Page up▲

価格設定がおかしいと感じるものたち

2ちゃんねるの中の掲示板で
「価格設定がおかしいと感じるもの」をあげるスレがあったそうで、
そこに記載されていたのが以下の商品たちだ。


<値段設定がオカシイと感じる商品>
・目薬はやばい。あんな水にちょっと塩いれたみたいな液を7mlっぽちで800円とか
・ビーフジャーキー
・携帯電話の本体価格
・パケット通信料
・きのこたけのこ。コアラのマーチと同じくらいの量で倍の値段
・スタバのコーヒー
・日本のピザ屋のピザ
・スープでオコゲ。あれでカップラーメンと同じ値段
・PSNで買うUMDでも出てるソフト
・2話しか入ってないのに6000円とか7000円するアニメDVD
・スピーカーケーブルだろ! お布施だとしても高すぎる
・イヤホン。壊れやすいくせに高すぎる
・服はおかしい。新品で10000円、古着になると同じものでも一気に7割引
・ラーメン店全般
・プリンターのインクって高いよな。まあそういうもんなんだけどさ
・軽自動車。量産で平均80万は無い
・免許の教習代。なんであんな高いか理由を教えてくれ
・車検だろ。車種によっちゃ10万超えるとかボッタクリすぎる
・映画館で見る映画
・アニメキャラのシール貼っただけで値段上がるものすべて


どれも、一度はタケーっ!?と感じたものばかりで、
なるほど納得の大共感だったわけなのだけども、
こんな話をしたのも先日の話、こんな事があったからだ。

買って1年経っていない mouse computer製のノートPCがあり、
特殊な環境での業務用として使っていた為、使用頻度はあまり高くなかった。


価格は10万。


だけどもいつのまにかACアダプタのコードがダメージを受けて、
断線しかかっていた。

電源周りは発熱や出火の原因になるとマズイので、
耐熱仕様の絶縁テープを取り寄せて、有事に備えようと思ったが、
ふと、mouse computerのサイトから、周辺機器で買えるんじゃね?
っと思った。



カチッカチッ

マウスクリック















価格
上記mouse computer内のACアダプタ価格表記ページから転載。














松田

ブッー!!?



た、タケー!?
値段も9,800~14,800円とバラつきもあるし、
なんだこれは!?



AMAZONでのACアダプタの価格帯はこんなもんぞ!?


AMAZON価格帯



一応、保証期間内なので、
もしかしたら修理が無償で済む可能性もあるし、
ACアダプタの価格も自分のノートPCだといくらか教えてもらえるし、
ちょっと電話してみるか。









オペレーター「16,800円ですね。」




ん?なんだこの人は。
ちょっと状況をつかめていないのかな?


『えと、公式サイトには9,800円からいちまんよん…』






オペレーター「16,800円です。」





た!?タケ~よ!?
サイトの価格より値あがってんじゃねーかよ!?
これはACアダプタをmouse computerから買うってのはねーよ!!

んでは作戦を変更して…。



『えと、一応、保証期間内なんですけど、
 無償の修理が適応される条件とかありますか?』




オペレーター「それはACアダプタを直接見ないと解りません。
        送ってもらえれば無償かどうか判断できます。」


『解りました。んでは送ります。』


mouse computerはセンドバック方式(送料相互負担)と言うのを行っており、
送る側が送料を負担するのだと言う。

とりあえず、800円くらいの送料を負担し、
mouse computerの修理センターへ。


その後、何の気なしにmouse computerのサイトを見ていたら、
こんな記事を発見する。


修理費用



注意すべきは以下の文章だ。

*保証期間内に修理を伴う場合、下記作業料金は無償となります。
ただし保証規定に従ってご使用頂いた上での不具合の場合に限ります。




保証規定に従って使用していたつもりだが、
ACアダプタコードの断線なんてまっとうに使っていたら起きないわけだから、
結果として保証規定に従っていなかった、と解釈される事もあるのかも知れん。


そこで気になるのは、
見積作成、動作確認料金 5,775円+修理キャンセル料金 5,250円 だ。


こちらとしてはタダで修理出来るか出来ないかだけ見て欲しいわけだが、
タダじゃないと解ったとたん、
修理しなくても11,025円取られる可能性があるのではないか。

焦ってサポートセンターに電話する。


オペレーター「はい、無償かどうか判断し、
そうじゃなければ修理をキャンセルしても
見積もり費用とキャンセル費用がかかります。」




おいおいおい!!そんなおかしな話があるかいな!!?



『えっと、送ってくれと言われた際に、そんな話は一切、伺っていませんが?』



オペレーター「……………少々お待ち下さい。」



(数分後)


オペレーター「Naoten様のケースでは、今回に限り、
 有償だと判断されても見積料金もキャンセル料金も頂きません。」




なんの冗談よコレ…。

色々言いたいことはあるが、
とりあえず胸を撫で下ろし、電話を切った。


数日後。


修理センターから電話があった。

修理センター員「お客様のACアダプタのチェックが終わりました。有償となります。」

『…ふむ。ちなみにいくらです?』













修理センター員「21,800円です。




松田


ブッーーー!!!?



『えっと、買ったほうが安いじゃん?』


修理センター員「はい、ですが今回は修理のご依頼と言う事になってますので…。」



マジか


だとしてもたけーよ…。なんだコレ…。



結局修理を諦めたNaotenは、
完全同一スペックの他社製ACアダプタを購入。

HP.jpg

価格はこれ。


ACアダプタ価格





一歩間違えば修理もしていないのに1万以上も取られる所だった。



価格設定がおかしいと感じるもの。


今回の件はNaotenにとって、
まさにそれにピッタリなものの連続であった。


Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2011/02/02 22:07 [Edit]
Nameぼぶ ぼぶ's Mail Addressぼぶ's URL

当事者でなければ、おもすろすぎるwwww

しっかしまぁこんな対応がまかり通るってことが本当おかしいですなー。
それでいてツッコンだら折れたり…。
ナオテンが「一歩間違え」になることなくて本当よかったです^^;

Date2011/02/05 15:52 [Edit]
Nameあぴ あぴ's Mail Addressあぴ's URL

コールセンター系職種に従士しているものとして耳が痛いお話です(/ω\)
中にはちゃんと顧客のメリットを考慮して提案や相談してくれるところもあるのですが、



正直にいうと担当次第というのが実情だと思います。
*勿論、職場のルールが一番の原因ですが。


で、往々にしてこの手の現場の考え方は、
①まずは客側に負担をしてもらう提案をする。
②ゴネだりおかしくね?と言われたら、一旦検討(するフリを)する。
③初期段階より客負担が少ないものを提案する。
*それでも客に若干の負担を強いる場合もある。

みたいな流れに基づいてます。
よくゴネ得みたいな言葉を耳にしますが、
結局、会社側と客側の駆け引きみたいなものなんだろうなーと諦めてます。(´・ω・`)

とりまナオさんが今回変な損をしなくて済んでよかったです。これからもおかしいものにはおかしい!といえる日本人であってくだしあ!

Date2011/02/06 15:24 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○ボブサン

> 当事者でなければ、おもすろすぎるwwww
>
> しっかしまぁこんな対応がまかり通るってことが本当おかしいですなー。
> それでいてツッコンだら折れたり…。

怒りに任せてぶちまける、ってのはアレですが、
言うべきところは言う、
納得できないなら話す。

それはコールセンター相手でも
必ずやるべき事だと思いますなぁ。

> ナオテンが「一歩間違え」になることなくて本当よかったです^^;

いや、本当、これは怖かった((((;゜Д゜)))


○アピサン

> コールセンター系職種に従士しているものとして耳が痛いお話です(/ω\)
> 中にはちゃんと顧客のメリットを考慮して提案や相談してくれるところもあるのですが、
>
>
>
> 正直にいうと担当次第というのが実情だと思います。
> *勿論、職場のルールが一番の原因ですが。
>
>
> で、往々にしてこの手の現場の考え方は、
> ①まずは客側に負担をしてもらう提案をする。
> ②ゴネだりおかしくね?と言われたら、一旦検討(するフリを)する。
> ③初期段階より客負担が少ないものを提案する。
> *それでも客に若干の負担を強いる場合もある。
>
> みたいな流れに基づいてます。
> よくゴネ得みたいな言葉を耳にしますが、
> 結局、会社側と客側の駆け引きみたいなものなんだろうなーと諦めてます。(´・ω・`)
>
> とりまナオさんが今回変な損をしなくて済んでよかったです。
> これからもおかしいものにはおかしい!といえる日本人であってくだしあ!

なんか貴重な情報を元にした
書き込みありがとうございます!!

コールセンターと言うのは、
基本的にユーザーの負の感情の受け手ですから、
アピサンも精神的にキツイところもあるとは思いますが、
俺みたいなゴネコールに対しても
負けずに頑張ってください(;´д⊂)

しかししかし、

「一旦検討(するフリを)する。」

これは凄いテクニックだ!!((((;゜Д゜)))

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS