんだけどどうすんだコレェ!?


今年の年末年始はPSPが熱い!!

詳細
詳細。ダウンロード版も同日発売。


AMAZONで買うとDL版より安いとはコレいかに…。

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング